【9社比較】安くて速い!10ギガでおすすめ光回線は?キャンペーンや10G対応ルーターは?

 

当サイトにはプロモーションが含まれています。
常にユーザー目線で徹底的に比較・調査をして本当に皆様におすすめできるものを紹介していますので記事の内容や紹介しているものには影響しません。

 

光回線はまだ1ギガが主流ですが、最近はフレッツ光クロスの提供範囲が広がってきていることから、NTT東西フレッツ光回線を利用している光コラボでも10ギガ回線の提供を始める光コラボが多くなってきました。

「インターネットの速度をもっと速くしたい」
「オンラインゲームや表示速度の遅延を少なくしたい」
「複数のパソコンやスマホで同時接続することが多い」

こんなお悩みをもつ方は、最大速度10ギガの光回線にすると解決する可能性がありますが「どの光回線を選んだらいいのかわからない」という方は多いですよね。

高額キャッシュバックがほしい人やスマホはドコモを利用しているなど、目的や利用環境によっておすすめする10ギガ光回線は違います。

どんな人にどんな光回線がおすすめなのか、それぞれの月額料金やキャンペーン内容、実質金額などを徹底比較しました。

各10ギガ光回線でレンタルできる10ギガ対応Wi-Fiルーターの比較もしていますのでぜひご覧ください。

 

 

この記事はこんなお悩みを解決します
・10ギガ回線はどんな人におすすめなのか知りたい
・10ギガ光回線はどれを選んだらいいのかわからない
・10ギガ対応のWi-Fiルーターってなに?
・10ギガ光回線のキャンペーンが複雑で結局どれがお得が知りたい

 

 

ネコさや

迷ったら「GMOとくとくBB光10ギガ」がおすすめです。月額料金が安くキャッシュバックも高額なので、実質金額も安いです。

 

いつ解約しても違約金なし!GMOとくとくBB光10ギガ(GMOとくとくBB光クロス)
10ギガ対応Wi-Fiルーターが格安で使える!
GMOとくとくBB光最大10ギガの当サイト特別キャンペーンは最大124,000円キャッシュバック
【大感謝祭いよいよファイナル!特別キャンペーン内容】※全て併用可能
①工事費実質無料
②全員に5,000円キャッシュバック→当サイト限定で全員30,000円に増額中
③さらに10ギガ申し込みで10,000円(計40,000円)
④さらに他社の違約金最大60,000円キャッシュバック
⑤GMOひかりテレビ申し込みでさらに20,000円キャッシュバック(新規のみ)
⑥GMOひかり電話申し込みでさらに4,000円キャッシュバック(新規のみ)
10ギガWi-Fiルーター390円でレンタルできる

GMOとくとくBB光の公式限定サイトをみる

 

 

ネコさや

auまたはUQモバイル利用はauひかり10ギガが1番お得です。(戸建てのみ提供)

 

10ギガ回線の中で1番の高額キャッシュバック!実質金額も1番安い
実際の利用者が評価した「オリコン顧客満足度ランキング」で2年連続で総合No.1のプロバイダ!
GMOとくとくBB×auひかりのキャンペーン
【キャンペーン・特典内容】※全て併用可能
①工事費実質無料
②全員もらえる!ネット申し込みで72,000円キャッシュバック
③10ギガ申込みでさらに10,000円キャッシュバック(計82,000円)
④ひかり電話申し込みでさらに10,000円キャッシュバック
⑤他社からの乗り換えでさらに最大30,000円還元
⑥電話基本料金550円/月が最大35カ月無料(初月のみ日割り。2ヵ月めから0円)
⑦auスマートバリューまたは自宅セット割加入でさらに10,000円還元
⑧高性能Wi-Fiルーターもらえる

auひかり×GMOとくとくBBの公式サイトをみる

 

 

【申し込みはお早めに】これから開通工事が混みあいます!
これからの時期は引っ越しや新生活シーズンの繁忙期でインターネット回線の申し込みがかなり増える時期です。
通常は2週間程度で開通工事が行えますが、繁忙期は1ヵ月~2ヵ月程度かかる場合も…。
スムーズにインターネットが利用できるように、早めに申し込んで工事日を抑えておくことをおすすめします。
≪マンションに引っ越しを予定している方向け≫
「光回線の工事ができない」「インターネットをすぐに使いたい!」という場合はキャッシュバック20,000円がもらえるホームルーターとくとくBBホームWi-Fi がおすすめです。

 

ネコさや

マンションで光回線を利用する場合は「光配線方式/LAN配線方式/VDSL方式」と3つの接続方式があり、速度がそれぞれ違います。詳しくは下記のブログをご覧ください。

 

目次

光回線の10ギガって必要?どんな人におすすめ?


 

現在は光回線はまだ1ギガが主流のため「10ギガに乗り換えたいけど迷う…」という方も多いですよね。

10ギガに乗り換える理由は、もっと高速通信をしたいからという方がほとんどかと思いますが、速度は比較してどのくらい変わるのでしょうか?

理論値で単純計算すると1ギガは10ギガの10倍なので10倍速度がアップします。

1Gbpsで1秒間に転送できるデータ量は125Mbps、10Gbpsは1.25Gbpsのデータを送受信できるため、例えば20ギガのデータのダウンロードが完了する時間は1ギガでは約3分、10ギガでは約20秒で終わることができるというわけです。

ただこれはあくまで理論値の速度です。

実際の速度やダウンロード時間は利用環境に影響するためもっと遅くなりますが、この差はかなり大きいですよね。

オンラインゲームやリモートワークなどで大容量データのダウンロードを行うことが多い人や、複数機器で接続することが多い人は10ギガ回線にすることで快適にインターネットを利用することができます。

 

 

こんな人には10ギガがおすすめ!

・オンラインゲームで遅延を少なくしたい
・リモートワークでオンライン会議を行う
・大容量のデータのダウンロード/アップロードを行うことが多い
・パソコンやスマホなど複数の機器を同時接続する

 

1ギガと10ギガの実測値はどのくらい違う?


 

理論値で単純計算すると1ギガは10ギガの10倍なので10倍速度がアップしますが、実際の速度はどうなのでしょうか。

参考までに1ギガ光回線のドコモ光と10ギガ光回線のフレッツ光クロスを比較してみましょう。

実際の利用者がリアルタイムで速度を測っているみんなのネット回線速度をみると、1ギガ光回線のダウンロードの平均速度は約260Mbps、10ギガ光回線は約1200Mbpsです。

20GBのデータをダウンロードする場合の時間は1ギガ光回線が約11分、10ギガ光回線は約2分半かかるため、10ギガ光回線のダウンロードは1ギガよりも約4.5倍も速いです。(記事作成時の平均速度で計算)

実際の速度は利用者のWi-Fiルーターやパソコンやスマートフォンなど利用環境による影響が大きいため、一概には言えないところがありますが実際に光回線を利用している人の平均速度はとても参考になります。

また、オンラインゲームの利用者の場合は特にping値が重要になりますが、ping値も10ギガ回線のほうが約1.5倍も速いので、遅延に悩んでいる方は10ギガ光回線に乗り換えると遅延を少なくできます。(値が小さいほうが速い)

 

ネコさや

下り(ダウンロード)の速さが実測値で100Mbps以上、PIng値は30ms以下であればオンラインゲームも動画もストレスなく楽しめます!通常のインターネットの利用であれば1ギガ回線でも十分に速いですね。

 

用語がわからない!

●上り(UL)=SNS、YouTubeへ動画や写真を投稿する、メールを送信する、ファイルを共有する、オンライン会議をする(映像の送信)等
●下り(DL)=WebサイトやSNS、YouTubeを閲覧する、オンラインゲームをする、メールを受信する、アプリをインストールする、 動画や画像などのデータをダウンロードする等
●Mbps(メガビーピーエス)=1秒間にデータを送受信できる容量を表す単位。数値が大きいほど速い
●Ping値=操作をしてからのタイムラグ。数値が小さいほど速い

 

10ギガが利用できるエリアは限られる


 

「10ギガ光回線に乗り換えたい!」という人も少しずつ増えてきましたが、まず確認しないといけないのは「10ギガ光回線の提供エリア」です。

1ギガ光回線と違って10ギガ光回線はまだ一部エリアしか利用することができません。

フレッツ光クロス回線を利用している光コラボ10ギガ含め、auひかり10ギガやNURO光10ギガも残念ながら全国で利用することはできず、それぞれ利用できるエリアが違います。

10ギガの申し込みを考えている方は、必ず事前に利用可能エリアなのか確認をしましょう。

ただ現時点では利用できないエリアも、エリア拡大により今後は利用できるようになる可能性があります。

光回線と違い、モバイル回線では5Gの提供、4Kや8Kの高品質な映像や、次世代無線LAN規格「Wi-Fi 7」の登場など、現在主流の光回線1ギガではだんだん追い付かないようになってきています。

今後は光回線でも10ギガの提供が欠かせないため、フレッツ光クロスなどの10ギガ回線の利用者も少しずつ増えることが予想され、提供エリアもどんどん拡大されていきそうです。

 

ネコさや

ドコモ光やソフトバンク光などの光コラボ10ギガは、フレッツ光クロスが利用できるエリアと同じです。

 

※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
光回線 提供エリア エリア確認
NTT東日本
※フレッツ光クロス
東京都/神奈川/神奈川/千葉など ここから確認
NTT西日本
※フレッツ光クロス
大阪/京都/愛知/福岡など ここから確認
auひかり10ギガ 東京都/神奈川/埼玉/千葉の一部 ここから確認
NURO光10ギガ 北海道/東京都/神奈川/神奈川/千葉など ここから確認

 

フレッツ光クロスの利用エリアが拡大される!

NTT東日本において、2023年12月20日(水)より札幌市、仙台市をはじめとした政令指定都市を中心に提供エリアが拡大されましたが、2024年3月26日(火)よりさらに追加で北海道、宮城県で提供エリアが拡大されます。また、NTT西日本では2024年2月26日(月)より、さらに追加で大阪府や愛知県などで提供エリアが拡大されます。
詳しくは下記をご覧ください。
NTT東日本:北海道、宮城県において「フレッツ 光クロス」サービス提供エリアを拡大
NTT西日本:「フレッツ 光クロス」の提供エリア拡大について

 

ネコさや

NTT東西としては一気に拡大して速度低下を招くという事態を避けるためにも、品質を保ちながら少しずつエリア拡大をしているようです。10ギガがエリア対象外の場合は1ギガがおすすめです。

 

【9社比較】安くて速い!おすすめの10ギガ光回線は?月額料金・Wi-Fiルーター・キャンペーンを徹底比較


 

10ギガの光回線は何を基準に選んだらいいのかわからないですよね。

「安くて速い光回線がいい!」という方におすすめのチェックすべきポイントは「月額料金」と「キャンペーン」です。

キャンペーンだけで選んでしまうと、最初だけは安くてもキャンペーンによる割引などが終わってしまい、結局毎月高い月額料金を払わないといけなくなります。

 

ネコさや

私は以前高額キャッシュバックにつられて光回線を契約して失敗したことがあります。キャンペーンの割引期間が終わったら高い通常の月額料金に戻ってしまい、それまで安かった分急に高くなってしまったせいで、なんだか損した気分になってしまいました…。

 

また、速度に影響する重要ポイントは「Wi-Fiルーターの性能」です。

1ギガと違って10ギガの場合は「Wi-Fiルーター」の選び方が非常に重要で、10ギガの回線速度を活かすには10ギガに対応しているWi-Fiルーターを使用しなければいけません。

ただ10ギガ対応Wi-Fiルーターは自前で購入する場合は金額も数万円と高いうえに選び方が難しいです。

なので最初はプロバイダからレンタルする方法が1番おすすめです。

もし購入する場合は、プロバイダが行っているキャンペーンを利用して10ギガ対応Wi-Fiルーターを安く購入する方法をおすすめします。

それでは月額料金やキャンペーンのほか、速度に影響するWi-Fiルーターも含めて9社で徹底比較をしていきましょう。

 

ネコさや

ここでは10ギガ光回線を選ぶ時に最も重要な「月額料金」「10ギガ対応Wi-Fiルーターのレンタル料金」「キャンペーン」を比較しています。各光回線の詳細比較は次の項目で行っていますので次の項目へお進みください。

 

 

※全て税込
※キャンペーンは全て併用可能
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
光回線 月額料金 ルータ キャンペーン・特典
戸建て マンション
enひかりクロス 5,445円
※最安値
5,445円
※最安値
550円/月 ①工事費無料
②Wi-Fi6またはWi-Fi7&10Gbps対応!無線ルーター大特価
③10ギガ対応!Wi-Fiルーター購入で10ギガ対応LANケーブルプレゼント
④UQモバイル/ahamo/povoユーザーは月額料金から110円割引
⑤モバイルWi-Fiレンタル追加で3泊4日無料(1泊2日以上の注文の場合)
とくとくBB光ギガ 5,940円 5,940円 390円/月
※格安
【特別キャンペーン】
①工事費実質無料
②全員に5,000円キャッシュバック→当サイト限定で30,000円に増額中
③さらに10ギガ申込で10,000円キャッシュバック(計40,000円)
④さらに他社乗り換えで最大60,000円キャッシュバック
⑤光テレビ申込で20,000円キャッシュバック(新規のみ)
⑥ひかり電話申込で4,000円キャッシュバック(新規のみ)
おてがる光クロス 6,160円 6,160円 550円/月 【2/29(木)までのキャンペーン内容】
①初月無料
②利用開始から2ヵ月以内の解約で工事費残債免除
③工事費実質無料
④月額料金1,452円割引(最大11回)
⑤月額料金永年726円割引
⑥光テレビ申込で月額料金1ヵ月無料
⑦ひかりでんき申込で月額料金1ヵ月無料
⑧ウォーターサーバー申込で月額料金3ヵ月無料
ビッグローブ光10ギガ 6,270円 6,270円 550円/月 ①工事費実質無料
②全員申込で40,000円キャッシュバック
③1年間の月額料金が1ギガと同じ
④10ギガ対応ルーター購入で5,000円キャッシュバック
⑤光テレビ申込で10,000円キャッシュバック(新規のみ)
⑥ペア割で毎月200Gポイント獲得(1G=1円)
ドコモ光10ギガ 6,380円 6,380円 390円/月
※格安
【特別キャンペーン】
①工事費無料
②全員に10,000円キャッシュバック→当サイト限定で全員38,000円に増額中
③さらに10ギガ申し込みで13,000円キャッシュバック(計51,000円)
④さらに他社サービス乗り換えで15,000円キャッシュバック
⑤dポイント17,000pt
⑥モバイルWi-Fiルーター3ヵ月無料
⑦セキュリティ対策ソフト12カ月無料
⑧訪問サポート初回無料
ソフトバンク光10ギガ 6,380円 6,380円 550円/月
※必須
①工事費最大28,800円キャッシュバック
②全員に40,000円キャッシュバック
③6ヵ月間月額料金500円(ルーター込み)
④Wi-Fiルータープレゼント
⑤他社乗り換えで最大100,000円キャッシュバック
⑥開通までWi-Fiレンタル無料
BB.excite光10ギガ 6,380円 提供なし 660円/月 ①工事費無料
②12ヵ月間の月額料金4,444円
③事務手数料無料(新規のみ)
auひかり10ギガ 7,018円※1 提供なし 550円/月 ①工事費実質無料
②全員に72,000円キャッシュバック
③ひかり電話申込で10,000円キャッシュバック
④10ギガ申込で10,000円キャッシュバック
⑤オプション申し込みで2,000円キャッシュバック
⑥ひかり電話月額料金35ヵ月間無料
⑦他社乗り換えで最大30,000円還元
⑧Wi-Fiルータープレゼント
⑨auスマートバリュー/自宅セット割加入で10,000円還元
⑩auスマートバリュー/自宅セット割加入で無線LAN無料
NURO光10ギガ 5,700円 3,300円※2 無料 ①工事費実質無料
【戸建て】
②全員に45,000円キャッシュバック
③他社乗り換えで最大60,000円還元
④ひかりテレビ申込で12,000円キャッシュバック
⑤NUROガス申込で2,000円キャッシュバック
⑥NUROでんき申込で6,000円キャッシュバック
3/31まで!11,000円
⑦2ヵ月めまでに解約で工事費残債/違約金なし
【マンション】
⑧全員に25,000円キャッシュバック
NURO光forマンションはこちら
※1 ずっとギガ得プランの場合で1年めの月額料金(2年め:6,908円/3年め:6,798円)
※2 6人以下の場合の月額料金(利用人数により変動)

 

 

※クリックするとその項目まで飛ぶことが出来ます。

 

それでは各10ギガ光回線の詳細を見ていきましょう。

まずは月額料金が最安値の「enひかりクロス」からです。

 

【enひかりクロス】月額料金が最安値!工事費無料で安く始められる


最大速度10Gbpsで最安値の光回線はenひかりクロス

 

 

ここがポイント!

①10ギガ光回線の中で月額料金が最安値
②10ギガ対応!Wi-Fiルーター大特価で購入できる(1年以上の利用予定者で新規契約対象)
③au/UQモバイル/povoユーザーはenひかりクロス月額料金が110円引き

 

月額料金を安く抑えたい人は月額料金最安値の「enひかりクロス」がおすすめです。

enひかりクロスと同じ10ギガの光回線の月額料金を調査して比較してみましたが、どの光回線よりもenひかりクロスは安いです。

しかも僅かな金額の差で最安値をうたっているわけではなく断トツに安い料金なんですよね。

料金が安いだけではなく「縛りなし」「違約金なし」のため、いつでも解約ができるという私たち利用者にはメリットがたくさんあります。

さらに今なら10ギガに対応しているWi-Fiルーターを安く購入することができるんです。

せっかく10ギガの光回線に乗り換えてもWi-Fiルーターが10ギガに対応していないと、せっかくの速度を活かすことができません。

10ギガ対応Wi-Fiルーターは数万円と高額なので一度に揃えるのは費用もかかります。

安く買える時に少しずつ10ギガ対応機器を揃えていきましょう。

もう1つ嬉しい特典として、月額料金が元々安い光回線はスマホセット割引がない場合が多いですが、enひかりクロスの場合はUQモバイル・ahamo・povoの利用ユーザーに対して独自のサービス割引があります。

その名も「勝手に割り」というサービス名です。

UQモバイル・ahamo・povoの利用ユーザーはenひかりカスタマーセンターへ「勝手に割り」の申請を行うことでenひかりクロスの月額料金から110円が割引きされます。(何台利用していても最大110円引き)

 

 

ネコさや

さらに今なら10ギガ対応!Wi-Fiルーター購入で10ギガ対応LANケーブルがもらえます。

 

 

業界最安値!最大速度10Gbpsのenひかりクロス
工事費無料キャンペーン開催中
enひかりクロスは光回線業界最安値
【キャンペーン・特典内容】
工事費無料
②Wi-Fi6またはWi-Fi7&10Gbps対応!Wi-Fiルーター大特価
③10ギガ対応!Wi-Fiルーター購入で10ギガ対応LANケーブルプレゼント
④UQモバイル/ahamo/povoユーザーは月額料金から110円割引
⑤モバイルWi-Fiレンタル追加で3泊4日無料(1泊2日以上の注文の場合)

enひかりクロス(公式)はこちら

 

 

   
ネコさや

10ギガ対応!Wi-Fiルーターを大特価キャンペーン価格!7,700円から購入することができます。高額なので「購入はちょっと迷う…」場合はレンタル(550円/月)がおすすめです。レンタル機種のWi-Fi最大速度は2401Mbpsですが、有線LANポートは10Gbpsなので有線接続をする方に特におすすめです。

 

※全て税込価格
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
光回線 enひかりクロス
詳細を確認する enひかりクロスの公式サイトをみる
月額料金 戸建て5,445円/マンション:5,445円​
工事費 戸建て:16,500円/マンション:16,500円※無料
手数料 新規:3,300円/転用・事業者変更:2,200円
スマホセット割 【UQ mobile/ahamo/povo】
enひかりクロスの月額料金110円引き(最大110円)
縛り なし
違約金 なし
Wi-Fiルーター レンタル:550円(ひかり電話利用の場合は330円)/月
または
購入:大特価キャンペーン7,700円~
IPv6(速度改善) 無料
特典/キャンペーン ①工事費無料
②Wi-Fi6またはWi-Fi7&10Gbps対応!無線ルーター大特価
③10ギガ対応!Wi-Fiルーター購入で10ギガ対応LANケーブルプレゼント
④UQモバイル/ahamo/povoユーザーは月額料金から110円割引
⑤モバイルWi-Fiレンタル追加で3泊4日無料(1泊2日以上の注文の場合)
おすすめの人 ・月額料金をとにかく安くしたい
スマホはUQモバイル/ahamo/povoを利用している​
自分専用の固定IPアドレスがほしい
・10ギガ対応のWi-Fiルーターがほしい
2年間合計(戸建て)
※新規
147,180円​​
​​ (内訳)​​
月額料金5,445円×24ヵ月​​
手数料3,300円​​
Wi-Fiルーター550円×24ヵ月
ーーーーーーーー​​
合計 147,180円
2年間合計(マンション)
※新規
147,180円​​
​​ (内訳)​​
月額料金5,445円×24ヵ月​​
手数料3,300円​​
Wi-Fiルーター550円×24ヵ月
ーーーーーーーー​​
合計 147,180円
 
 \工事費無料キャンペーン実施中/

 

 

ネコさや

enひかりクロスはv6プラスまたはXpassのどちらかが選べます。v6プラスとXpass(クロスパス)の違いは下記の記事をご覧ください。

 

 

10ギガ対応Wi-Fiルーターが大特価で購入できる


enひかりクロスでは[Wi-Fi6またはWi-Fi7&10Gbps対応!無線ルーター大特価]キャンペーン開催中です。

enひかりクロスの10Gbpsの通信速度を活かすためには、10ギガに対応している高性能のWi-Fiルーターが必要です。

高性能のWi-Fiルーターは値段も高くなりがちですが、私たちがenひかりクロスの速度を最大限に利用しやすいようにenひかりクロス独自でキャンペーンを行ってくれています。

そのため高額のWi-Fiルーターが非常にお得な値段設定になっているんですよね。

最低でも最新の無線LAN規格であるWi-Fi6(11ax)のWi-Fiルーターは用意したほうがいいでしょう。

より快適にインターネットを利用したい場合は、さらに有線規格10GBASE-T(10ギガのLANポート)のWi-Fiルーターを利用する必要があります。

enひかりクロスで開催中の[Wi-Fi6またはWi-Fi7&10Gbps対応!無線ルーター大特価キャンペーン]は、高性能で様々なタイプの4つの機種から選べますので、この機会にぜひお得に購入するのがおすすめです。

 

 

Wi-Fi6またはWi-Fi7&10Gbps対応!無線ルーター大特価キャンペーン適用条件

①キャンペーン期間中にenひかりクロスに新規で申し込む(終了日は現在未定)
②1年以上enひかりクロスを利用する予定の方
enひかりクロス公式webサイトから申し込む

 

ネコさや

enひかりクロスでは、レンタルまたは購入(4機種から選べる)することで10ギガ対応ルーターを利用することができます。購入した場合は10ギガ対応LANケーブルもプレゼント中です。

 

※全て税込
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
レンタル(NTT東西)
※有線におすすめ
購入①
※有線/Wi-Fiおすすめ
購入②
※6GHz対応
機種 NEC製
​XG-100NE
​​
IO DATA
WN-DAX6000XR​
BUFFALO
WXR-11000XE12​
Wi-Fi規格 Wi-Fi 6 Wi-Fi 6 Wi-Fi 6E
Wi-Fi最大速度 2401Mbps 4804Mbps 4803Mbps
WANポート 最大10Gbps×1 最大10Gbps×1 最大10Gbps×1
LANポート
最大10Gbps×1​
最大1Gbps×3

最大10Gbps×1​
最大1Gbps×4

最大10Gbps×1​
最大1Gbps×2
料金
550円/月※1

22,000円※大特価

29,800円※大特価
※1 ひかり電話利用の場合は330円/月

 

ネコさや

Wi-Fi 6EはWi-Fi 6の拡張版です。「違いについてもっと詳しく知りたい」方や「大特価で購入できる6機種のWi-Fiルーターの性能」などについては下記の記事をご覧ください。

 

 
 \工事費無料キャンペーン実施中/

 

それでは次は月額料金が最安級!さらに高額キャッシュバックがもらえるGMOとくとくBB光10ギガを見ていきましょう。

 

【GMOとくとくBB光10ギガ】全員40,000円がもらえる!当サイト限定!キャッシュバック増額中


GMOとくとくBB光最大10ギガの当サイト特別キャンペーンは最大124,000円キャッシュバック

 

ここがポイント!

①月額料金が最安級
②全員5,000円当サイト限定で全員30,000円もらえる
③10ギガ申し込みでさらに追加でキャッシュバックが10,000円もらえる(計40,000円)
④他社からの乗り換えでさらに追加で最大60,000円もらえる

 

月額料金が安くて高額キャッシュバックがほしい人は、最大124,000円のキャッシュバックがもらえる「GMOとくとくBB光10ギガ」がおすすめです。

スマホセット割はありませんが元々の月額料金が安いため、格安SIMの利用者やスマホセット割があっても少額の方におすすめの光回線です。

通常は月額料金が安いとキャッシュバックはないことが多いんですが、GMOとくとくBB光10ギガでは現在お得なキャッシュバックキャンペーンを開催中です。

当サイト限定特典として、GMOとくとくBB光10ギガに申し込むだけで全員30,000円、さらに10ギガプラン申し込みで追加で10,000円、さらに他社からの乗り換えにかかる違約金が発生する場合は金額に応じて最大60,000円のキャッシュバック、新規契約でオプション(GMOひかりテレビ/GMOひかり電話)に申し込むと最大24,000円がもらえます。

"全員もらえる30,000円キャッシュバック"については通常の公式サイトでは5,000円ですが、当サイトの限定公式サイトの場合はなんと1番お得な金額30,000円がもらえます。

「乗り換えたいけど違約金が発生する…」と乗り換えに悩んでいる方も今がチャンスです。

縛り違約金なし、工事費実質無料、さらにお得な限定特典ももらえるのは今だけなので、気になる方は早めに申し込むことをおすすめします。

 

 

ネコさや

私はGMOとくとくBB光の"違約金負担キャッシュバックキャンペーン"を利用して乗り換えました。
実際にキャッシュバックをもらう手順は下記の記事で画像付きで解説しています。

 

 

 

いつ解約しても違約金なし!GMOとくとくBB光10ギガ(GMO光アクセス)
10ギガ対応Wi-Fiルーターが390円でレンタルできる!
GMOとくとくBB光最大10ギガの当サイト特別キャンペーンは最大124,000円キャッシュバック
【大感謝祭いよいよファイナル!特別キャンペーン内容】※全て併用可能
①工事費実質無料
②全員に5,000円キャッシュバック→当サイト限定で全員30,000円に増額中
③さらに10ギガ申し込みで10,000円(計40,000円)
④さらに他社の違約金最大60,000円キャッシュバック
⑤GMOひかりテレビ申し込みでさらに20,000円キャッシュバック(新規のみ)
⑥GMOひかり電話申し込みでさらに4,000円キャッシュバック(新規のみ)
10ギガWi-Fiルーター390円でレンタルできる

GMOとくとくBB光10ギガの公式限定サイトをみる

 

※全て税込価格
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
光回線 GMOとくとくBB光10ギガ
詳細を確認する GMOとくとくBB光10ギガの公式限定サイトをみる
月額料金 戸建て5,940円/マンション:5,940円​
工事費 戸建て:26,400円/マンション:25,300円※3年間利用で実質無料
手数料 3,300円
スマホセット割 なし
縛り なし
違約金 なし
Wi-Fiルーター 390円/月
IPv6(速度改善) 無料
特典/キャンペーン ①工事費実質無料
②全員に5,000円キャッシュバック→当サイト限定で全員30,000円に増額中
③さらに10ギガ申し込みで10,000円(計40,000円)
④さらに他社の違約金負担最大60,000円キャッシュバック
⑤GMOひかりテレビ申し込みでさらに20,000円キャッシュバック(新規のみ)
⑥GMOひかり電話申し込みでさらに4,000円キャッシュバック(新規のみ)
10ギガWi-Fiルーター390円でレンタルできる
おすすめの人 ・スマホは格安SIMを利用している​
高額キャッシュバックがほしい
月額料金が安いほうがいい
実際の利用者のキャッシュバック申請手順をみたい
2年間合計(戸建て) 115,220円​​
​​ (内訳)​​
月額料金5,940円×24ヵ月​​
手数料3,300円​​
Wi-Fiルーター390円×24ヵ月
キャッシュバック-40,000円​​(全員30,000円+10ギガ10,000円)
ーーーーーーーー​​
合計 115,220円
2年間合計(マンション) 115,220円​​
​​ (内訳)​​
月額料金5,940円×24ヵ月​​
手数料3,300円​​
Wi-Fiルーター390円×24ヵ月
キャッシュバック-40,000円​​(全員30,000円+10ギガ10,000円)
ーーーーーーーー​​
合計 115,220円
 
 \当サイト限定で増額中!最大124,000円キャッシュバック/

 

10ギガ対応Wi-Fiルーターが格安でレンタルできる


GMOとくとくBB光クロスで利用できる10ギガ対応Wi-Fiルーターは月額料金390円

 

GMOとくとくBB光10ギガの通信速度を体感するためには、10ギガに対応している高性能のWi-Fiルーターが必要です。

10ギガに対応している高性能のWi-Fiルーターを自前で用意する場合は値段も高額なうえ、無線LAN規格であるWi-Fi6(11ax)や有線規格10GBASE-T(10ギガのLANポート)を搭載しているなど、性能選びが難しくなります。

そんな「10ギガはハードルが高い…」とお悩みの方にも気軽に利用できるのが10ギガ対応Wi-Fiルーターのレンタルです。

最大速度4803Mbps、Wi-Fi6に対応、10ギガポートを1ポート(LANポート)搭載しているバッファロ―の「WXR-5700AX7S」が月額390円でレンタルできるので、今ならお得に10ギガを試すことができます。

無線接続やカテゴリ6a以上のlanケーブルで有線接続すればストリーミングやオンラインゲームなど大容量でも快適に楽しむことができます。

通常はアマゾンで購入すると約20,000円かかるので、この機会にGMOとくとくBB光10ギガに乗り換えて10ギガの速度を体感してみましょう。

 

ネコさや

GMOとくとくBBからレンタルできる機種(WXR-5700AX7S)はWi-Fi接続時の最大速度は4803Mbpsと速く、電波の安定性向上機能のビームフォーミングなどの機能があります。

 

\GMOとくとくBB光10ギガではバッファローのWXR-5700AX7Sが390円/月でレンタルできる/
created by Rinker
バッファロー
¥19,869 (2024/02/28 01:53:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

\カテゴリ6aのLANケーブルがあればもっと快適/

 

 
 \当サイト限定で増額中!最大124,000円キャッシュバック/

 

 

「光コラボアワード2023」でGMOとくとくBB光が総合満足度最優秀賞を獲得!


「光コラボアワード2023」でGMOとくとくBB光が5冠達成!

 

シンプルなわかりやすい料金プランで安くて速いGMOとくとくBB光ですが、満足度の高い光コラボサービスを選ぶ「光コラボアワード2023」で総合満足度最優秀賞を獲得しました。

「光コラボアワード2023」とは、第三者機関である株式会社イードが光コラボ契約者を対象に実施した満足度の高い光コラボサービスを選ぶ調査です。

調査項目は回線品質や回線スピードなど7部門ありますが、なんと5部門で最優秀賞を獲得するという結果になりました。

光コラボはドコモ光やソフトバンク光、ビッグローブ光など複数ありますが、その中で最優秀賞を獲得できたということはすごいことですよね。

「本当にGMOとくとくBB光を契約しても大丈夫かな…」と不安に思っている方は参考にしてみてください。

 

 

「光コラボアワード2023」とは

「光コラボアワード2023」とは、光コラボレーション光回線契約者を対象に実施する、満足度の高い光コラボサービスを選ぶ調査です。
株式会社イードが主催するこのアワードでは、回線品質や回線スピード、カスタマーサポート、継続利用意向といった各部門で調査が行われる公平性と信頼性の高いランキングです。
詳しくはこちらをご覧ください。

 

ネコさや

光コラボアワード2023最優秀賞は「GMOとくとくBB光」、優秀賞は「ソネット光プラス」という結果でした。
わたしは両方契約したことがありますが、確かに回線速度や品質や「GMOとくとくBB光」のほうが速いです。(「GMOとくとくBB光」は現在も契約中)

 

 
 \当サイト限定で増額中!最大124,000円キャッシュバック/

 

 

【YouTubeで解説】満足度が高いおすすめの光回線ベスト3!
【みんなが選んだNo.1は?】満足度が高いおすすめの光回線ベスト3!「光コラボアワード2023」
先日「光コラボアワード2023」の結果が発表されました。
光コラボアワード2023とは、実際に光コラボを契約している方を対象に、回線スピードや品質、カスタマーサポートなどの各部門に対して1番満足度が高い光コラボを選ぶ調査です。選ばれた理由はもちろん、満足度が高い光コラボでもデメリットや注意点がありますので、そちらもにあわせて解説していきますのでぜひ光回線を選ぶ時の参考にしてみてください。※画像をクリックするとYouTube動画が開きます。

 

ネコさや

GMOとくとくBB光は月額料金が安くて速度も速いので、わたしも現在利用しています!違約金もなく、わかりやすいシンプルな料金プランがいいですね。

 

次は1年間の月額料金が安く利用できるおてがる光クロスを見ていきましょう。

 

【おてがる光クロス】1年間お得に使える!月額料金割引とWi-Fiルーター無料


最大10ギガ!おてがる光クロスをもっとおてがるに。

 

ここがポイント!

①11ヵ月間の月額料金が1,452円割引(計15,972円)
②月額料金がW永年726円割引(実質5,434円)

 

キャッシュバックをもらい忘れそうな場合や毎月の料金を少しでも安く利用したい場合は月額料金と10ギガ対応Wi-Fiルーターが11ヵ月間安くなる「おてがる光クロス」がおすすめです。

通常の月額料金は戸建てとマンションともに6,160円ですが、1年間は1,452円が割引されるので4,708円で利用することができます。

さらに!永年726円割引で、11ヵ月間割引1,452円と併用できるため、11ヵ月間はなんと3,982円で利用することができるんです。

11ヵ月後は5,434円になりますが、この記事で比較している9社の10ギガ光回線のうち1番安い月額料金です。

キャッシュバックをもらい忘れそうという方は特に手続きは必要ない月額料金割引を選んだほうが結果的にお得になるでしょう。

しかも縛り、違約金なしという嬉しい特典もついています。

元々の月額料金が安いのでキャッシュバックやスマホセット割はありませんが、ひかりテレビやおてがるでんきを同時申込することで月額料金が1ヵ月間無料になるなど、その他の特典も条件によってはお得になります。

ただしキャンペーンや特典を適用するには「おてがる光LINE公式アカウントの友だち登録」「支払い方法の登録」「アンケートの回答」の3つが必要です。

 

 

ネコさや

おてがる光クロスは特典をもらうための条件が厳しいので、そこだけ注意しましょう。

 

 

縛り違約金なし!11ヵ月間4,180円で利用できる
【2/29(木)までのキャンペーン内容】
①初月無料
②利用開始から2ヵ月以内の解約で工事費残債免除
③工事費実質無料
④月額料金1,452円割引(最大11回)
⑤月額料金永年726円割引
⑥光テレビ申込で月額料金1ヵ月無料
⑦ひかりでんき申込で月額料金1ヵ月無料
⑧ウォーターサーバー申込で月額料金3ヵ月無料

 

※全て税込価格
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
光回線 おてがる光クロス
詳細を確認する 最大速度10ギガ!高速光回線+【おてがる光クロス】
月額料金 戸建て6,160円/マンション:6,160円​
工事費 戸建て:22,000円/マンション:22,000円※1年間利用で実質無料
手数料 3,300円
スマホセット割 なし
縛り なし
違約金 なし
Wi-Fiルーター レンタル:550円/月
IPv6(速度改善) 無料
特典/キャンペーン ①初月無料
②利用開始から2ヵ月以内の解約で工事費残債免除
③工事費実質無料
④月額料金1,452円割引(最大11回)
⑤月額料金永年726円割引
⑥光テレビ申込で月額料金1ヵ月無料
⑦ひかりでんき申込で月額料金1ヵ月無料
⑧ウォーターサーバー申込で月額料金3ヵ月無料
おすすめの人 スマホは格安SIMを利用している​
・月額料金を少しでも安く利用したい
キャッシュバックはいらない/もらい忘れそう
1年後に引っ越しするかもしれない
2年間合計(戸建て) 125,510円​​
​​ (内訳)​​
月額料金3,982円×11ヵ月​​
月額料金5,434円×12ヵ月​​
手数料3,300円​​
Wi-Fiルーター550円×24ヵ月
ーーーーーーーー​​
合計 125,510円
2年間合計(マンション) 125,510円​​
​​ (内訳)​​
月額料金3,982円×11ヵ月​​
月額料金5,434円×12ヵ月​​
手数料3,300円​​
Wi-Fiルーター550円×24ヵ月
ーーーーーーーー​​
合計 125,510円
 
 \月額料金が永年割引!/

 

おてがる光クロスでWi-Fiルーターを利用するおすすめの方法


おてがる光クロスでWi-Fiルーターを利用するおすすめの方法

 

おてがる光クロスでWi-Fiルーターを利用するおすすめの方法はおてがる光クロスで10ギガ対応のルータをレンタルすることです。

おてがる光クロスの公式サイトではレンタル機器についての詳細の記載はありませんが、他の光コラボ10ギガと同じように「フレッツ 光クロス対応レンタルルータ(XG-100NE)」かと推測されます。

レンタルできる機器はWi-Fi 6対応、アンテナ数4本、チャンネル幅80MHz、最大速度2402Mbpsの無線LAN機能が内蔵されている単体型HGW(ホームゲートウェイ)​XG-100NEで、月額料金550円でレンタルすることができます。

Wi-Fi接続時には最大速度は2402Mbpsで10ギガの速度を最大限に活かすことはできませんが、有線LANポートは10Gbpsなので有線接続をする方に特におすすめです。

もし自前で10ギガ対応ルーターを購入する場合は価格も高く数万円はしますが、より高性能のWi-Fiルーターを自分で選べるというメリットがあります。

「最大速度4803Mbps」と「WANポート(INTERNETポート)とLANポートが10ギガ」の2つのポイントをおさえておけば有線接続時でもWi-Fi(無線)接続時でも最大10ギガの速度をいかすことができます。

ただ価格が高いので、まずはレンタルをして少しずつ10ギガの推奨環境を整えていきましょう。

 

ネコさや

自前で購入する場合は有線でも無線接続でも最大10ギガの速度を活かせる​​WXR-6000AX12PはおすすめのWi-Fiルーターです。

 

※全て税込
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
レンタル
※有線におすすめ
自前で購入
おすすめ機種
機種 NEC製
XG-100NE
​​
BUFFALO製
​​WXR-6000AX12P
Wi-Fi規格 Wi-Fi 6 Wi-Fi 6
Wi-Fi最大速度 2401Mbps 4803Mbps
WANポート 最大10Gbps×1 最大10Gbps×1
LANポート
最大10Gbps×1​
最大1Gbps×3

最大10Gbps×1​
最大1Gbps×3
料金
660円/月

Amazon:約35,000円

 

 

 
 \月額料金が永年割引/

 

次は40,000円の高額キャッシュバックがもらえるビッグローブ光10ギガを見ていきましょう。

 

【ビッグローブ光10ギガ】高額キャッシュバックが全員もらえる!


ビッグローブ光公式は最大106,303円還元

 

ここがポイント!

全員40,000円キャッシュバックがもらえる
②1年間、1ギガと同じ月額料金で10ギガが利用できる
③au/UQモバイルユーザーはスマホ月額料金が最大1,100円引き/10回線まで

 

高額キャッシュバックがほしい人は、複雑な条件なしで40,000円のキャッシュバックがもらえる「ビッグローブ光」がおすすめです。

キャッシュバックがもらえる時期は開通してから11ヵ月めにビッグローブマイページから口座登録の手続きを行うだけです。

手続きが完了すると数日以内にキャッシュバックが振り込まれるので、早めに手続きを行いましょう。

キャッシュバックをもらう手順はこちらのキャッシュバックの受け取り方法を知りたいでビッグローブ公式が画像つきで詳しく解説していますので確認しながら申請できます。

高額キャッシュバックの他にも、なんと1年間1ギガと同じ月額料金で利用できるキャンペーンも開催中!

通常は戸建てとマンションともに10ギガは6,270円の月額料金ですが、1年間は戸建て5,478円(割引額計9,504円)、マンション4,378円(割引額計22,704円)で利用することができます。

スマホはau、UQモバイル、ビッグローブモバイルのどれかを利用しているユーザーがビッグローブ光に申し込めば、スマホセット割が適用されスマホの月額料金から割引きされるのでさらにお得です。

ただauのスマートバリュー、UQモバイルの自宅セット割を適用するにはビッグローブ光電話(550円/月)への申し込みが必要ですのでご注意ください。

 

 

高額キャッシュバックがもらえる!ビッグローブ光
公式だから信頼度は100%!365日体制でサポートもしてくれるので安心感◎ 【キャンペーン内容】
①工事費実質無料
②40,000円キャッシュバック
③1年間の月額料金が1ギガと同じ
④10ギガ対応ルーター購入で5,000円キャッシュバック
⑤光テレビ申込で10,000円キャッシュバック(新規のみ)
⑥ペア割で毎月200Gポイント獲得(1G=1円)

 

   
ネコさや

10ギガ対応!Wi-Fiルーターを24,816円から購入することができます。高額なので「購入はちょっと迷う…」場合は有線LAN規格10Gbps対応のルーター(XG-100NE)のレンタル(550円/月)がおすすめです。Wi-Fi最大速度は2401Mbpsですが、有線LANポートは10Gbpsなので有線接続をする方に特におすすめです。

 

※全て税込価格
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
光回線 ビッグローブ光10ギガ
詳細を確認する 【公式】ビッグローブ光 キャッシュバック特典
月額料金 戸建て6,270円/マンション:6,270円​
工事費※1 戸建て:28,600円/マンション:28,600円※2年利用で実質無料
手数料 3,300円
スマホセット割 【BIGLOBEモバイル】
月額220円引き※1人のみ(ベーシックコース220円が無料)
【au】
月額550円または1,100円引き/1人ごと※最大10回線まで
詳しくはauスマートバリューをご覧ください。
【UQ mobile】
トクトク・ミニミニ1,100円
S/M638円/L858円/月を割引
※最大10回線まで
詳しくは自宅セット割をご覧ください。
縛り 2年
違約金※1 戸建て:4,620円/マンション:4,620円
Wi-Fiルーター レンタル:550円/月
または
購入:24.816円~※5,000円キャッシュバックあり
IPv6(速度改善) 無料
特典/キャンペーン ①工事費実質無料
②全員申込で40,000円キャッシュバック
③1年間の月額料金が1ギガと同じ
④10ギガ対応ルーター購入で5,000円キャッシュバック
⑤光テレビ申込で10,000円キャッシュバック(新規のみ)
⑥ペア割で毎月200Gポイント獲得(1G=1円)
おすすめの人 スマホはUQモバイル/auを利用している​
高額キャッシュバックがほしい
光テレビを一緒に契約したい(+10,000円キャッシュバック)
光電話を利用している(auスマートバリューまたは自宅セット割適用には必要)
2年間合計(戸建て) 117,476円​​
​​ (内訳)​​
月額料金5,478円×12ヵ月​​
月額料金6,270円×12ヵ月​​
手数料3,300円​​
Wi-Fiルーター550円×24ヵ月
キャッシュバック-40,000円​​
ーーーーーーーー​​
合計 117,476円
2年間合計(マンション) 104,276円​​
​​ (内訳)​​
月額料金4,378円×12ヵ月
月額料金6,270円×12ヵ月​​
手数料3,300円​​
Wi-Fiルーター550円×24ヵ月​​
キャッシュバック-40,000円​​
ーーーーーーーー​​
合計104,276円
※1 2024年2月以降に申し込んだ場合。それ以前の場合は金額が変わるためビッグローブ光「ひかり」コース 10ギガタイプ(2年プラン) 料金表をご覧ください。

 

ネコさや

auまたはUQモバイルユーザーはセット割を適用した場合、スマホの月額料金が
①スマホ割550円の場合は年間-13,200円(74,972円)​​
②スマホ割1,100円の場合は年間-26,400円(61,772円)​​安くなります。

 

 
\全員40,000円キャッシュバック/

 

 

 

ビッグローブ光10ギガでWi-Fiルーターを利用するおすすめの方法


 

ビッグローブ光10ギガでWi-Fiルーターを利用するには「レンタルする」または「自前で購入する」2つの方法があります。

レンタルする場合は月額料金550円、自前で10ギガ対応ルーターを購入する場合は価格も高く数万円はします。

なので気軽に始められるレンタルがおすすめですが、現在ビッグローブ光10ギガでは対象のルーターを購入すると5,000円のキャッシュバックをもらうことができるキャンペーンを開催中です。

お得に購入できる対象機種はBUFFALOの「WXR-5700AX7P」またはTP-Linkの「Deco XE200」の2機種です。

両機種ともWi-Fi最大速度が4803Mbpsでメッシュ機能がついているので、同じようにメッシュ機能付きの子機(中継器)をもう1台設置することで家の中で電波が届きにくい場所でもスムーズにインターネットが途切れることなく快適に利用することができます。

「WXR-5700AX7P」と「Deco XE200」の違いはWi-Fi規格で、「WXR-5700AX7P」はWi-Fi 6対応ですが「Deco XE200」はWi-Fi 6E対応で新しい周波数帯「6GHz」の周波数帯が利用できます。

Wi-Fi 6Eは2022年9月から新しく利用できるようになったばかりなのでまだ利用者も少なく、混雑しにくく「速度が低下した!」ということもほとんどありません。

速度の遅延が特に影響するオンラインゲームなどでの利用に期待できそうですよね。

 

ネコさや

機種の性能で比較すると、有線接続が多い場合は「レンタル」、Wi-Fi接続が多い場合は「自前で購入」する方法がおすすめです。

 

10ギガ対応メッシュ機能付きルーター購入5,000円キャッシュバックキャンペーン適用条件

①支払いは48回分割払い。途中解約の場合は解約時に残債費一括支払い
②ビッグローブ光10ギガと同時に申込みをする

 

 

※全て税込
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
レンタル(550円/月)
※有線におすすめ
購入で5,000円CB
※Wi-Fiにおすすめ
購入で5,000円CB
※6GHz対応
機種 NEC製
​XG-100NE
​​
BUFFALO製
WXR-5700AX7P
TP-Link
Deco XE200​
Wi-Fi規格 Wi-Fi 6 Wi-Fi 6 Wi-Fi 6E
Wi-Fi最大速度 2401Mbps 4803Mbps 4804Mbps
WANポート 最大10Gbps×1 最大10Gbps×1 最大10Gbps×1
LANポート
最大10Gbps×1​
最大1Gbps×3

最大1Gbps×4

最大10Gbps×1​
最大1Gbps×3
料金
550円/月

Amazon:約22,480円※5,000円CB

Amazon:約37,610円※5,000円CB
※Amazon価格は記事作成時の価格です。

 

ネコさや

ビッグローブ光10ギガではバッファローのWXR-5700AX7P​が517円/月×48回払いで購入できます(総額24,816円)そこから5,000円のキャッシュバックがもらえます!※子機はEX-1800AX4​です。

 

ネコさや

ビッグローブ光10ギガでは最新「Wi-Fi 6E」対応の高性能ルーターDeco XE200​が990円/月×48回払いで購入できます。(総額47,520円)さらに5,000円のキャッシュバックがもらえます!※子機はDeco X50​です。

 

 
 \オプション不要!40,000円のキャッシュバックが全員もらえる/

 

 

ネコさや

ビッグローブ光は公式以外にも代理店など複数の申込先がありますが、ビッグローブ光は公式からの申し込みが断トツでお得です。

 

次は全員51,000円のキャッシュバックがもらえるドコモ光10ギガを見ていきましょう。

 

【ドコモ光10ギガ】全員51,000円キャッシュバックがもらえる!当サイト限定でキャッシュバック増額中


GMOとくとくBB×ドコモ光限定公式サイトのキャッシュバックは47,000円

 

ここがポイント!

①全員10,000円当サイト限定で全員38,000円
②10ギガ申し込みで全員30,000円当サイト限定で全員51,000円
③他社からの乗り換えでさらに追加で15,000円もらえる
④ドコモユーザーはスマホ月額料金が最大1,100円引き/20回線まで

 

 

スマホはドコモを使っていて高額キャッシュバックがほしい人は、51,000円のキャッシュバックがもらえる「ドコモ光10ギガ」がおすすめです。

ドコモ光10ギガに申し込むだけで複雑な条件なしで全員51,000円のキャッシュバックがもらえます。(全員もらえる38,000円+10ギガ13,000円)

もし他社からの乗り換えで違約金や工事費・端末代残債などが発生する場合は、さらに15,000円が追加でもらえるのでなんと合計66,000円をもらうことができるんです。

ドコモ光10ギガは各プロバイダや代理店、公式でキャンペーンをそれぞれ行っていますが、1番の高額キャッシュバックがもらえるのは「GMOとくとくBB」です。

「GMOとくとくBB」は他にも10ギガ対応Wi-Fiルーターが格安の月額料金390円でレンタルできたり、セキュリティ対策ソフトが12ヵ月無料などたくさんの特典があります。

1つ注意点として「GMOとくとくBB」のキャッシュバック51,000円は当サイト限定でもらうことができます。

「GMOとくとくBB」公式サイトや他のサイトの場合は30,000円(全員10,000円+10ギガ20,000円)となりますので、申し込み先にはご注意ください。

スマホはドコモを利用しているユーザーがドコモ光10ギガに申し込めばスマホセット割が適用され、月額最大1,100円がスマホの月額料金から割引きされるため、ドコモユーザーはさらにお得です。

一緒に住んでいる家族はもちろん、離れて暮らしている家族(三親等以内)であれば最大20回線まで割引対象なので、家族にドコモユーザーがいればいるほどお得になります。

残念ながらahamoはスマホセット割の対象外です。

 

ネコさや

実はahamoには光セット割があるんです!(公式ではないですが…)
詳しくは下記の記事をご覧ください。

 

 

ドコモ光10ギガ×GMOとくとくBBが1番高額キャッシュバックがもらえる!
オプション不要!10ギガ申し込みで全員51,000円キャッシュバックがもらえる! 【特別キャンペーン内容】
①工事費無料
②全員に10,000円キャッシュバック→当サイト限定で全員38,000円に増額中
③10ギガ申込で全員に30,000円キャッシュバック→当サイト限定で全員51,000円に増額中
④他社サービス乗り換えでさらに15,000円キャッシュバック
⑤dポイント17,000pt
⑥開通まで使える!モバイルWi-Fiルーター3ヵ月無料
⑦セキュリティ対策ソフト12カ月無料
⑧訪問サポート初回無料

ドコモ光10ギガ×GMOとくとくBBの公式限定サイトをみる

 

 
ネコさや

GMOとくとくBBのキャッシュバックはとても簡単です。開通してから4ヵ月めにGMOのメールアドレスに届く案内メールに沿って口座登録するだけです。実際にわたしもGMOとくとくBBでキャッシュバック手続きを行いましたので参考までにご覧ください。

 

ネコさや

「キャッシュバックをもらい忘れそう…」という方はNNコミュニケーションズ(代理店)からの申し込みがおすすめです。30,000円のキャッシュバックが最短一カ月後にもらえます。手続きは簡単で電話口でオペレーターに伝えるだけで、フォローもしてくれます。

 

※全て税込価格
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
光回線 ドコモ光10ギガ
詳細を確認する ドコモ光10ギガ×とくとくBBの限定公式サイトをみる
月額料金 戸建て6,380円/マンション:6,380円​
工事費 戸建て:22,000円/マンション:22,000円※完全無料
手数料 3,300円
スマホセット割 【ドコモ】
月額1,100円引き/1人ごと※最大20回線まで
縛り 2年
違約金 戸建て:5,500円/マンション:5,500円
Wi-Fiルーター レンタル:390円/月
IPv6(速度改善) 無料
特典/キャンペーン 【特別キャンペーン】
①工事費無料
②全員に10,000円キャッシュバック→当サイト限定で全員38,000円
③10ギガ申込で全員に30,000円キャッシュバック→当サイト限定で全員51,000円
④他社サービス乗り換えでさらに15,000円キャッシュバック
⑤dポイント17,000pt
⑥モバイルWi-Fiルーター3ヵ月無料
⑦セキュリティ対策ソフト12カ月無料
⑧訪問サポート初回無料
おすすめの人 スマホはドコモを利用している​
高額キャッシュバックがほしい
・他社からの乗り換えたいけど違約金などが発生する
dポイントを貯めている
2年間合計(戸建て) 114,780円
​​ (内訳)​​
月額料金6,380円×24ヵ月​​
手数料3,300円​​
Wi-Fiルーター390円×24ヵ月
キャッシュバック-51,000円(全員38,000円+10ギガ13,000円)​​
ーーーーーーーー​​
合計 114,780円
2年間合計(マンション) 114,780円
​​ (内訳)​​
月額料金6,380円×24ヵ月​​
手数料3,300円​​
Wi-Fiルーター390円×24ヵ月
キャッシュバック-51,000円(全員38,000円+10ギガ13,000円)​​
ーーーーーーーー​​
合計 114,780円
ネコさや

ドコモユーザーはセット割を適用した場合、スマホの月額料金が
①スマホ割550円の場合は年間-13,200円
②スマホ割1,100円の場合は年間-26,400円​​安くなります。

 
 \当サイト限定で増額中!条件なし!全員に51,000円キャッシュバック/

 

 

ドコモ光10ギガでWi-Fiルーターを利用するおすすめの方法


 

ドコモ光10ギガでWi-Fiルーターを利用するには「NTTから無線LAN機能付きのHGWをレンタルする」またはプロバイダ「GMOとくとくBBからレンタルする」2つの方法があります。

もちろん自分でもWi-Fiルーターは用意することもできるんですが、10ギガに対応している高性能のWi-Fiルーターは値段も高額なうえ、無線LAN規格であるWi-Fi6(11ax)や有線規格10GBASE-T(10ギガのLANポート)を搭載しているなど、性能選びが難しくなります。

そんな「10ギガはハードルが高い…」とお悩みの方にも気軽に利用できるのが10ギガ対応Wi-Fiルーターのレンタルです。

 

ネコさや

ドコモ光10ギガに対応しているプロバイダは全部で10社ありますが、10ギガに対応しているルーターをレンタルできるのは「GMOとくとくBB1社のみ」です。

 

結論から言うと「無線接続することが多い」場合はGMOとくとくBBからレンタルするのがおすすめです。

理由としては、Wi-Fi接続時の最大速度はGMOとくとくBBからレンタルできる機種(WXR-5700AX7S)のほうが4803Mbpsと速く、NTTからレンタルできる機種(XG-100NE)は対応していない電波の安定性向上機能のビームフォーミングなどの機能があります。

反対に「有線接続をすることが多い」場合はNTTからレンタルするのがおすすめです。

理由は、有線接続時はNTTからレンタルできる機種(XG-100NE)のほうが10ギガに対応しているWANポートとLANポートが1つずつあるからです。

GMOとくとくBBからレンタルできる機種(WXR-5700AX7S)の場合はWANポートは10ギガに対応していますが、LANポートは1ギガしか対応していないため、せっかくの10ギガの速度を活かすことができません。

GMOとくとくBBとNTTからレンタルできる2つの機種を比較してみると、その理由がひとめでわかるので比較をしてみましょう。

 

ネコさや

自前で購入する場合は金額が高くなってしまいますが、Wi-Fi最大速度4803Mbps、WAN/LANポートが10Gbpsのものをおすすめします。

 

 

※全て税込
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
NTT東西
※有線におすすめ
GMOとくとくBB
※Wi-Fiにおすすめ
自前で購入
おすすめ機種
機種 NEC製
​XG-100NE
​​
BUFFALO製
WXR-5700AX7S​
BUFFALO製
​WXR-6000AX12P​
Wi-Fi規格 Wi-Fi 6 Wi-Fi 6 Wi-Fi 6
Wi-Fi最大速度 2401Mbps 4803Mbps 4803Mbps
WANポート 最大10Gbps×1 最大10Gbps×1 最大10Gbps×1
LANポート
最大10Gbps×1​
最大1Gbps×3

最大1Gbps×4

最大10Gbps×1​
最大1Gbps×3
料金
550円/月

390円/月

Amazon:約35,000円

 

NTTから無線LAN機能付きのHGWをレンタルするのは少し手間

NTTから無線LAN機能付きのHGWをレンタルする場合は、東日本と西日本で手順が違います。
東日本:NTTドコモへ申込み​
西日本::NTT西日本へ申込み
西日本エリアの場合はNTT西日本からの提供となるため、ご自身で直接NTT西日本への申込みが必要です。
​ただ、ドコモ光10ギガに新規申し込みの場合は​ドコモからNTTへ取次ぎが可能​なのでNTTドコモへの申込み​でも問題ありません。

 

ネコさや

ドコモ光10ギガの注意点やレンタル機器の性能の違いなどもっと詳しく知りたい!という方は下記の記事をご覧ください。

 

次は40,000円の高額キャッシュバックがもらえるソフトバンク光10ギガを見ていきましょう。

 

【ソフトバンク光10ギガ】Wi-Fiルーター込みで6ヵ月間の月額料金500円!


ソフトバンク光の代理店GMOとくとくBB光のキャッシュバックは最大40,000円

 

ここがポイント!

キャッシュバックは全員40,000円もらえる
②他社からの乗り換えでさらに追加で最大100,000円キャッシュバック
③さらに高性能Wi-Fiルーターがもらえる
④今なら6ヵ月間の月額料金が500円!
⑤ソフトバンクユーザーはスマホ月額料金が最大1,100円引き/10回線まで
⑥ワイモバイルユーザーはスマホ月額料金が最大1,650円引き/10回線まで

 

スマホはソフトバンクまたはワイモバイルを使っていて高額キャッシュバックがほしい人は、複雑な条件なしで40,000円のキャッシュバックがもらえる「ソフトバンク光10ギガ」がおすすめです。

キャッシュバックの申請方法はとても簡単で、ソフトバンク光が開通してから2ヵ月後に届くメールから申請手続きをするだけです。

キャッシュバック案内メールは普段よく使っているメールアドレスを登録できますので「メールを確認するのを忘れた」ということも防げます。

もし他社からの乗り換えで違約金や工事費残債などが発生する場合は、さらに最大10万円が追加でもらえるので乗り換えに迷っている方はチャンスです。

ソフトバンク光10ギガは代理店、公式でキャンペーンをそれぞれ行っていますが、1番のお得な特典をもらえるのは代理店「GMOとくとくBB」です。

キャッシュバック40,000円以外にも最大速度1733MbpsのWi-Fiルーターを無料でもらえたり、開通まで無料で「Airターミナル」または「Pocket WiFi」をレンタルできるので、工事を待っている間でもインターネットを利用することができます。

さらに今ならソフトバンク光10ギガ公式キャンペーンで6ヵ月間月額料金500円で利用することができるんです。

スマホはソフトバンク、ワイモバイルのどちらかを利用しているユーザーがソフトバンク光に申し込めば、スマホセット割が適用されスマホの月額料金から割引きされるのでさらにお得です。

ただスマホセット割を適用するにはソフトバンクの場合は月額料金550円のおうち割光セット、ワイモバイルの場合はおうち割光セット(A)への申し込みが必要ですのでご注意ください。

 

 

ネコさや

おうち割光セットは月額料金550円です。
スマホセット割の利用人数によってはソフトバンク光はそこまで安くならない場合があります。

 

 

ソフトバンク光申込先13社の中で1番の高額キャッシュバック
高性能Wi-Fiルーターも全員もらえる! 【ソフトバンク光10ギガ×GMOとくとくBBのキャンペーン内容】
36,000円~37,000円キャッシュバック→当サイト限定で40,000円に増額中
②高性能Wi-Fiルータープレゼント→開通日前の発送で早く受け取れる
③工事費最大28,800円キャッシュバック
④月額料金が6ヵ月間500円(ホームゲートウェイ(N)10ギガ550円/月含む)
⑤他社乗り換えで最大100,000円キャッシュバック
⑥開通までWi-Fiレンタル無料

ソフトバンク光10ギガ×GMOとくとくBBサイトをみる

 

   
ネコさや

ソフトバンク光10ギガでは無線LAN機能付きのホームゲートウェイ(N)10ギガは必須なので、特に自前でWi-Fiルーターを用意する必要はありません。(550円/月)

 

※全て税込価格
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
光回線 ソフトバンク光10ギガ
詳細を確認する ソフトバンク光10ギガ×とくとくBBの限定公式サイトを見る
月額料金 戸建て6,380円/マンション:6,380円​
工事費 戸建て31,680円/マンション:31,680円※28,800円キャッシュバック
手数料 3,300円
スマホセット割 【ソフトバンク】月額1,100円引き/1人ごと※最大10回線まで
ソフトバンク「おうち割 光セット」提供条件書
【ワイモバイル】月額1,650円引き/1人ごと※最大10回線まで
ワイモバイル「おうち割 光セット(A)申込特典」提供条件書
縛り 2年
違約金 6,380円
Wi-Fiルーター レンタル:550円/月※必須
IPv6(速度改善) 無料
特典/キャンペーン 36,000円~37,000円キャッシュバック→当サイト限定で40,000円に増額中
②高性能Wi-Fiルータープレゼント→開通日前の発送で早く受け取れる
③工事費最大28,800円キャッシュバック(工事費は31,680円)
④月額料金が6ヵ月間500円(ホームゲートウェイ(N)10ギガ550円/月含む)
⑤他社乗り換えで最大100,000円キャッシュバック
⑥開通までWi-Fiレンタル無料
おすすめの人 スマホはソフトバンク/ワイモバイルを利用している​
高額キャッシュバックがほしい
・工事費と月額料金を少しでも安くしたい
・高性能Wi-Fiルーターがほしい
2年間合計(戸建て) 93,920円​​
​​ (内訳)​​
工事費31,680円
月額料金500円×6ヵ月​​
月額料金6,380円×18ヵ月​​
手数料3,300円​​
Wi-Fiルーター550円×18ヵ月※ホームゲートウェイ(N)10ギガ
キャッシュバック-40,000円​​
工事費キャッシュバック-28,800円
ーーーーーーーー​​
合計 93,920円
2年間合計(マンション) 93,920円​​
​​ (内訳)​​
工事費31,680円
月額料金500円×6ヵ月​​
月額料金6,380円×18ヵ月​​
手数料3,300円​​
Wi-Fiルーター550円×18ヵ月※ホームゲートウェイ(N)10ギガ
キャッシュバック-40,000円​​
工事費キャッシュバック-28,800円
ーーーーーーーー​​
合計 93,920円
ネコさや

ソフトバンクまたはワイモバイルユーザーはセット割を適用した場合、スマホの月額料金が
①スマホ割550円の場合は2年間-13,200円​​
②スマホ割1,100円の場合は2年間-26,400円​​
②スマホ割1,650円の場合は2年間-39,600円​​
安くなります。

 

 
 \オプション不要!40,000円キャッシュバックが全員もらえる/

 

 

ネコさや

ソフトバンク光10ギガで1番お得な申込先を比較した記事はこちらをご覧ください。

 

ホームゲートウェイ(N)10ギガのレンタルが必須(550円/月)


ソフトバンク光10ギガではホームゲートウェイ(N)10ギガのレンタルが必須(550円/月)

 

ソフトバンク光10ギガではNTT東西が提供するホームゲートウェイ(N)10ギガという機器のレンタルが必須です。

ホームゲートウェイ(N)10ギガとは、ソフトバンク光10ギガを快適にインターネットを利用するためには必要な機能などを備えているルータ機器(XG-100NE)のことです。

無線LAN機能が内蔵されていてWi-Fiが利用できるため、特に自前で10ギガ対応のWi-Fiルーターを用意する必要はありません。

Wi-Fi 6対応、アンテナ数4本、チャンネル幅80MHz、Wi-Fi接続時の最大速度は2402Mbps、10ギガに対応しているWANポートとLANポートが1つずつあるため、有線接続時には最大10ギガの速度を活かすことができます。

 

 

だいふく

ホームゲートウェイ(N)10ギガでのWi-Fi接続時は最大速度は2402Mbpsなんだね。ホームゲートウェイ(N)10ギガの代わりに自前のWi-Fiルーターは使用できるの?

ネコさや

ソフトバンク光10ギガの場合は、ホームゲートウェイ(N)10ギガ(XG-100NE)でインターネットが利用できるように設定されているから、自前のルーターはブリッジモードにすれば利用できるよ。

 

 

自前のWi-FiルーターでWi-Fiを利用したい!

自前のWi-FiルーターのWi-Fi接続のほうが最大速度が速い場合など、自前のルータでWi-Fi接続をしたい場合がありますよね。その場合はホームゲートウェイ(N)10ギガに自前のルーターを接続してブリッジモードで利用することで、自前のWi-FiルーターでWi-Fiを利用することができます。接続したあとにホームゲートウェイ(N)10ギガの管理画面よりWi-Fi接続をオフにしてください。ただその場合は設置機器が3台になるのがデメリットです。
【ネットワーク構成図】
ONU-ホームゲートウェイ(N)10ギガ(LAN)-(WAN)自前のWi-Fiルーター※ブリッジモードにする
ホームゲートウェイ(N)10ギガの管理画面はこちらからログインして、Wi-Fi接続をオフに設定してください。
ログイン方法などについてはXG-100NEマニュアルをご覧ください。

 

スマホセット割にはおうち割オプションへの加入が必須(513円~/月)


ソフトバンク光10ギガでスマホセット割を適用するにはおうち割光セットへの加入が必須

 

スマホをソフトバンクまたはワイモバイルを利用している場合は、指定オプション(513円~/月)に加入することでおうち割光セットが適用され、スマホの月額料金から最大1,650円が割引されます。

指定オプションは「光BBユニット」と「固定電話サービス」への加入が必須で、固定電話をBBフォンを選択の場合は513円、ホワイト光電話や光電話(N)を選択した場合は550円の月額料金がかかります。

また、その他に追加でオプションとして「Wi-Fiマルチパック」の加入が必須ですが、ソフトバンク光10ギガでは現在Wi-Fiマルチパックの提供開始時期は未定です。

今後Wi-Fiマルチパックが10ギガでも提供開始されたら、BBフォンを選択した場合でも月額料金が513円→550円になる可能性がありますが、現在は提供開始前なのでどうなるのかわかりません。

 

 

おうち割光セットを適用するにはオプション加入が必須!

【必須オプションセットの詳細※513円~/月】
①光BBユニット:電話を利用する際に必要
②Wi-Fiマルチパック:Wi-Fiが利用できる※現在10ギガでは未提供
③ホワイト光電話/光電話(N):固定電話(市外局番)
または
③BBフォン:050番号から始まるIP電話
ホワイト光電話/光電話(N)を選択した場合は550円、BBフォンを選択した場合は513円の月額料金がかかります。
(Wi-Fiマルチパックの提供開始で変わる可能性あり)

 

ネコさや

「ホワイト光電話」はソフトバンクが提供する電話サービス、「光電話(N)」はNTTが提供する電話サービスです。基本料金やサービス内容などが異なります。
詳しくは[SoftBank 光]「ホワイト光電話」と「光電話(N)」の違いは何ですか?をご覧ください。

 

 
 \40,000円のキャッシュバック+高性能Wi-Fiルーターがもらえる/

 

 

次は初期費用無料!BB.excite光10ギガを見ていきましょう。

 

【BB.excite光10ギガ】初期費用が無料!月額料金割引で違約金もなし


BB.excite光110ギガは縛り違約金なし

 

ここがポイント!

縛り違約金なし
②工事費と手数料が無料
③1年間月額料金が1,936円割引される

 

10ギガをとりあえず試してみたい方には、縛り違約金なし!初期費用無料の「BB.excite光10ギガ」がおすすめです。

工事費や事務手数料が無料なので、最初から月額料金以外にかかる費用はありません。

さらに、月額料金が1年間1.926円割引で4,444円で利用することができるので、気軽に10ギガを始められそうですよね。

キャッシュバックはないので、年間の合計利用金額はキャッシュバックが高額なGMOとくとくBB光10ギガやビッグローブ光10ギガなどのほうがお得になりますが、キャッシュバックをもらい忘れそうという方は特に手続きが必要ない月額料金割引のほうが結果的にお得になります。

注意点しては、戸建てのみ受付しているためマンションでは10ギガは利用することができません。

また、他の光コラボ10ギガからの事業者変更やNTT西日本のフレッツ光クロスからの転用はできません。

転用はNTT東日本のフレッツ光クロスからのみ対応していますので、乗り換えの際にはご注意ください。

 

 

ネコさや

10ギガ回線はBB.excite光10ギガ同様に他社光コラボでもまだ事業者変更ができない場合があります。

 

 

縛り違約金なし!初期費用が無料!!
12ヵ月間の月額料金が1,936円割引!
【キャンペーン内容】
①工事費無料
②手数料無料(新規のみ)
③12ヵ月間の月額料金4,444円

 

  ※全て税込価格
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
光回線 BB.excite光10ギガ
詳細を確認する 公式HPはコチラ:BB.excite光10ギガ
月額料金 戸建て6,380円/マンション:提供なし​
工事費 戸建て:22,000円/マンション:提供なし※無料
手数料 3,300円※無料
スマホセット割 なし
縛り なし
違約金 なし
Wi-Fiルーター レンタル:660円/月
IPv6(速度改善) 無料
特典/キャンペーン ①工事費無料
②手数料無料(新規のみ)
③12ヵ月間の月額料金4,444円
おすすめの人 スマホは格安SIMを利用している​
初期費用を抑えたい
月額料金を少しでも安くしたい
1年間で引っ越す可能性がある→引っ越し先への移転工事費も無料
2年間合計(戸建て) 145,728円​​
​​ (内訳)​​
月額料金4,444円×12ヵ月​​
月額料金6,380円×12ヵ月​​
Wi-Fiルーター660円×24ヵ月
ーーーーーーーー​​
合計 145,728円
2年間合計(マンション) 提供なし

 

 
 \初期費用無料!違約金もないから気軽に始められる/

 

 

BB.excite光10ギガでは利用できない!

BB.excite光10ギガは下記は利用できません。
・マンションタイプ
・事業者変更はできない
・NTT西日本フレッツ光クロスからの転用ができない(転用はNTT東日本日本フレッツ光クロスからのみ可能)
※いずれも今後利用できるようになる可能性がありますが、現時点では利用できません。

 

BB.excite光10ギガでWi-Fiルーターを利用するおすすめの方法


 

BB.excite光10ギガでWi-Fiルーターを利用するには「レンタルする」または「自前で購入する」2つの方法があります。

レンタルする場合は、Wi-Fi 6対応、アンテナ数4本、チャンネル幅80MHz、最大速度2402Mbpsの無線LAN機能が内蔵されている単体型HGW(ホームゲートウェイ)​XG-100NEを月額料金660円でレンタルすることができます。

「Wi-Fiルーターはどれを選んだらいいのかわからない」「10ギガはハードルが高い…」とお悩みの方は気軽に利用できるレンタルがおすすめです。

Wi-Fi接続時には最大速度は2402Mbpsで10ギガの速度を最大限に活かすことはできませんが、有線LANポートは10Gbpsなので有線接続をする方に特におすすめです。

もし自前で10ギガ対応ルーターを購入する場合は、高性能のWi-Fiルーターを自分で選べるというメリットがありますが、高性能のWi-Fiルーターは値段も高額なうえ、無線LAN規格であるWi-Fi6(11ax)や有線規格10GBASE-T(10ギガのLANポート)を搭載しているなど、性能選びが難しくなります。

「最大速度4803Mbps」と「WANポート(INTERNETポート)とLANポートが10ギガ」の2つのポイントをおさえておけば有線接続時でもWi-Fi(無線)接続時でも最大10ギガの速度をいかすことができますが、価格が高いので、まずはレンタルをして少しずつ10ギガの推奨環境を整えていきましょう。

 

ネコさや

自前で購入する場合は有線でも無線接続でも最大10ギガの速度を活かせる​​WXR-6000AX12PはおすすめのWi-Fiルーターです。BB.excite光10ギガでインターネット利用時に必要なtransixにも対応しています。

 

※全て税込
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
レンタル
※有線におすすめ
自前で購入
おすすめ機種
機種 NEC製
XG-100NE
​​
BUFFALO製
​​WXR-6000AX12P
Wi-Fi規格 Wi-Fi 6 Wi-Fi 6
Wi-Fi最大速度 2401Mbps 4803Mbps
WANポート 最大10Gbps×1 最大10Gbps×1
LANポート
最大10Gbps×1​
最大1Gbps×3

最大10Gbps×1​
最大1Gbps×3
料金
660円/月

Amazon:約35,000円

 

 

 
 \初期費用無料!違約金もないから気軽に始められる/

 

 

次は82,000円の高額キャッシュバックがもらえるauひかりを見ていきましょう。

 

【auひかり10ギガ】超高額キャッシュバック!au・UQモバイルユーザーはさらにお得


GMOとくとくBB×auひかりのキャンペーン

 

ここがポイント!

①ネットのみ申し込みだけでも全員72,000円もらえる
②10ギガ申し込みでさらに10,000円!(計82,000円)
③ひかり電話の利用がある場合はさらに10,000円!(計92,000円)※au・UQモバイルのスマホセット割適用に必須
④他社からの乗り換えでさらに30,000円還元!(au PAY 残高/郵便為替/月額料金割引)
⑤au/UQモバイルユーザーはさらにau PAY 残高へ10,000円チャージ
⑥au/UQモバイルユーザーはスマホ月額料金が最大1,100円引き/10回線まで

 

 

スマホはauまたはUQモバイルの利用者で高額キャッシュバックがほしい人は、最大94,000円のキャッシュバックがもらえる「auひかり」がおすすめです。

オプション不要で、auひかりに申し込むだけの場合でも82,000円がもらえます。(申込だけで全員もらえる72,000円+10ギガ申し込みで10,000円)

ネット申込だけでも82,000円とかなりの高額キャッシュバックですが、ひかり電話の申込でさらに追加で10,000円、他社乗り換えにより違約金などが発生する場合は30,000円がさらに追加でもらえます。

auとUQモバイルのユーザーは特にお得で、スマホセット割「auスマートバリュー」または「自宅セット割」適用でさらに10,000円の還元があります。

auの「auスマートバリュー」とUQモバイルの「自宅セット割」のスマホセット割を適用するにはひかり電話の申し込みが必要ですが、なんと嬉しいことにひかり電話の月額料金が最大35ヵ月間無料ということも嬉しいポイントです。

キャッシュバック分の92,000円(全員もらえる72,000円+10ギガ10,000円+ひかり電話10,000円)は他の光回線と比べてもかなりの高額キャッシュバックなので、開通してから12ヵ月めと24ヵ月めと2回に分割してもらえるため手続きを忘れないようにしましょう。(半額ずつもらえます)

auひかり10ギガは東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部エリアしかまだ利用できません。

今後エリアが拡大していく可能性がありますが、まずは自分の住んでいるエリアが利用できるのか提供エリア検索より確認をしましょう。

安さ&速さを求めていて、auひかりを利用できるエリアであればauひかりがおすすめです!

 

ネコさや

auひかりは代理店など複数の申込先がありますが、GMOとくとくBBが1番高額キャッシュバックがもらえて他の特典も多いのでお得なんです。

 

 

10ギガ回線の中で1番の高額キャッシュバック!実質金額も1番安い
実際の利用者が評価した「オリコン顧客満足度ランキング」で2年連続で総合No.1のプロバイダ!
GMOとくとくBB×auひかりのキャンペーン
【キャンペーン・特典内容】※全て併用可能
①工事費実質無料
②全員もらえる!ネット申し込みで72,000円キャッシュバック
③10ギガ申込みでさらに10,000円キャッシュバック(計82,000円)
④ひかり電話申し込みでさらに10,000円キャッシュバック
⑤他社からの乗り換えでさらに最大30,000円還元
⑥電話基本料金550円/月が最大35カ月無料(初月のみ日割り。2ヵ月めから0円)
⑦auスマートバリューまたは自宅セット割加入でさらに10,000円還元
⑧高性能Wi-Fiルーターもらえる

auひかり×GMOとくとくBBの公式サイトをみる

 

ネコさや

auひかりのキャッシュバックや還元の手続き方法は少し複雑ですが、手続き自体はそこまで難しくはありません。

 

auひかりでキャッシュバック・還元手続き方法はそれぞれ違う!

auひかりはキャッシュバックなどの還元はそれぞれ手続き方法や還元方法が違います。

■最大94,000円キャッシュバック(全員72,000円+ひかり電話10,000円+10ギガ10,000円+オプション2,000円):開通してから12ヵ月めと24ヵ月めの2回に分けてGMOの基本メールアドレスに届く案内メールに沿って口座登録(翌月末まで)
違約金負担30,000円還元:「スタートサポート共通申請書+他社違約金エビデンス」を郵送。申請手続き後1~2ヵ月程度でau PAY 残高へのチャージ又は郵便為替(10,000円)/月額料金から割引(20,000円)
auスマートバリューまたは自宅セット割10,000円還元:「スタートサポート共通申請書」を郵送。申請手続き後1ヵ月程度でau PAY 残高へのチャージ

 

ネコさや

注意点しては、戸建てのみ受付しているためマンションでは10ギガは利用することができません。

 

※全て税込価格
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
光回線 auひかり10ギガ
詳細を確認する 【キャッシュバック還元中!】GMOとくとくBBのauひかりキャンペーン
月額料金 戸建て:7,018円※1/マンション:提供なし​
工事費 戸建て::41,250円/マンション:提供なし※3年利用で実質無料
手数料 3,300円
スマホセット割 【au】
月額550円または1,100円引き/1人ごと※最大10回線まで
詳しくはauスマートバリューをご覧ください。
【UQ mobile】
トクトク・ミニミニ1,100円
S/M638円/L858円/月を割引
※最大10回線まで
詳しくは自宅セット割をご覧ください。
縛り 戸建て:3年/マンション:提供なし
違約金 戸建て:4,730円/マンション:提供なし
Wi-Fiルーター レンタル:550円/月
※auスマートバリューまたは自宅セット割適用で無料
特典/キャンペーン ※全て併用可能
①工事費実質無料
②全員に72,000円キャッシュバック
③ひかり電話申込で10,000円キャッシュバック
④10ギガ申込で10,000円キャッシュバック
⑤オプション申し込みで2,000円キャッシュバック
⑥ひかり電話月額料金35ヵ月間無料
⑦他社乗り換えで最大30,000円還元
⑧Wi-Fiルータープレゼント
⑨auスマートバリュー/自宅セット割加入で10,000円還元
⑩auスマートバリュー/自宅セット割加入で無線LAN無料
おすすめの人 スマホはUQモバイル/auを利用している​
高額キャッシュバックがほしい
・キャッシュバックを忘れない対策ができる
・違約金負担や工事費/端末残債がある
ひかり電話を利用している
・プロバイダはGMOとくとくBBがいい
2年間合計(戸建て) 101,612円
​​ (内訳)​​
月額料金7,018円×12ヵ月​​
月額料金6,908円×12ヵ月​​
手数料3,300円​​
Wi-Fiルーター550円×24ヵ月
キャッシュバック-82,000円(全員72,000円+10ギガ10,000円)​​
ーーーーーーーー​​
合計 101,612円

※auスマートバリューまたは自宅セット割に加入の場合はWi-Fiルーターや10,000円還元などさらにお得になります。
2年間合計(マンション) 提供なし
※1 ずっとギガ得プランの場合で1年めの月額料金(2年め:6,908円/3年め:6,798円)

 

ネコさや

auまたはUQモバイルユーザーはセット割を適用した場合、Wi-Fiルーター無料や10,000円還元、スマホ月額料金割引などさらにお得になります。

 

 
 \最大94,000円キャッシュバック中!/

 

auひかり10ギガでWi-Fiルーターを利用するおすすめの方法


 

auひかり10ギガでWi-Fiを利用するには「ホームゲートウェイに内蔵されている無線LAN機能を使う(550円/月)」または「自前でWi-Fiルーターを用意する」と2つの方法があります。

どちらがいいのか迷うかと思いますが、結論から言うとauひかり10ギガから無線LAN機能付きのホームゲートウェイをレンタルするほうがおすすめです。

auひかりでレンタルできるホームゲートウェイは、NEC製の機種「Aterm BL3000HM」でWi-Fi 6E対応、アンテナ数4本、チャンネル幅160MHz、最大速度4803Mbpsの高性能ルーターです。

有線規格10GBASE-T(10ギガのLANポート)も1つ搭載しているため、無線接続でも有線接続でも回線速度の10ギガを最大限に活かすことができるため、auひかり10ギガから無線LAN機能付きのホームゲートウェイをレンタルすることをおすすめします。

もし自前で用意する場合は、同じ性能のものを用意すると数万円はかかります。

また、ONU機器は必要なためどちらにしろONU機能が搭載されているNEC製の機種「Aterm BL3000HM」は必要です。

自前のWi-Fiルーターを使う場合は、高額費用がが必要なうえに「Aterm BL3000HM」と接続をして使用するため機器が2台になることもデメリットになるでしょう。

 

ネコさや

無線LAN機能付きのホームゲートウェイをレンタルする場合は追加で月額料金550円がかかりますが、auスマートバリューまたは自宅セット割を適用した場合は永年無料で利用できます。

 

※全て税込
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
ホームゲートウェイ
※有線におすすめ
自前で購入
おすすめ機種
機種 NEC製
Aterm BL3000HM
​​
BUFFALO製
​​WXR-6000AX12P
Wi-Fi規格 Wi-Fi 6E Wi-Fi 6
Wi-Fi最大速度 4803Mbps 4803Mbps
LANポート ​最大10Gbps×1​
最大1Gbps×3
最大10Gbps×1​
最大1Gbps×3
料金
550円/月

Amazon:約35,000円

 

 
 \最大92,000円キャッシュバック中!/

 

 

ネコさや

UQモバイルの自宅セット割が適用される光回線13社で比較した結果、auひかりが1番お得でした!

 

違約金キャッシュバックキャンペーン対象外かも!?

auひかりの「違約金キャッシュバックキャンペーン」は乗り換え元の光回線での申し込み状況によっては適用されない場合があるので注意が必要です。乗り換え元の光回線で「auスマートバリューの対象コース」を利用している場合は対象外となるんですよね。対象外の光回線はauスマートバリュー対象、例えばソネット光プラス/ビッグローブ光/@nifty光などです。詳しくはこちらをご確認ください。

 

次は45,000円の高額キャッシュバックがもらえるNURO光を見ていきましょう。

 

【NURO光10ギガ】全員45,000円のキャッシュバックがもらえる!2ヵ月お試しあり


NURO光は全員45,000円のキャッシュバックがもらえる

 

NUROモバイルをこれから使ってみたい!高額キャッシュバックがほしい!という人は、全員45,000円のキャッシュバックがもらえる「NURO光」がおすすめです。

NUROひかりに申し込むだけでも45,000円、ひかりTV for NUROやNUROでんきなどのオプションに申し込むと最大25,000円のキャッシュバックが追加でもらえます。

さらに他社からの乗り換えで違約金や端末代残債などが発生する場合は最大60,000円が還元されます。

NURO光は独自回線で利用者が少ないため、回線が混みあわず通信速度は速いほうがいいという人にもおすすめですが、実際の速度は利用者の環境に影響するため本当に満足いく速度で通信できるのか不安ですよね。

そんな方でも安心して利用してもらえるように、NURO光10ギガでは「2ヵ月お試しキャンペーン」も開催中です。

NURO光を契約してみたものの、速度などに満足できなかった場合は利用開始月含む2か月めの末日までに解約すれば44,000円の工事費残債と違約金が無料になります。

また、これからNUROモバイルを契約しようと考えている方はチャンスです。

NURO光を申し込んだ後に専用ページからNUROモバイルを申し込むだけで、NUROモバイルの月額料金が1,100円割引きされます。

 

ネコさや

キャッシュバックの手続き方法は戸建てとマンションは違うのご注意ください。
【NURO光戸建てタイプ45,000円】開通5ヵ月後に登録した連絡メールアドレスに案内メールが届くので45日以内に手続き
【NURO光マンション25,000円】開通8ヵ月後の15日よりNUROマイページから手続き

 

 

最大45,000円のキャッシュバックが全員もらえる
2ヵ月のお試し期間があるので安心して始められます! 【キャンペーン内容】
①工事費実質無料
②45,000円キャッシュバック
③さらに他社からの乗り換えで最大60,000円還元
④さらにオプション申し込みで最大20,000円キャッシュバック
3/31まで!最大25,000円
⑤設定サポート1回無料
⑥2ヵ月利用で解約の場合契約解除料(違約金)と工事費が無料
⑦ホームルーター2ヵ月無料
マンション公式はこちら

 

   
ネコさや

10ギガ対応!Wi-Fiルーターが無料で利用できます。Wi-Fi最大速度は4.8Gbpsで有線LANポートは10Gbpsなので10ギガの回線速度を十分に活かせます。

 

※全て税込価格
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
光回線 NURO光10ギガ
詳細を確認する 戸建ての公式サイトをみる
マンションの公式サイトをみる
月額料金 戸建て5,700円/マンション:3,300円※1​
工事費 44,000円※3年利用で実質無料
手数料 3,300円
スマホセット割 【NUROモバイル】
NURO光と同時申し込みで月額1,100円引き※1年間のみ
【ソフトバンク】
NUROひかり電話とセット利用で月額1,100円引き※10回線まで
縛り 戸建て:3年/マンション:3年
違約金 戸建て:4,400円/マンション:1,078円
Wi-Fiルーター 無料
特典/キャンペーン 【NURO光戸建てタイプ】
①工事費実質無料
②全員申込で45,000円キャッシュバック
③さらに他社からの乗り換えで最大60,000円還元
④さらにオプション申し込みで最大20,000円キャッシュバック
3/31まで!最大25,000円
⑤設定サポート1回無料
⑥2ヵ月利用で解約の場合契約解除料(違約金)と工事費が無料
⑦ホームルーター2ヵ月無料

【NURO光マンションタイプ】
①工事費実質無料
②全員申込で25,000円キャッシュバック​
おすすめの人 NUROモバイルをこれから利用したい​​
・NURO光が利用できるエリアに住んでいる​​​
高額キャッシュバックがほしい
・通信速度は速いほうがいい(利用者の少ない独自回線を利用したい)​​
2年間合計(戸建て) 95,100円​​
​​ (内訳)​​
月額料金5,700円×24ヵ月​​
手数料3,300円​​
Wi-Fiルーター無料
キャッシュバック-45,000円​​
ーーーーーーーー​​
合計 95,100円
2年間合計(マンション) 57,500円​​
​​ (内訳)​​
月額料金3,300円×24ヵ月
手数料3,300円​​
Wi-Fiルーター無料
キャッシュバック-25,000円​​
ーーーーーーーー​​
合計57,500円
※1 NURO光forマンション10ギガは6人以下の場合の月額料金(利用人数により変動)

 

ネコさや

NURO光の申し込み後に専用ページからNUROモバイル申し込むと1年間NUROモバイルの月額基本料金が1,100円引きでさらにお得になります。

 

 
 \最大45,000円キャッシュバック中!/

 

ネコさや

マンションの場合はキャッシュバック25,000円です。詳細はこちらNURO光forマンションをご覧ください。

 

NURO光10ギガでWi-Fiルーターを利用するおすすめの方法


NURO光10ギガでは 無料でルーター機能付きの一体型ONUを無料でレンタルできるので、特に自前でWi-Fiルーターを用意する必要はありません。

機種は「NSD-G3000T」「F2886S」「F2886Q」の3つのうちどれか1つが送られてきて選ぶことはできませんが、どれもWi-Fi 6またはWi-Fi 6E対応、アンテナ数4本、チャンネル幅160MHz、最大速度4800Mbpsの高性能です。

有線規格10GBASE-T(10ギガのLANポート)も1つ搭載しているためため、無料レンタルできるルータ一体型ONUを使用することをおすすめします。

「自前のWi-Fiルーターを使用したい」という場合もあるかと思いますが、ルータ一体型ONUのルーター機能をオフにすることはできません。

ルータ一体型ONUとあわせて自前のWi-Fiルーターを使うと二重ルーターの状態になってしまい、同一ネットワーク内に2つのルーターが存在することで接続が不安定になったりする場合があります。

「例えば家の中で電波が悪い場所あるからもう1台使用したい」という場合は、自前のルーターを中継器として使用すれば電波が届く範囲を広げることができるのでお試しください。

 

ネコさや

NURO光10ギガではONUにルーター機能がついていて無料で利用できるので、自前でルータを用意する必要はありません。

 

※全て税込
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
ルータ一体型ONU ルータ一体型ONU ルータ一体型ONU
機種 NSD-G3000T
​​
F2886S
F2886Q
Wi-Fi規格 Wi-Fi 6 Wi-Fi 6 Wi-Fi 6E
Wi-Fi最大速度
4800Mbps

4800Mbps

4800Mbps
LANポート
最大10Gbps×1​
最大1Gbps×3

最大10Gbps×1​
最大1Gbps×3

最大10Gbps×1​
最大1Gbps×3
料金
無料

無料

無料
ネコさや

次は最大10ギガの速度を活かす推奨環境をみていきましょう。

 

光回線10ギガの速度を最大限に活かす推奨環境


光回線10ギガの速度を最大限に活かす推奨環境

 

光回線10ギガの速度を活かすには、回線だけではなく10ギガに対応しているパソコンやWi-Fiルーター、LANケーブルが必要です。

光回線の速度がいくら速くても、それを受信する機器(パソコンやスマートフォン)やWi-Fiルーターが10ギガに対応していないと速さを最大限に活かすことはできません。

Wi-FiルーターはNTTフレッツ光クロス回線を使用している光コラボの場合はIPv6対応が必須、その他に最新のWi-Fi規格であるWi-Fi6(IEEE 802.11ax​)や10ギガのLANポートに対応しているWi-Fiルーターやパソコンなどのデバイス、LANケーブルはカテゴリ6A以上などをあわせて利用する環境を推奨としています。

 

ネコさや

一度に全部10ギガ対応機器を揃えなくても、回線を10ギガにするだけでも利用している機器などの性能によっては速度が速くなる場合があります。

 

※クリックするとその項目まで飛ぶことが出来ます。

 

それではもう少し詳しく推奨環境について見ていきましょう。

 

推奨①10ギガ対応のLANケーブル


最大速度10Gbps!​光回線10ギガの速度を最大限に活かす推奨環境①10ギガ対応のLANケーブル​

 

光回線10ギガの速度を最大限に活かす推奨環境1つめは「10ギガ対応のLANケーブル」の使用です。

せっかく回線速度は10ギガでも、LANケーブルの速度が10ギガ以下だと速度を活かすことはできません。

例えばカテゴリ6のLANケーブルを使用した場合、最大速度は1ギガのため回線速度が10ギガでも1ギガ以上の速度が出ることはありません。

10ギガに対応しているLANケーブルは「カテゴリ6A以上」ですが、一般家庭で利用するのであれば「カテゴリ6A」で十分です。

数字が高くなるほど速度が速くなりますが価格も高くなります。

 

ネコさや

10ギガに対応しているLANケーブルは3つありますが、伝送帯域の数字が高いほどデータを運ぶ量が多いため速くなります。

 

※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
カテゴリ 通信速度 伝送帯域 通信規格 用途/おすすめ
カテゴリ5 100Mbps 100MHz 100BASE-TX(IEEE 802.3u) 非推奨
カテゴリ5e 1Gbps 100MHz 1000BASE-T(IEEE 802.3ab) webサイト閲覧など
2.5Gbps/5Gbps 2.5/5GBASE-T(IEEE 802.3bz)
カテゴリ6 1Gbps 250MHz 1000BASE-TX(TIA/EIA-854) 1ギガ回線におすすめ
2.5Gbps/5Gbps 2.5/5GBASE-T(IEEE 802.3bz)
カテゴリ6A 10Gbps 500MHz 10GBASE-T(IEEE 802.3an) 10ギガ回線におすすめ
カテゴリ7 10Gbps 600MHz 10GBASE-T(IEEE 802.3an) テレワーク・ゲーム
カテゴリ7A 10Gbps 1000MHz 10GBASE-T(IEEE 802.3an) 企業向け
カテゴリ8 40Gbps 2000MHz 40GBASE-T(IEEE 802.3bq) データセンター向け

 

\ツメ折れ防止プロテクタ付き!おすすめのカテゴリ6AのLANケーブル/

 

推奨②10ギガ対応のパソコンなど(Wi-Fi規格/有線規格)


最大速度10Gbps!​光回線10ギガの速度を最大限に活かす推奨環境②10ギガ対応のパソコンなど(Wi-Fi規格/有線規格)​

 

光回線10ギガの速度を最大限に活かす推奨環境2つめは「10ギガ対応のパソコン」の使用です。

「10ギガ対応のパソコン」といっても、Wi-Fi(無線)接続と有線接続と接続方法が2つに分かれるので、対応方法も2つに分かれます。

 

Wi-Fi(無線)接続をする場合


無線接続をする場合は、Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)に対応しているパソコン(またはスマートフォンなど)が必要です。

現在の主なWi-Fi規格はWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)で最大速度は9.6Gbpsです。

9.6Gbpsは理論値となるため実際にはそこまで出ることはありませんが、回線速度の10ギガを最大限に活かすためには、Wi-Fi 6対応のパソコンを使用する必要があります。

すでに多くのパソコンやスマートフォンがWi-Fi 6に対応しています。

速度はWi-Fi規格以外にもアンテナ数(ストリーム数)とチャンネル幅が通信速度に影響するため、Wi-Fi 6に対応しているからといって必ずしも最大速度9.6Gbpsとは限りませんが、最低限Wi-Fi 6に対応していないといけません。

 

ネコさや

Wi-Fi 6でもアンテナ数とチャンネル幅の違いによって最大通信速度が9.6Gbpsもあれば287Mbpsの場合もあるんです。
ほとんどのパソコンやスマホではアンテナ数2本のため、最大速度1.2Gbpsまたは2.4Gbpsになります。(チャンネル幅によって変わる)

 

※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
開始時期 名称 Wi-Fi規格 周波数帯 最大速度
1999年 IEEE 802.11b 2.4GHz 11Mbps​
1999年 IEEE 802.11a 5GHz 54Mbps​
2003年 IEEE 802.11g 2.4GHz 54Mbps​
2009年 Wi-Fi 4 IEEE 802.11n 2.4GHz/5GHz 600Mbps​
2013年 Wi-Fi 5 IEEE 802.11ac 5GHz 6.9Gbps​
2019年 Wi-Fi 6 IEEE 802.11ax​ 2.4GHz/5GHz 9.6Gbps​
2022年 Wi-Fi 6E 2.4GHz/5GHz/6GHz
2024年末 Wi-Fi 7 IEEE 802.11be 2.4GHz/5GHz/6GHz 46Gbps​

 

2022年9月から「Wi-Fi6E」が新しく利用できるようになりました。

Wi-Fi 6EはWi-Fi 6の拡張版で、新しく「6GHz」の周波数帯が利用できるようになり、まだ利用者も少なく混雑しにくいのが特徴です。

スマートフォンの場合はGoogle Pixel 6以降やXperia 1 IV/Xperia 5 IV、パソコンでは一部のVAIOの機種などがソフトウェアの更新を行うことでWi-Fi 6Eを利用できるようです。

お持ちの機器がWi-Fi6Eに対応するのかはソフトウェアの更新を行って確認してみるか、メーカーに問い合わせしてみてくださいね。

最大速度46GbpsのWi-Fi7が今後登場する予定です。

 

ネコさや

現在Wi-Fi 5対応のパソコンを利用している場合は「Wi-Fi 6以降の無線LANカード」を利用することでWi-Fi 6で無線接続をすることができます。(※部品交換などの作業があるので、ある程度の知識が必要です)

\現在使っているノートパソコンをWi-Fi6に対応させたい場合は無線LANカードの交換/

 

有線接続をする場合


LANケーブルを用いて有線接続をする場合は、最大10ギガで通信ができる10GBASE-T(10Gbps)のパソコンが必要です。

有線接続はWi-Fi(無線)接続よりも安定した高速通信が可能なので、オンラインゲームで利用する方も多いですよね。

現在の主なLAN規格は1000BASE-T(1Gbps)で最大速度は1ギガです。

光回線の速度が1ギガであれば1000BASE-T(1Gbps)でも問題ないですが、回線速度の10ギガを最大限に活かすためには、10GBASE-Tに対応しているパソコンを使用する必要があります。

最大通信速度は理論値となるため実際にはそこまで出ることはありませんが、LAN規格の違いによって1Gps、2.5Gbps、10Gbpsと速度が変わります。

ただ有線LAN規格「10GBASE-T」に最初から対応しているパソコンがほとんどありません。(iMacなどオプションでつけれる場合もあります)

じゃあどうすればいいのかというと「10GBASE-T対応のLANカードを増設する」または「10ギガ対応のLANアダプター」を別途用意することです。

「10GBASE-T対応のLANカードを増設する」場合は、高速なデータ転送を行えるPCI-e(拡張インターフェース規格)やマザーボードなどの知識が必要で難易度が高めです。

そのため「10ギガ対応のLANアダプター」を接続する、またはこれからパソコンの購入予定がある場合は購入時に「10GBASE-T対応のLANカード」をオプションで選択できるパソコンを選ぶことをおすすめします。

 

※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
LAN規格 転送速度 LANケーブル
100BASE-TX 100Mbps カテゴリ5
1000BASE-T 1Gbps カテゴリ5e
2.5GBASE-T 2.5Gbps カテゴリ5e
10GBASE-T 10Gbps カテゴリ6A/7/7A
40GBASE-T 40Gbps カテゴリ8

 

ネコさや

難易度高めですが安価です。現在使っているパソコンを10GBASE-Tに対応させたい場合は「10GBASE-T対応のLANカードを増設する」方法がおすすめです。

created by Rinker
バッファロー
¥7,682 (2024/02/27 21:46:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

ネコさや

簡単に10ギガで有線接続をする方法として「10ギガ対応のLANアダプター」の利用がおすすめです。Thunderbolt 3またはThunderbolt 4ポートを備えたパソコン(USB Type-C)に接続するだけです。詳しくは製品概要をご覧ください。

created by Rinker
ソネット・テクノロジーズ
¥48,558 (2024/02/27 23:11:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

推奨③10ギガ対応のWi-Fiルーター


最大速度10Gbps!​光回線10ギガの速度を最大限に活かす推奨環境③10ギガ対応のWi-Fiルーター

 

​光回線10ギガの速度を最大限に活かす推奨環境3つめは「10ギガ対応のWi-Fiルーター」の使用です。

推奨②10ギガ対応のパソコンなど(Wi-Fi規格/有線規格)で無線接続をする場合は、Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)に対応しているパソコン(またはスマートフォンなど)が必要と解説しましたが、親機であるWi-FiルーターもWi-Fi 6に対応していないといけません。

パソコン(子機)またはWi-Fiルーター(親機)のどちらかがWi-Fi 6ではなく、例えばWi-Fi 5に対応している場合は下位互換性があるため問題なく接続できますが、低いほうのWi-Fi規格Wi-Fi 5での接続となります。

それではもったいないですよね。

Wi-Fiの最大速度はWi-Fi規格に加えアンテナ数(ストリーム数)とチャンネル幅も影響しますが、Wi-Fi 6対応で最大速度4804Mbps(ルーターによっては4803Mbps表記)のものを選べば10ギガの速度は活かすことができます。

 

ネコさや

親機または子機のどちらかの片方だけ性能がよくても、実際の速度は遅いほうの規格にあわせます。アンテナ数とチャンネル幅が交差するところが最大速度になります。

 

Wi-Fiルーターとパソコンの性能が片方がよくても最大速度は低いほうの規格での通信になる

 

ネコさや

ほとんどのパソコンやスマホ(子機)ではアンテナ数2本のため、最大速度1.2Gbpsまたは2.4Gbpsになります。それにともなってWi-Fiルーター(親機)も同じようにアンテナ数2本を選ぶことはあまりおすすめしません。
Wi-Fiルーターはアンテナ4本を選べば最大速度は2本にあわせて遅くなりますが、2本の空きがでるため同時接続する機器があれば速度遅延が発生しにくくります。

 

10ギガのおすすめ光回線についてよくある質問


Q1.YouTubeやNetflixは見れるのにYahooなど見れないサイトがある

A1.使用しているWi-Fiルーターが自分が契約している光回線のIPv6サービスに対応していない可能性があります。
IPv6サービスとは「v6プラス」や「transix」などのことで、各光回線で提供しているサービスや対応Wi-Fiルーターが違います。
10ギガの光回線はIPv4 PPPoE接続ができないため、対応していないWi-Fiルーターを使った場合は「IPv4 over IPv6通信」できない=見れないサイトが出てきてしまいます。
まずは自分が契約している光回線がどのIPv6サービスを提供しているのか確認をしましょう。

 

光回線によって提供しているIPv6接続サービスが違う

【各10ギガ光回線で対応しているIPv6サービス一覧】
例:
■enひかり:v6プラス/Xpass(どちらか1つを選択)
■おてがる光クロス:v6プラス
■GMOとくとくBB光10ギガ:v6プラス
■ビッグローブ光10ギガ:IPv6オプション
■BB.excite光10ギガ:transix

 

ネコさや

この記事で紹介している「​​WXR-6000AX12P」であれば、どのIPv6サービスにも対応しています。1台あればどの光回線でも利用できます。(もちろん10ギガに対応)

 

ネコさや

IPv6サービスのWi-Fiルーターの選び方やIPv6サービスの違いなどについては下記の記事で詳しく解説しています。

 

Q2.光回線1ギガから10ギガに変えるだけでも速くなる?

A2.回線を10ギガにするだけでも利用している機器などの性能によっては速度が速くなる場合があります。
ただ、10ギガの速度を最大限に活かすには回線だけではなく10ギガに対応しているパソコンやWi-Fiルーター、LANケーブルが必要です。
詳しくは光回線10ギガの速度を最大限に活かす推奨環境(同ページの別の場所に飛びます)で解説しているのでご確認ください。

 

Q3.光回線1ギガでも10ギガ対応のWi-Fiルーターに変えると速くなる?

A3.現在のどんな性能のWi-Fiルーターやパソコンを利用しているのか利用環境によりますが、速くなる可能性はあります。
ただ光回線が1ギガの場合は(理論値では)1ギガ以上速くなることはありません。
10ギガのルーターの価格は高いので、それに見合う速度は1ギガ回線では出ないので、もったいないだけかと個人的には思います。

 

まとめ


安くて速い!おすすめの10ギガの光回線9社について解説しました。

10ギガの光回線が利用できるエリアはまだ限定されていますが、現在どんどん拡大をしています。

光回線は1ギガがまだ主流ですが、Wi-Fiルーターやパソコンなどの機器は最大速度1.2ギガ以上のものがほとんどです。

ただ、Wi-Fiルーターの最大速度が1ギガ以上あっても、そもそも回線速度が1ギガだったら1ギガ以上の速度が出ることはありません。

せっかく高性能のWi-Fiルーターを利用しても1ギガ以下の通信速度になってしまいます。

そのため、1ギガ以上のWi-Fiルーターの最大速度を活かすには、回線速度も1ギガ以上にしなければいけません。

Wi-Fiルーター以外にも最近のパソコンやスマートフォンなどの受信機(子機)のWi-Fi規格はWi-Fi 6に対応しているものが多く、ほとんどの製品の最大速度は1201Mbpsまたは2402Mbpsとなっていますので、回線速度を10ギガにすることで速度アップが期待できるでしょう。

 

 

ネコさや

迷ったら「GMOとくとくBB光10ギガ」がおすすめです。月額料金が安くキャッシュバックも高額なので、実質金額も安いです。

 

いつ解約しても違約金なし!GMOとくとくBB光10ギガ(GMOとくとくBB光クロス)
10ギガ対応Wi-Fiルーターが格安で使える!
GMOとくとくBB光最大10ギガの当サイト特別キャンペーンは最大124,000円キャッシュバック
【大感謝祭いよいよファイナル!特別キャンペーン内容】※全て併用可能
①工事費実質無料
②全員に5,000円キャッシュバック→当サイト限定で全員30,000円に増額中
③さらに10ギガ申し込みで10,000円(計40,000円)
④さらに他社の違約金負担最大60,000円キャッシュバック
⑤GMOひかりテレビ申し込みでさらに20,000円キャッシュバック(新規のみ)
⑥GMOひかり電話申し込みでさらに4,000円キャッシュバック(新規のみ)
10ギガWi-Fiルーター390円でレンタルできる

GMOとくとくBB光の公式限定サイトをみる

 

 

ネコさや

auまたはUQモバイル利用はauひかり10ギガが1番お得です。(戸建てのみ提供)

 

10ギガ回線の中で1番の高額キャッシュバック!実質金額も1番安い
実際の利用者が評価した「オリコン顧客満足度ランキング」で2年連続で総合No.1のプロバイダ!
GMOとくとくBB×auひかりのキャンペーン
【キャンペーン・特典内容】※全て併用可能
①工事費実質無料
②全員もらえる!ネット申し込みで72,000円キャッシュバック
③10ギガ申込みでさらに10,000円キャッシュバック(計82,000円)
④ひかり電話申し込みでさらに10,000円キャッシュバック
⑤他社からの乗り換えでさらに最大30,000円還元
⑥電話基本料金550円/月が最大35カ月無料(初月のみ日割り。2ヵ月めから0円)
⑦auスマートバリューまたは自宅セット割加入でさらに10,000円還元
⑧高性能Wi-Fiルーターもらえる

auひかり×GMOとくとくBBの公式サイトをみる

 


だいふく
お疲れさまでした

GMOとくとくBB光は最大124,000円キャッシュバックキャンペーン開催中

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事