光コラボNo.1!高額キャッシュバックのビッグローブ光を徹底解説!キャンペーンでさらにお得!

 

当サイトにはプロモーションが含まれています。
常にユーザー目線で徹底的に比較・調査をして本当に皆様におすすめできるものを紹介していますので記事の内容や紹介しているものには影響しません。

 

ビッグローブ光は現在高額キャッシュバック40,000円がもらえるキャンペーンを行っています。

これは光コラボの中でも1番の高額キャッシュバック!
もちろんオプション不要で全員もらうことができるんです。

さらに今だと「違約金0円」「工事費実質無料」特典もついているので、かなりお得です。

他にもキャンペーンや特典が盛りだくさん!

「ビッグローブ光のキャンペーン内容が複雑でよくわからない…」という方も、この記事をみれば解決できますよ。

 

この記事はこんなお悩みを解決します
・ビッグローブ光のキャンペーンや料金プランが複雑…
・キャッシュバックの手続きは必要?ちゃんともらえるのか不安…
・申込先がたくさんあってどこが1番お得なのかわからない
・2年プランと3年プランはどっちがお得?

 

 

高額キャッシュバックがもらえる!ビッグローブ光
公式だから信頼度は100%!365日体制でサポートもしてくれるので安心感◎
【キャンペーン内容】
①工事費実質無料
②40,000円キャッシュバック
または月額1,628円×12カ月割引 (計19,536円)
③IPv6対応Wi-Fiルーター最大2台まで12カ月無料(返送手数料無料)
解約違約金0円
⑤ひかりテレビ申し込みで10,000円キャッシュバック(新規)
 

 

 

【申し込みはお早めに】これから開通工事が混みあいます!
これからの時期は引っ越しや新生活シーズンの繁忙期でインターネット回線の申し込みがかなり増える時期です。
通常は2週間程度で開通工事が行えますが、繁忙期は1ヵ月~2ヵ月程度かかる場合も…。
スムーズにインターネットが利用できるように、早めに申し込んで工事日を抑えておくことをおすすめします。
≪マンションに引っ越しを予定している方向け≫
「光回線の工事ができない」「インターネットをすぐに使いたい!」という場合はキャッシュバック20,000円がもらえるホームルーターとくとくBBホームWi-Fi がおすすめです。

 

ネコさや

マンションで光回線を利用する場合は「光配線方式/LAN配線方式/VDSL方式」と3つの接続方式があり、速度がそれぞれ違います。詳しくは下記のブログをご覧ください。

 

目次

【全員対象】高額キャッシュバック!ビッグローブ光のキャンペーン・特典は?

ビッグローブ光公式のキャッシュバックは106,304円

 

ビッグローブ光は他の光コラボと比べても高額キャッシュバックがもらえるため「少しでもお得に利用したい!」という方におすすめの光回線です。

現在行っているキャッシュバックキャンペーンは、"全員もらえる40,000円キャッシュバック"の他に、ビッグローブ光テレビを新規で同時申し込みすると、さらに追加で10,000円のキャッシュバックがもらえます。

もちろん複雑な条件は一切ありません。

高性能Wi-Fiルーターが2台まで1年間無料レンタルできたり、他にもこんなにたくさんの特典があります。

 

 

※クリックするとその項目まで飛ぶことが出来ます。
ビッグローブ光のキャンペーン・特典

 

それではビッグローブ光に申し込むともらえるお得なキャンペーン・特典について1つずつ見ていきましょう。

 

キャンペーン・特典①オプション不要!全員40,000円のキャッシュバックがもらえる

ビッグローブ光公式のキャッシュバックは40,000円

 

ビッグローブ光に申し込むともらえるキャンペーン・特典1つめは[40,000円のキャッシュバック]です。

新規・転用(フレッツ光からの乗り換え)・事業者変更(他社光コラボからの乗り換え)のいずれの場合でもオプション不要で全員40,000円のキャッシュバックがもらえます。

でも実はキャッシュバックをもらう条件が厳しくて結局もらえなかった…なんてことにならないでしょうか?

本当にキャッシュバックはもらえるのか不安ですよね。

事前にいつどのような手続きでもらえるのか確認をしておきましょう。

 

キャッシュバックをもらう時の重要ポイント

①キャッシュバックをもらえる時期はいつ?
②有料オプションに加入は必須?
③申請手続きは簡単?面倒だったり難しくない?

 

ネコさや

ビッグローブ光は光コラボの中でも1番高額キャッシュバックがもらえます。

 

 

キャッシュバックはいつもらえる?手続き方法は?

ビッグローブ光のキャッシュバックをもらうためには手続きが必要

 

ネコさや

オプション加入などの条件はないので、しっかり手続きすればちゃんともらえます。

 

キャッシュバックをもらうためには、ビッグローブ光の開通月を1ヵ月めとした11ヵ月めに手続きを行う必要があります。

もらえる時期は11ヵ月めと遅いですが、手続きが完了すると数日以内にキャッシュバックが振り込まれます。

申請手続きはキャッシュバックの対象月(11ヵ月め)に、ビッグローブマイページから口座登録するだけです。

対象月(11ヵ月め)の2日から45日間以内に手続きを行わないといけないので、忘れないように早めに手続きを行いましょう。

自分がいつも使っているメールアドレスを事前にマイページに登録しておけば、対象月の初日にキャッシュバックの案内手続きメールが送られてくるので「手続きを忘れた!」ということも防げます。

登録方法などについての詳細はキャッシュバック特典の受取手続き方法についてをご確認ください。

 

 

オプション不要で高額キャッシュバック!ビッグローブ光
全員40,000円のキャッシュバックがもらえる 【キャッシュバック金額】戸建て/マンション40,000円
【受け取り時期】11ヵ月め:40,000円
【申請手続き】11ヵ月めにビッグローブマイページで受け取り手続き
【手続き申請難易度】
【条件】
ビッグローブ光の公式3年プランに申し込む
②「キャッシュバック対象月(開通して11ヵ月め)」から45日以内に手続き完了
③キャッシュバック振込時にビッグローブ光を継続して利用している
 
\全員40,000円キャッシュバック/

 

キャンペーン・特典②1年間の月額料金が大幅割引

ビッグローブ光の1年間の月額料金が大幅割引

 

ネコさや

「①キャッシュバック40,000円」と併用はできません。月額料金割引またはキャッシュバック40,000円のどちらかを選択する必要があります。

 

ビッグローブ光に申し込むともらえるキャンペーン・特典2つめは[1年間の月額料金が大幅割引]です。

通常の月額料金はファミリータイプ(3年)が5,478円、マンションタイプ(3年)が4,378円です。

ここから1,628円が割引されるので、ファミリータイプ(3年)が3,850円、マンションタイプ(3年)が2,750円の月額料金で1年間利用できるんです。

特に手続きは必要なく、ビッグローブ光に申し込むだけで自動で月額料金が割引されます。

「①の特典キャッシュバック40,000円」と併用はできないので、「キャッシュバックの手続きを忘れそう…」と言う方は「1年間の月額料金が大幅割引」の特典を選ぶことをおすすめします。

 

40,000円のキャッシュバックをもらうのとどっちがお得?

金額だけで考えると40,000円のキャッシュバックのほうがお得です。
月額料金割引の特典は1年間の月額料金が1,628円(税込)割引されるため、合計で割引金額は19,536円です。
金額だけで考えるとキャッシュバック40,000円のほうがお得ですが、キャッシュバックをもらうためには手続きが必要です。
手続きを忘れそう…という方は、特に手続きが必要ない月額料金割引のほうが結果的にお得になるでしょう。
●月額料金割引1,628円×12ヵ月割引=合計19,536円割引

 

キャンペーン・特典③工事費が実質無料

ビッグローブ光の工事費は実質無料

 

ビッグローブ光に申し込むともらえるキャンペーン・特典3つめは[工事費が実質無料]です。

新規契約の場合はファミリータイプもマンションタイプも28,600円の工事費がかかりますが、36回分割での支払いとなり、同等金額分が月額料金から毎月割引きされることにより[工事費が実質無料]となります。

転用(フレッツ光の乗り換え)と事業者変更(他社光コラボからの乗り換え)の場合は、フレッツ光回線をそのままビッグローブ光でも使用するので基本的には工事は不要ですが、新築や引っ越し先のマンションなどでは工事が必要です。

ビッグローブ光を3年間利用することで[実質無料]になりますので、3年以内に解約すると工事費残回数分の残債額を支払わないといけません。

注意点として土日祝日に工事を希望した場合の追加費用3,300円や、工事内容によって別途追加費用が発生した場合の費用は割引に含まれないため、そのまま発生した金額分の費用がかかります。

 

ネコさや

工事費が 実質無料になるのは新規契約の回線工事のみです。ひかり電話やひかりテレビの工事や追加の内容の工事が発生する場合は別途初回に支払いが必要です。

 

※全て税込価格
※3年プランの場合(2年プランの場合は24回分割払い)
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
支払回数 工事費用 支払金額(同等分割引)
戸建て マンション
派遣工事あり
※屋内配線を新設
36回 28,600円 28,600円 1回め880円/2回め以降792円
派遣工事あり
※屋内配線新設なし
36回 18,260円 18,260円 マンション:1回め550円/2回め以降506円
派遣工事なし 一括 3,300円 3,300円

 

ネコさや

2024年2月から工事費が変更になりました。工事費についての詳細は「ビッグローブ光の初期費用(申込手数料・工事費)はいくらですか」をご覧ください。

 

キャンペーン・特典④IPv6オプションが無料

ッグローブ光はIPv6オプションが無料

 

ビッグローブ光に申し込むともらえるキャンペーン・特典4つめは[IPv6オプションが無料]です。

IPv6オプションとは簡単に言うと「インターネットをいつでも快適に利用できる接続サービス」のことです。

もしIPv6オプションを利用しない場合は従来の接続方式IPv4 PPPoE接続となり、夜間や土日など利用者が多い時間帯は回線が混みあい通信速度が遅くなる可能性があります。

IPv6オプションを利用することで混雑を回避することができるため、速度の改善が期待できるIPv6オプションは「速い」と言われています。

「インターネットの速度が遅い…」と悩んでいる方はビッグローブ光のIPv6オプションの利用がおすすめです。

 

ネコさや

IPv6オプションはビッグローブ光に申し込むだけで自動で利用できます。
ただ、IPv6オプションが利用できるようになるまで開通日から数日かかります。
詳しくは「IPv6オプション」が利用可能になるタイミングを知りたいをご覧ください。

 

IPv6オプションの特徴

①夜間など混みあう時間でも、いつでも快適にインターネットを利用できる
②機器同士をつなげるだけ!接続ID/パスワードの設定は必要なく簡単にインターネットの設定が完了できる
※スマホ等をWi-Fiに接続する際にはWi-Fiのパスワード入力は必要です
各機器の接続については利用環境により違います。詳しくはIPv6オプションにおける機器のつなぎかたをご覧ください。

 

IPv6オプションとIPv6オプションライトの違い

IPv6オプションは利用できないサービスがあるが、IPv6オプションライトは利用できないサービスはない

 

ビッグローブ光ではIPv6オプション以外に、IPv6オプションライトという接続サービスも提供しています。

この2つの大きな違いは、利用できるサービスがそれぞれ違うということです。

IPv6オプションライトは全てのサービスで問題なく利用できますが、IPv6オプションでは一部のサービスが利用できません。

動画やWebサイトの閲覧などには影響はなく、ほとんどの人には問題になることはありませんが、対戦相手との通信を行う一部オンラインゲームやWebサーバーの公開、VPN接続など、特定のポートが必要な場合は利用できません。

 

 

IPv6オプションだと影響がでる可能性がある一部通信(例)

①VPN接続の利用
②NASへの外部からのアクセス
③外出先から防犯カメラ等のネットワークカメラを閲覧する
④自宅に設置したWebサーバを公開する
⑤対戦相手との通信を行うオンラインゲーム

 

IPv6オプションライトよりIPv6オプションのほうが速い

IPv6オプションは全てのサイトが快適に閲覧できるがIPv6オプションライトはIPv4対応サイトの場合は時間帯によっては遅くなる場合がある

 

速度に関してはIPv6オプションライトよりIPv6オプションのほうが速いため「特に利用できないサービスの心配はない」という方はIPv6オプションを利用するほうがメリットが大きいです。

IPv6オプションは平日の夜間や土日など混みあう時間帯でも快適にインターネットを利用することができるというメリットがありますが、IPv6オプションライトは夜間など混みあう時間帯にはIPv6に対応していない非対応サイト(IPv4対応)は速度が遅くなる場合があるというデメリットがあります。

私たちが何気なく閲覧しているWebサイトにはIPv6に対応しているWebサイトと、IPv6に対応していない非対応(IPv4対応)の2つのWebサイトに分けられます。

IPv6対応サイトであればIPoE接続でさくさく動くことができるんですが、IPv4対応サイトでは渋滞の道しか通ることができません。

IPv6に対応しているサイトはGoogleやYouTube、ネットフリックスなどがありますが、IPv6に対応していないIPv4対応サイトはヤフーやアマゾン、楽天など大手のサイトを筆頭にたくさんあります。

利用できないサービスがある場合はIPv6オプションライトに変更すれば利用できるようになりますが、それ以外の方はIPv6オプションを利用しましょう。

IPv6オプション⇔IPv6オプションライトに変更したい場合や、違いについてもっと知りたい方はIPv6接続サービスより違いの比較や申し込みが無料でできます。※何もしない場合は自動でIPv6オプションが適用されます。

 

ネコさや

ビッグローブ光のIPv6オプションはIPv4 PPPoE接続と併用ができるため「一部の利用できないサービスだけIPv4 PPPoE接続をする」という方法もあります。参考までに下記の記事をご覧ください。

 

キャンペーン・特典⑤IPv6オプション対応!Wi-Fiルーター2台無料(1年間)

ビッグローブ光ではIPv6オプション対応!Wi-Fiルーター無料(1年間)

 

ビッグローブ光に申し込むともらえるキャンペーン・特典5つめは[IPv6オプション対応!Wi-Fiルーターが2台まで無料でレンタルできる]です。

「キャンペーン・特典④IPv6オプションが無料」でも解説しましたが、IPv6オプションとは「インターネットをいつでも快適に利用できる接続サービス」のことです。

実はIPv6オプションを利用する場合は、IPv6オプションに対応したWi-Fiルーターなどの機器が必要なんです。

ビッグローブ光の場合はIPv6オプション対応のWi-Fiルーターが1年間、2台まで無料レンタルできますので、最初は特に自分で別途IPv6オプションに対応している機器を用意する必要はありません。

現在レンタルできる機器はNECの「Aterm WG1200HP4」で、Wi-Fi5で最大速度867Mbpsです。(機器が変更になる可能性はあります)

最新のセキュリティ規格WPA3に対応していて、自動でファームウェアのアップデートを行ってくれるので、安心して利用することができます。

ファームウェアの更新はWi-Fiルーターの不具合や脆弱性対策の修正プログラムなどを最新に保つためにとても重要ですよ。

 

ネコさや

2年め以降や3台めのレンタルは月額料金550円がかかります。

 

ここがポイント!

①2台まで無料レンタルできる
②メッシュWi-Fiに対応しているため、2台設置すれば家の中で移動しても電波が途切れにくい
③無料期間1年後の返送手数料は無料

 

\ビッグローブ光では1年間無料でレンタルできる!IPv6対応Wi-Fiルーター/

 

IPv6オプションを利用するにはIPv6オプションに対応した機器が必要

IPv6オプションに対応しているWi-FiルーターまたはHGW(ひかり電話対応ルータ)機器が必要

 

IPv6オプションの利用自体は無料ですが、実はIPv6オプションを利用するにはIPv6オプションに対応した機器が必要なんです。

IPv6対応機器は、ビッグローブ光から無料レンタルできるWi-FiルーターまたはNTT東西のHGW(ひかり電話対応ルータ)がIPv6オプションに対応しているため、その機器を使用することが可能です。

IPv6オプションに対応していない機器でもインターネット自体は利用できますが、その場合はIPv4対応サイトについてはIPv4 PPPoE接続のみが利用可能となり時間帯などによっては回線速度が遅くなる可能性があるので、おすすめはできません。

 

ネコさや

ひかり電話の契約あり/なしや、接続する機器によって機器の接続構成が変わります。詳しくはIPv6オプションにおける機器のつなぎかたをご覧ください。

 

IPv6オプション対応!おすすめのWi-Fiルーター

「Wi-Fiルーターは自前で用意したい!」という方向けに、IPv6オプション対応のおすすめのWi-Fiルーターをご紹介したいと思います。

おすすめポイントになるのが「全てのIPv6サービスに対応しているWi-Fiルーターを選ぶ」ことです。

ビッグローブ光ではIPv6オプションを提供していますが、実は他社プロバイダではv6プラスやtransixなど違うサービスを提供しているんです。

それぞれのサービスの違いは技術的な面でいくつか違うところがありますが「インターネットを快適に利用できるサービス」という観点では同じです。

ほとんどの場合では違いはそこまで気にする必要はありませんが「各IPv6サービスを利用するにはそれぞれに対応しているWi-Fiルーターが必要」という点では注意が必要です。

そのためビッグローブ光のIPv6オプションだけではなく、どの光回線でもWi-Fiルーターを流用できるように、全てのIPv6サービスに対応しているWi-Fiルーターを選ぶことをおすすめします。

 

ネコさや

他にも最低限これだけの条件が揃っているものを選びましょう。

 

Wi-Fiルーターを選ぶポイント

■IPv6サービスに対応(v6プラス/transix/Xpass/v6コネクト/OCNバーチャルコネクト/IPv6オプション)
■Wi-Fi規格:Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax​)以上
■ストリーム数(アンテナ数):2本以上
■チャンネル幅:80MHz以上
■最大速度:1201Mbps以上

 

【最大速度1201Mbps】コスパ◎電波の自動使い分けで複数台でも快適!Wi-Fi 6対応ルーター

アイ・オー・データのエントリーモデル「WN-DEAX1800GR」

 

アイ・オー・データのエントリーモデル「WN-DEAX1800GR」は、戸建てや複数の台数を接続する方におすすめです。

Wi-Fi 6対応、最大速度が1201MbpsのWi-Fiルーターが6千円台で「安定している」と口コミもよく、コスパ最強です。

外側に可動式アンテナがついているため、家の中で電波が悪い場所がある場合などアンテナの向きを変えて電波を飛ばす方向を調整することができます。

2.4GHz帯でのWi-Fi接続時は最大速度574Mbpsですが、Wi-Fi 6で接続できるため複数台の利用時には環境によって接続先を変えても高速通信が可能です。

バンドステアリング機能によりWi-FIルーター側が自動で2.4GHz帯または5GHZ帯と自動接続してくれるため、電波が混みあうことなく快適にインターネットを利用することができます。

また自動でファームウェアのアップデートを行ってくれるので、安心して利用することができます。

ファームウェアの更新はWi-Fiルーターの不具合や脆弱性対策の修正プログラムなどを最新に保つためにとても重要です。

 

ネコさや

ユーザー登録(無料)をすれば通常1年間の保証期間が3年間になります。

 

\戸建てや複数台での利用におすすめ/

 

ネコさや

Wi-Fiルーターは利用環境やどこまで速度などを求めるのかで、おすすめのWi-Fiルーターは変わります。
他にも環境別のおすすめのWi-FiルーターやWi-Fiルーターの選び方については下記の記事をご覧ください。

 

IPv6オプションライトの場合も対応機器が必要?

IPv6オプションライトの場合は特に対応機器は必要ありません。IPv6オプションのみ、対応している機器が必要です。IPv6オプションに対応している機器はIPv6オプション対応ルーター(BIGLOBE動作確認済み)をご覧ください。

 

キャンペーン・特典⑥ビッグローブ光テレビ申込で10,000円キャッシュバック

ビッグローブ光テレビは何台でも月額料金550円でBSデジタル放送全30chを受信

 

ビッグローブ光に申し込むともらえるキャンペーン・特典6つめは[ビッグローブ光テレビ申込で10,000円キャッシュバック]です。

ビッグローブ光テレビは地上デジタル放送とBS放送が視聴できるので、アニメや映画、音楽やスポーツ、ディズニーチャンネルなど幅広いジャンルのチャンネルが楽しめます。

光ファイバーでテレビを視聴できるため、アンテナを設置する必要はありません。

テレビを何台視聴しても、月額料金825円(税込)のみです。

しかも今ならビッグローブ光と同時申し込みで10,000円のキャッシュバックが追加でもらえるんです。

ただしキャッシュバックがもらえるのは新規契約のみで、フレッツ光からの転用や他社光コラボからの事業者変更は対象外です。

また、ビッグローブ光テレビを視聴するには工事が必要で工事費など初期費用がかかります。

詳しくは「ビッグローブ光テレビ」工事費または「ビッグローブ光テレビ」料金表をご確認ください。

 

ネコさや

ビッグローブ光の回線工事は実質無料ですが、ひかりテレビの工事費は無料ではありません。

 

 

全員もらえるキャッシュバックと併用できる!
新規申込の場合は10,000円のキャッシュバックがもらえる 【キャッシュバック金額】10,000円
【受け取り時期】工事完了月を1ヵ月めとして12ヵ月め
【申請手続き】12ヵ月めにビッグローブマイページで受け取り手続き
【手続き申請難易度】
【条件】
①新規でビッグローブ光の公式3年プランとビッグローブ光テレビに申し込む
②「キャッシュバック対象月(開通して12ヵ月め)」から45日以内に手続き完了
③キャッシュバック振込時にビッグローブ光を継続して利用している
 
\全員40,000円キャッシュバック/

 

キャンペーン・特典⑦違約金無料

ビッグローブ光は自動更新期間外に解約しても違約金無料(3年プランの場合)

 

ビッグローブ光に申し込むともらえるキャンペーン・特典7つめは[違約金無料]です。

ビッグローブ光3年プランの場合、課金開始月を1ヵ月めとして36ヵ月めに契約更新月となります。

契約更新月に解約をすれば違約金がかかりませんが、契約更新月以外に解約をすると通常はファミリータイプ4,230円、マンションタイプは3,360円の違約金がかかります。

それがなんと、現在はいつ解約しても違約金は0円です。

ただし違約金0円の特典はビッグローブ光3年プランのみで、2年プランは違約金が発生しますのでご注意ください。

 

ネコさや

新規契約で工事費が発生している場合は、3年以内の解約で工事費残債を支払わないといけないのでご注意ください。

 

ビッグローブ光2年プランと3年プランの違い

ビッグローブ光2年プランと3年プランの違い

 

ビッグローブ光には2年プランと3年プランがありますが、違いは契約期間だけではありません。

月額料金や手数料、移転工事費などが違いますが、大きな違いは特典・キャンペーンです。

この記事で紹介している特典・キャンペーンは3年プラン用のため、40,000円のキャッシュバックがもらえるのは3年プランのみです。

また、ビッグローブ光の公式サイトからの申し込みは3年プランとなります。

2年プランは電話窓口にて取り扱いがありますが、公式WEBサイト記載の特典や移転の基本工事費が無料特典は3年プランが対象ですのでご注意ください。

 

※全て税込
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
プラン ビッグローブ光公式2年 ビッグローブ光公式3年
タイプ ファミリー​​ マンション​​ ファミリー​​ マンション​​
月額料金 5,698円​​ 4,488円 5,478円​​ 4,378円​​
手数料
1,100円~※1
3,300円
工事費※2 28,600円​​ 28,600円 28,600円​​ 28,600円​​
移転工事費
実質無料
無料
縛り
2年
3年
違約金※3 4,100円 3,000円 4,100円​​ 3,000円​​
Wi-Fiルーター
550円
スマホセット割
au/UQモバイル/ビッグローブ
IPv6サービス
IPv6オプション/IPv6オプションライト
特典・キャンペーン なし※相談 ①工事費実質無料(3年)
②キャッシュバック40,000円
③月額1,628円×12カ月割引
④ひかりテレビ申込で+10,000円
⑤Wi-Fiルーター12ヵ月無料
⑥違約金無料
※②と③の併用不可
申込先 電話窓口 公式サイト
※1 新規1,100円/転用2,200円/事業者変更3,300円
※2 新規で屋内配線を新設する場合(転用・事業者変更は0円)
※3 2024年2月~の金額です。申し込んだ時期によって変わります。詳しくはビッグローブ光「ひかり」コース(3年プラン) 料金表に記載

 

2年プランを公式から申し込みたい!どこから申し込める?

2年プランの月額料金、特典の問い合わせなどについては下記電話窓口までお問い合わせをお願いいたします。
■問い合わせ先:BIGLOBE 電話で入会センター
■電話番号:0120-04-0962(通話料無料)
■受付時間 9:00-20:00(年中無休)
※携帯電話・PHSからもご利用いただけます。
詳しくはBIGLOBE 電話で入会センターお問い合わせ先をご確認ください。

 

ビッグローブ光の1番お得な申し込み先はどこ?(2年プラン/3年プラン)

ビッグローブ光の1番お得な申し込み先はどこ?(2年プラン/3年プラン)

 

結論から言うと3年プランは「公式 」、2年プランは「アウンカンパニー(代理店) 」がお得です。

ビッグローブ光2年プランと3年プランの違いで比較しましたが、3年プランのほうが月額料金が安く、特典も豪華なため「どうしても2年がいい」という方以外は3年プランがおすすめです。(戸建ては220円、マンションは110円安い)

キャッシュバック金額は、新規・転用・事業者変更と契約プランにかかわらずビッグローブ光公式が1番の高額40,000円のキャッシュバックがもらえます。

ビッグローブ公式は気軽にチャットで相談もでき、申し込み前も申し込み後も丁寧にサポートしてくれます。

公式なので安心して申し込むことができますよね。

ただ「キャッシュバックの手続きが不安」という方は代理店がおすすめです。

代理店はキャッシュバックの金額は下がりますが、手続きも簡単でオペレーターが電話口で口座情報などを聞いてくれるため、確実にもらいたい場合は代理店から申し込むほうが、「手続きを忘れた!」ということは防げます。

 

ネコさや

代理店で申し込んでも工事費は実質無料、Wi-Fiルーターは6ヵ月間無料です。(公式から申し込んだ場合は1年間2台まで無料)

 

※全て税込
※オプションは全て不要の場合
※公式は3年プラン/代理店2年・3年プラン対象
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
申し込み先 キャッシュバック いつ 申請方法 難易度
戸建て マンション
ビッグローブ光公式 40,000円 40,000円 11ヵ月め ビッグローブマイページで受け取り手続き
アウンカンパニー(代理店) 35,000円 35,000円 2ヵ月め​​ 申し込み後の折り返し確認電話で完了​​
ネクスト(代理店) 50,000円→3/31まで52,000円※1 50,000円​​→3/31まで52,000円※1 2ヵ月め 申し込み後の折り返し確認電話で完了​​
NNコミュニケーションズ(代理店) 25,000円※2 25,000円※2​​ 2ヵ月め 申し込み後の折り返し確認電話で完了​​
※1 ただし工事費28,600円は有料/転用または事業者変更の場合は25,000円
※2 転用または事業者変更の場合は10,000円

 

 

 

ビッグローブ光とは

ビッグローブ光はビッグローブ株式会社が提供しているプロバイダ一体型光回線

 

ビッグローブ光とはビッグローブ株式会社が、NTT東西「フレッツ光」の回線を借りて、プロバイダ一体型インターネット回線サービスとして私たちに提供している光コラボレーションモデルの光回線です。

プロバイダ一体型なので、フレッツ光のようにプロバイダを別で契約して、回線とプロバイダの請求が別々…ということはなく、全てまとめて支払うため管理面が楽です。

ビッグローブ光のプロバイダはビッグローブで、プロバイダを変更することはできません。

ビッグローブ光のようにNTT東西フレッツ光回線を借りて私たちに提供している光回線を"光コラボ"と呼ぶんですが、ビッグローブ光のような光コラボは他にもあります。

光コラボはプロバイダ契約とインターネットの利用契約、そして独自のサービスの3役を提供している光回線サービスです。

ビッグローブ光以外にも大手のドコモ光やソフトバンク光など光コラボはたくさんありますが、どの光回線もNTT東西フレッツ光回線を利用しているので回線速度や品質は同じというわけです。

 

ネコさや

ビッグローブはプロバイダとして長年の実績があり、安心して利用できます。

 

 

光コラボとは?
光コラボレーション(光コラボ)とは①プロバイダ+②フレッツ光の回線を提供+③独自サービスを提供している光回線のことを光コラボと呼びます。

光コラボレーション(光コラボ)とは、
「NTTが提供しているフレッツ光の回線を借りて、
インターネットにつなげる役割である①プロバイダ」と、
そのつなげた「フレッツ光の②光回線を私たちに提供するサービス」と「③独自のサービスをあわせて提供する」光回線のことを呼びます。

 

 

ビッグローブ光とフレッツ光との違い

ビッグローブ光とフレッツ光との違い

 

ビッグローブ光はフレッツ光と同じ回線を利用しているため、インターネットを高品質&高速で利用するという観点からすると両方とも同じですが、回線の速度や品質以外の部分での違いはたくさんあります。

月額料金や初期費用などの料金をはじめ、契約期間やキャンペーンなど独自のサービスや契約期間などにおいてはどちらを選ぶかで変わります。

大きな違いとしてビッグローブ光の場合はプロバイダ一体型インターネット回線サービスですが、フレッツ光の場合は複数のプロバイダの中から好きなプロバイダを選んで別途申し込まないといけません。

また、ビッグローブ光はauスマートバリュー(au)または自宅セット割(UQモバイル)を適用することで、スマホの月額料金が最大1,100円が10回線まで割引されます。

auまたはUQモバイルの「スマホセット割」を利用したい場合はビッグローブ光「ビッグローブ以外のプロバイダを利用したい」などプロバイダにこだわりがある方はフレッツ光など、重要視したい項目の優先順位が人それぞれ変わるかと思いますので、自分にあった利用しやすい光回線を選ぶといいでしょう。

 

ネコさや

ビッグローブ光の回線速度は最大1Gbpsですが、マンションの場合は配線方式によって最大100Mbpの場合もあります。詳しくは下記の記事をご覧ください。

 

ビッグローブ光とauひかりとの違い

ビッグローブ光とauひかりとの違い

 

ビッグローブ光はNTTフレッツ光回線を使用していますが、auひかりはNTTフレッツ光回線のダークファイバーと自社の光回線であるKDDI回線を使用しています。

ダークファイバーとは、NTT回線の中で使用されていない予備の回線のことです。

自社回線やダークファイバーを使用することで、auひかりは回線自体が混みあうことがなく"安定して速い"というのが特徴です。

また、auひかりはプロバイダを自由に選べるため、回線とは別にプロバイダの選択や申し込みが必要ですが、毎月の料金はプロバイダへの支払いだけで済むため管理面では楽です。

注意点としてはauひかりはビッグローブ光と違って、利用開始時には必ず工事が必要だったり、利用可能エリアが限定されるなどデメリットもあります。

 

ネコさや

auひかりのデメリットや申し込み先の比較などは下記の記事をご覧ください。

 

ビッグローブ光のメリットは6つ

ビッグローブ光のメリットは6つ

 

ここまでビッグローブ光のキャンペーンや他の光回線との違いについて解説してきました。

キャンペーン内容はお得だとわかったけど、自分にビッグローブ光があうのか?わからない方もいますよね。

ビッグローブ光を契約するうえでどんなメリットがあるのか?

しっかりとメリットについても確認をしていきましょう。

 

※クリックするとその項目まで飛ぶことが出来ます。
ビッグローブ光のメリット6つ

 

それではビッグローブ光のメリットについて1つずつ見ていきましょう。

 

メリット①全国で利用できる

NTT回線系はNTT東西のフレッツ光回線を利用している光回線で光コラボと呼ばれ、1ギガの光コラボであれば利用可能エリアは全国

 

ビッグローブ光のメリット1つめは「全国で利用できる」ことです。

ビッグローブ光はNTT東西フレッツ光の回線を使用している[光コラボレーション]のため、NTT東西フレッツ光が利用できるエリアであればビッグローブ光も利用可能です。

ただし一部エリアは利用ができないため、NTT東西のサイトからエリア検索をして自分が住んでいる場所が光コラボを利用できるのか事前にご確認ください。

 

【NTT東日本エリア】利用できるかここから確認する
【NTT西日本エリア】 利用できるかここから確認する

 

メリット②引っ越ししても工事費無料

ビッグローブ光は引っ越ししても工事費無料

 

ビッグローブ光のメリット2つめは「引っ越ししても工事費無料」です。

ビッグローブ光(3年プラン)を利用中に引っ越しをする場合、引っ越し先での移転工事費は無料です。

2年プランの場合は有料ですが、移転工事費を一括で支払う場合に限り、月額料金から工事費分が割引されるため実質無料になります。

ただしファミリープラン⇔マンションプランや1ギガ⇔10ギガなど移転時にタイプ変更を行う場合は、別途工事費がかかります。

また、最初に発生した工事費の36回分割での支払いは引っ越し先でも継続されます。(同額分の割引があるため実質無料)

移転工事費は無料ですが、36回払いの工事費の支払いが残っている場合は、支払いが終わるまでにビッグローブ光を解約すると工事費残債が発生しますのでご注意ください。

移転工事の手続きは1ヵ月~2ヵ月程度かかりますので、決まった時点で早めに手続きを行いましょう。

 

ネコさや

土日祝日に工事を行う場合や、光電話やひかりテレビの工事が発生する場合、2年プランの場合は引っ越し先や工事内容にとって別途追加で料金が発生したりします。詳しくは「ビッグローブ光」の引越しにかかる料金を知りたいをご覧ください。

 

 

引っ越し元の回線撤去は必要?

回線撤去は強制ではありませんが、必要なのかは引っ越し元の環境によります。
そのまま残しておいてもいい場合や、撤去が必須の場合もあります。管理会社などに確認をしましょう。
もし「回線撤去が必要」と言われたらNTT東西側による派遣工事が行われるため、引っ越し日にあわせて早めに撤去工事の日程を調整しておくことをおすすめします。
撤去工事費用は無料です。(工事内容により無派遣の場合もあります)
詳しくはビッグローブ光(引越しの流れ)をご覧ください。

 

 

だいふく

引っ越しで住所が変わる場合も電話番号は継続利用できる?

ネコさや

引っ越しでNTT収容局が変わる場合は同じ電話番号での継続利用はできないよ。引っ越し先によるから詳しくはNTT東西に確認してね。

 

メリット③転用や事業者変更なら工事不要で乗り換えれる

転用や事業者変更なら工事不要で乗り換えれる

 

ビッグローブ光のメリット3つめは「転用や事業者変更なら工事不要で乗り換えれる」ことです。

転用とはフレッツ光→光コラボへ乗り換えること、事業者変更とは光コラボ→光コラボまたはフレッツ光へ乗り換えることです。

光コラボもフレッツ光もNTT東西の回線(フレッツ光と同じ回線)を使用するため、乗り換える時に回線工事は必要ないというわけです。

他にもメリットは、ひかり電話やフレッツテレビの場合も工事不要で同じ番号のまま転用・事業者変更ができるため、余計な費用も手間もかかりません。

また、使用しているNTT機器(ONUやHGW)は基本的には継続利用しますが、乗り換え元のプロバイダからWi-Fiルーターなどレンタルしている機器があれば、それだけは返却が必要です。

その他のオプションであるリモートサポートサービス、出張修理オプション、ホームゲートウェイや無線LANカードを利用している場合は、転用・事業者変更先の光コラボなどでもサービスを提供していれば継続して利用可能です。

転用や事業者変更は乗り換えにかかる期間も短く気軽に乗り換えることができますよ。

 

転用先の光コラボによって提供サービスが違う

ひかり電話やフレッツテレビなど各オプションは光コラボ事業者によって、取り扱っているサービスが違います。例えば楽天ひかりの場合はひかり電話とフレッツテレビは取り扱っていないため、NTT東西との契約でそのまま継続利用となります。(請求もNTT東西から)
各光コラボ事業者に取り扱っているサービスは下記からご確認ください。
■NTT西日本:「光コラボレーション事業者さま」及び「お取り扱いサービス」一覧
■NTT東日本:「光コラボレーションモデル事業者様」及び「お取り扱いサービス」一覧

 

【YouTubeで解説】満足度が高いおすすめの光回線ベスト3!
【みんなが選んだNo.1は?】満足度が高いおすすめの光回線ベスト3!「光コラボアワード2023」
先日「光コラボアワード2023」の結果が発表されました。
光コラボアワード2023とは、実際に光コラボを契約している方を対象に、回線スピードや品質、カスタマーサポートなどの各部門に対して1番満足度が高い光コラボを選ぶ調査です。選ばれた理由はもちろん、満足度が高い光コラボでもデメリットや注意点がありますので、そちらもにあわせて解説していきますのでぜひ光回線を選ぶ時の参考にしてみてください。※画像をクリックするとYouTube動画が開きます。

 

ネコさや

転用や事業者変更の仕方は本当に簡単です。
実際にわたしが行った事業者変更の手順を下記のブログで画像つきで解説していますので、ぜひご覧ください。

 

メリット④スマホセット割がある(au/UQモバイル/ビッグローブ)

ビッグローブ光はスマホセット割がある(au/UQモバイル/ビッグローブ)

 

ビッグローブ光のメリット4つめは「スマホセット割がある」ことです。

auとUQモバイルのスマホを使用している場合は、ビッグローブ光とセットで使うことでスマホの月額料金が最大1,100円が10回線まで割引されます。

ただ1点注意点があり、auのauスマートバリューまたはUQモバイルの自宅セット割を適用するには、光回線以外に「ビッグローブ光電話※550円/月」への申し込みも必要です。

auまたはUQモバイル利用者がいるほど割引が多くなりますが、利用者が少ないとビッグローブ光とのセット割はそんなに得にはならないので注意しましょう。

ビッグローブモバイルの場合は利用者が何人いても最大220円引きで、ベーシックコースの月額料金220円が無料になります。

 

ネコさや

公式の自宅セット割ではないですが、実はenひかりにもUQモバイルとのセット割があるんです。
その名も「勝手に割り」でenひかりの光回線料金より月額110円が割引されます。

 

メリット⑤友達紹介プログラムがある

ビッグローブ光には友達紹介プログラムがある

 

ビッグローブ光のメリット5つめは「友達紹介プログラムがある」ことです。

これは2023年12月から開始された新しいサービスで、紹介するほうも紹介されるほうも3,000円分のGポイントがもらえるというサービスです。

Gポイントとはビッグローブの利用でもらえるポイントで、1ポイント=1円で使えます。

Gポイントは月額料金の支払いやアマゾンギフトカードに交換するなど、使い道はたくさんありますよ。

ビッグローブ光を先に利用している方がマイページから紹介コードを発行し、紹介された方がその紹介コードを自分のマイページに登録するだけです。

3人まで紹介できるため、最大9,000円分のGポイントがもらえます。

 

ネコさや

詳しくは友達紹介プログラムをご確認ください。

 

メリット⑥サポート体制がしっかりしている

ビッグローブ光のサポート体制がしっかりしている

 

ビッグローブ光のメリット5つめは「サポート体制がしっかりしている」ことです。

問い合わせ方法は気軽に聞くことができるAIチャットやしっかりと対応してくれるオペレーターとのチャット、伝えやすい電話などその時の問い合わせ内容によって使い分けをすることができます。

特にビッグローブ光は契約内容やキャンペーンの内容、インターネットに繋がらないなど、問い合わせ内容によって答えを見つけやすいようにわかりやすく分けられているんです。

光回線は複雑なので「質問の仕方がわからない」という方も多いと思いますが、ビッグローブ光であれば丁寧にサポートしてくれます。

 

ネコさや

わからないことがあったので、オペレーターチャットで聞いてみましたが対応も丁寧で回答時間も早かったです。土曜日でしたがすぐに繋がりました。

 

 

電話サポートは通話料無料[BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク]

電話で問い合わせた時の通話料は無料です。
電話をかけるとまずは音声ガイダンスメニューが流れますが、どの番号を押せばいいのかweb上から確認することができます。事前に音声ガイダンスの操作の流れから確認をしておきましょう。
■受付内容:サービス内容や各種変更手続きなど、事務手続きに関するお問い合わせ
■電話番号:0120-86-0962(通話料無料)
03-6385-0962(通話料有料)携帯電話、IP電話の場合
■受付時間:9:00~18:00※365日受付

 

 
\全員40,000円キャッシュバック/

 

ビッグローブ光のデメリットは3つ

ビッグローブ光のデメリットは3つ

 

ビッグローブ光のメリットを6つ見てきましたが、デメリットももちろんあります。

「本当にビッグローブ光を契約しても問題ないのか?」
「お得だとわかったけど、自分にビッグローブ光があうのか?」不安になる方もいますよね。

ビッグローブ光を契約するうえでどんなデメリットがあるのか?

しっかりとデメリットについても確認をしていきましょう。

 

※クリックするとその項目まで飛ぶことが出来ます。
ビッグローブ光のデメリット3つ

 

それではビッグローブ光のデメリットについて1つずつ見ていきましょう。

 

デメリット①3年以内の解約で工事費残債が発生する

ビッグローブ光は利用年数によっては解約すると工事費残債が発生

 

ビッグローブ光のデメリット1つめは「3年以内の解約で工事費残債が発生する」ことです。

工事費用はビッグローブ光を3年間利用することで[実質無料]になるため、3年以内に解約すると工事費残回数分の残債額を支払わないといけません。

例えば戸建て/マンション3年プランの工事費は28,600円、2年で解約した場合は9,504円(792円×12ヵ月分)の工事費残債が発生します。

現在は3年プランの場合は違約金無料キャンペーンを行っていますが、解約時期によっては工事費残債が発生するので注意しましょう。

 

※全て税込価格
※3年プランの場合(2年プランの場合は24回分割払い)
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
支払回数 工事費用 支払金額(同等分割引)
戸建て マンション
派遣工事あり
※屋内配線を新設
36回 28,600円 28,600円 1回め880円/2回め以降792円
派遣工事あり
※屋内配線新設なし
36回 18,260円 18,260円 1回め275円/2回め以降506円
派遣工事なし 一括 3,300円 3,300円

 

デメリット②キャッシュバックをもらい忘れると実質金額は高くなる

キャッシュバックを忘れずに確実にもらう方法

 

ビッグローブ光のデメリット2つめは「キャッシュバックをもらい忘れると実質金額は高くなる」ことです。

ビッグローブ光は高額キャッシュバックがあるため、しっかりもらうことができれば年間の実質金額も安くなります。

ただもし忘れてしまった場合は、他の光回線のほうが安くなってしまいます。

キャッシュバックを忘れずにもらうためには、事前に忘れない対策をしておくことが重要です。

対策を何もしなくてもキャッシュバックの手続きを絶対忘れない!という方はそうそういないと思うので、必ず対策をとっておきましょう。

 

ネコさや

ビッグローブ光は他社光コラボと比べても高額キャッシュバックがもらえるので、忘れないようにしっかり対策をしましょう。

 

※全て税込
※オプションは全て不要の場合
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
光回線 キャッシュバック 月額料金 3年間実質金額
戸建て マンション 戸建て マンション 戸建て マンション
ビッグローブ光 40,000円 40,000円 5,478円 4,378円​ 157,208円 117,608円
ソネット光プラス 最大50,000円 最大50,000円 6,138円 4,928円​ 170,968円 127,408円​
ドコモ光 10,000円→当サイト限定!38,000円に増額中 10,000円→当サイト限定!38,000円に増額中​​ 5,720円 4,400円​ 167,920円 120,400円​
GMOとくとくBB光 5,000円→当サイト限定!30,000円に増額中​​ 5,000円→当サイト限定!30,000円に増額中​​ 4,818円 3,773円​ 143,448円 105,828円​
ソフトバンク光 最大40,000円 最大40,000円​​ 5,720円 4,180円​ 165,920円 110,480円​

 

ネコさや

ビッグローブ光のキャッシュバックの案内メールは普段使っているGメールなどに送ってもらうことができます。ただし事前に連絡先として追加が必要です。詳細はキャッシュバック特典の受取手続き方法についてをご確認ください。

 

 

オプション不要で高額キャッシュバック!ビッグローブ光
全員40,000円のキャッシュバックがもらえる 【キャッシュバック金額】戸建て/マンション40,000円
【受け取り時期】11ヵ月め:40,000円
【申請手続き】11ヵ月めにビッグローブマイページで受け取り手続き
【手続き申請難易度】
【条件】
ビッグローブ光の公式3年プランに申し込む
②「キャッシュバック対象月(開通して11ヵ月め)」から45日以内に手続き完了
③キャッシュバック振込時にビッグローブ光を継続して利用している
 
\全員40,000円キャッシュバック/

 

ネコさや

光コラボ13社を比較した結果でも、ビッグローブ光は最安級です。

 

デメリット③訪問サポート/電話サポートは有料(2ヵ月間無料)

BIGLOBEお助けサポートは有料
ビッグローブ光のデメリット3つめは「訪問サポート/電話サポートは有料」です。

インターネットが開通するとWi-Fiルーターの設定やパソコンやスマートフォンなどのWi-Fi設定を行わなければいけません。

もしわからないことがあってサポートに聞きたい場合は、訪問サポートであれば有料の[BIGLOBE訪問サポート]を利用することで、パソコンのインターネット接続設定などを行ってくれます。

電話であれば有料の[BIGLOBEお助けサポート]を利用すれば専任スタッフが対応してくれます。

詳細は[ビッグローブ光 配線や接続設定が自分で出来ない場合、どうしたらいいですか]をご確認ください。

 

ネコさや
[BIGLOBEお助けサポート]は最大2ヵ月間無料です。ビッグローブ光申込時に一緒に申し込めば、開通時に無料でサポートを利用できます。無料期間中に解約すれば、費用は一切かかりません。

 

ビッグローブ光は他の光回線に比べて速い?遅い?


実際の通信速度に関しては利用者の環境などが影響するため、他の光回線と比較した速度は正直わかりません。

ビッグローブは国際的にもネットワークを展開していて大規模なバックボーンをもっています。

ただ利用者数も多く単純に比較ができないところがあり、どれだけのネットワーク容量をもっているのか、ピーク時のトラフィックなどビッグローブをはじめ各プロバイダは情報を開示していません。

速度に関しては競争上の地位に関わることでもあるので、各プロバイダも力を入れているかと思います。

あくまで参考程度になりますが、実際の利用者がリアルタイムで速度を計測しているサイト[みんなのネット回線速度]では、ビッグローブ光の平均ダウンロード速度は237Mbpsです。

ダウンロードの速度が実測値で100Mbps以上、Ping値は30ms以下であればオンラインゲームも動画もストレスなく楽しめます!

オンラインゲーム利用者の場合は、特にping値が重要になりますのでしっかりチェックをしましょう。(値が小さいほうが速い)

 

※平均速度は記事作成の速度です。速度は日々変化していきます。
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
光回線 直近3ヵ月の平均速度 平均Ping値
ダウンロード アップロード
ビッグローブ光 237Mbps 257Mbps​ 17.72ms

 

 

用語がわからない!

●上り(UL)=SNS、YouTubeへ動画や写真を投稿する、メールを送信する、ファイルを共有する、オンライン会議をする(映像の送信)等
●下り(DL)=WebサイトやSNS、YouTubeを閲覧する、オンラインゲームをする、メールを受信する、アプリをインストールする、 動画や画像などのデータをダウンロードする等※下りの速さが最も重要!
●Mbps(メガビーピーエス)=1秒間にデータを送受信できる容量を表す単位。数値が大きいほど速い
●Ping値=操作をしてからのタイムラグ。数値が小さいほど速い

 

ネコさや

速度は利用者側の機器、例えばパソコンやスマホ、Wi-Fiルーターなどの性能にも影響するため、なんとも言えませんが、より速度を求める方には10ギガ回線がおすすめです。ビッグローブ光も10ギガプランを提供しています。

 

よくある質問


Q1.ビッグローブ光の開通月は日割りで請求される?

A1.日割りではありません。
ビッグローブ光の利用を開始した月の翌月から支払いが発生するため月単位となります。(つまり開通月は無料)
利用開始日(契約開始日)は連絡先メールアドレスまたはビッグローブのメールアドレス宛に記載されています。
詳しくはBIGLOBE サービス「ビッグローブ光」重要事項説明の[お支払いについて]の項目をご確認ください。

 

Q2.ビッグローブ光のプロバイダってどこ?変更はできる?

A2.ビッグローブ光のプロバイダはビッグローブです。
プロバイダ一体型なので変更はできません。
ビッグローブはauひかりやドコモ光などのプロバイダとしても長年実績があり、人気のあるプロバイダです。

 

Q3.ビッグローブ光の支払い方法は何がある?

A3.クレジットカードまたは口座振替が利用できます。
支払先はビッグローブではなくKDDIに支払う[KDDI請求]となります。
詳しくはKDDI請求についてをご確認ください。

 

Q4.開通したあとのWi-Fiルーターの設定が不安…

A4.ビッグローブ光はIPv6オプションが無料で利用できるので、開通したらNTT機器とWi-Fiルーターを接続するだけで簡単にインターネット接続ができます。
ただ、開通日(工事日)とIPv6オプションの開通日には時差があるため、IPv6オプションが利用できるようになるまでは、Wi-FiルーターにIPv4 PPPoE接続設定を行ってインターネットを利用することになります。
IPv6オプションが開通して利用できるのは、速くてプロバイダが開通日当日~1週間程度です。
IPv4 PPPoE接続設定の方法などは下記の記事やIPv4接続設定(PPPoE設定)の手順を知りたいをご覧ください。

 

ネコさや

下記の記事はとくとくBB光向けですが、基本的な設定内容や手順は同じなので参考になるかと思います。

 

Q5.IPv6オプションの設定が完了しない

A5.IPv6オプションの設定は通常は開通日(工事日)より1週間程度かかりますが、様々な理由から設定が完了できない場合があります。
IPv6オプションの設定が完了すると[「IPv6オプション」の設定完了のお知らせ]メールが届きますが、1週間以上たっても届かない場合は乗り換え元のプロバイダのIPv6サービスが解約(廃止)されていない可能性があります。
一度乗り換え元のプロバイダに確認をしてみたほうがいいかと思います。

 

ネコさや
[以前のプロバイダのIPv6サービスが廃止されていない]ケースは、たまにあるようです。
わたしも経験があるので、詳しい原因と対処方法を下記の記事で詳しく解説しています。ぜひご覧ください。

 

Q6.申込から開通までどのくらいかかる?

A6.新規申込で回線工事が必要な場合は最短10日で利用開始できますが、3月や4月など引っ越しシーズンなどは2ヵ月程度かかる場合があります。
転用(フレッツ光からの乗り換え)や事業者変更(他社光コラボからの乗り換え)の場合は最短7営業日です。
特に混みあう時期などは引っ越しなどの日程が決まり次第、早めに申し込みをして工事日の日程調整を行うことをおすすめします。

 

Q7.ビッグローブ光を以前利用していた場合でもキャンペーンの対象になる?

A7.はい、対象になります。
キャンペーン対象のこちらのビッグローブ光公式サイトから申し込んだ場合はキャッシュバックキャンペーンなどは適用されます。
ただ、ビッグローブ光申し込み前にドコモ光などで機器のレンタルをしている場合は、Wi-Fiルーターなどの機器の無料特典は適用外となります。
詳しくは一度BIGLOBE電話で入会センターへご相談ください。(0120-04-0962)

 

まとめ


光コラボの中でも高額キャッシュバックがもらえるビッグローブ光について徹底解説しました。

オプション不要で40,000円のキャッシュバックがもらえる光コラボはそう多くはありません。

キャッシュバックをもらう手続きも、ビッグローブマイページから口座登録するだけなのでとても簡単です。

ただそうはいっても「開通月含む11ヵ月めに忘れずに手続きを行う」ことが1番難しい…。

なので、しっかりと事前に忘れない対策をとっておきましょう。

ビッグローブ光は公式が1番高額キャッシュバックをもらえるので、少しでも通信費を安くしたい方は公式からの申し込みがおすすめです。

 

ネコさや

私はキャッシュバックをもらい忘れないように、毎日見る予定アプリに入れておきました。

 

 

高額キャッシュバックがもらえる!ビッグローブ光
公式だから信頼度は100%!365日体制でサポートもしてくれるので安心感◎
【キャンペーン内容】
①工事費実質無料
②40,000円キャッシュバック
または月額1,628円×12カ月割引 (計19,536円)
③IPv6対応Wi-Fiルーター最大2台まで12カ月無料(返送手数料無料)
解約違約金0円
⑤ひかりテレビ申し込みで10,000円キャッシュバック(新規)
 

 

 


だいふく
お疲れ様でした!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事