【実録】注意!GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取り方と確実にもらう方法

 

当サイトにはプロモーションが含まれています。
常にユーザー目線で徹底的に比較・調査をして本当に皆様におすすめできるものを紹介していますので記事の内容や紹介しているものには影響しません。

 

先日GMOとくとくBBからキャッシュバック案内手続きメールが届いたので、キャッシュバックを受け取るための手続きを行いました。

「キャッシュバックがちゃんと受け取れるか不安」
「キャッシュバックをもらい忘れてしまいそう…」

こんなお悩みをもつ方向けに、実際にGMOとくとくBBでキャッシュバックをもらうための手続きを行ったわたしが「キャッシュバックを受け取る手順」や「キャッシュバックをもらい忘れないための対策」などについて紹介していきます。

手続き自体はとても簡単で10分程度で終わりましたが、ここは注意したほうがいいなという点がありました。

キャッシュバックを確実にもらえるように「キャッシュバックをもらう時の注意点」についてもあわせて解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

ネコさや

キャッシュバックの受け取り方はとても簡単ですが注意点あります!

 

 

この記事はこんなお悩みを解決します
・GMOとくとくBBのキャッシュバックをもらう手順がわからない
・自分がもらえるキャッシュバック金額がわからない
・キャッシュバックをもらう時の注意点を確認したい
・キャッシュバックを確実にもらえる方法を知りたい

 

この記事で悩みを解決できる人
この記事で紹介しているキャッシュバック受け取り手順の対象はGMOとくとくBB(プロバイダ)経由から申し込んだ場合でGMO基本メールアドレスをもっている場合が対象です。

【対象の光回線/モバイル回線】
GMOとくとくBB光
GMOとくとくBB×ドコモ光
GMOとくとくBB×auひかり
GMOとくとくBB×WiMAX

GMOとくとくBBはソフトバンク光やソフトバンクエアーの代理店も行っていてそこでもキャッシュバック特典がありますが、その場合はまた別の方法での受け取り方法になります。 この記事での受け取り手順とは違いますのでご注意ください。

 

 

ネコさや

まだGMOとくとくBB光に申し込んでない方は必見です!当サイト経由だとキャッシュバックが増額するキャンペーンを実施中です。

 

 

いつ解約しても違約金なし!GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)
工事費もWi-FiルーターもIPv6 IPoE(v6プラス※速度改善)も全て込みで料金プランがわかりやすい!
GMOとくとくBB光最大10ギガの当サイト特別キャンペーンは最大124,000円キャッシュバック
【大感謝祭いよいよファイナル!特別キャンペーン内容】※全て併用可能
①工事費実質無料
②全員に5,000円キャッシュバック→当サイト限定で全員30,000円に増額中
③さらに他社の違約金負担最大60,000円キャッシュバック
④さらに10ギガ申し込みで10,000円キャッシュバック
⑤v6プラス対応高性能Wi-Fiルーター無料レンタル
⑥GMOひかりテレビ申し込みでさらに20,000円キャッシュバック(新規のみ)
⑦GMOひかり電話申し込みでさらに4,000円キャッシュバック(新規のみ)

GMOとくとくBB光の公式限定サイトをみる
 
 \当サイト限定で増額中!最大124,000円キャッシュバック/

 

 

ネコさや

GMOとくとくBBのセキュリティ対策「インターネット安心セキュリティは申し込んだほうがいい?」と迷っている方は下記の記事をご覧ください。

 

 

【申し込みはお早めに】これから開通工事が混みあいます!
これからの時期は引っ越しや新生活シーズンの繁忙期でインターネット回線の申し込みがかなり増える時期です。
通常は2週間程度で開通工事が行えますが、繁忙期は1ヵ月~2ヵ月程度かかる場合も…。
スムーズにインターネットが利用できるように、早めに申し込んで工事日を抑えておくことをおすすめします。
≪マンションに引っ越しを予定している方向け≫
「光回線の工事ができない」「インターネットをすぐに使いたい!」という場合はキャッシュバック20,000円がもらえるホームルーターとくとくBBホームWi-Fi がおすすめです。

 

ネコさや

マンションで光回線を利用する場合は「光配線方式/LAN配線方式/VDSL方式」と3つの接続方式があり、速度がそれぞれ違います。詳しくは下記のブログをご覧ください。

 

目次

【実録】GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り方(GMOとくとくBB光/ドコモ光/auひかり/WiMAX)


GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り手順は2ステップ

 

GMOとくとくBBでキャッシュバックをもらう手順はとても簡単です。

キャッシュバック対象月の月末になったらGMOとくとくBBの基本メールアドレス宛に「キャッシュバック振込先口座登録手続きの専用メール」送られてくるので、届いたらメールから口座登録を行うだけです。

全部で大きく分けて2ステップでキャッシュバックを受け取る手順が完了するので、10分もあれば終わります。

ただ、口座登録情報に間違いがあるとキャッシュバックは受け取れないため、十分に注意しながら手続きを行いましょう。

 

ネコさや

【フォローしてくれる!】指定した口座に振込みができなかった場合は、あらためて口座情報を確認するメールを送ってくれるようです。それだけでも不安は解消されますよね。

 

 

GMOとくとくBBの基本メールアドレスとは?

基本メールアドレスとは、ご入会時にプロバイダーより発行しているメールアドレスでドメインにgmobb.jpが含まれます。(例:12345@shopping4.gmobb.jp)
キャンペーンや重要情報などのお知らせは、基本メールアドレス宛に届きます。 お申し込みの際にご登録いただいたメールアドレスとは異なりますのでご注意ください。
引用:基本メールアドレスとはなんですか?

 

ネコさや

「キャッシュバック振込先口座登録手続きの専用メール」はGmailやヤフーメールでも受信できるように設定することも可能です。詳しくはこちらGMOとくとくBBの基本メールアドレス届くメールを​Gmailなどでも受信できるようにする(転送)をご覧ください。

 

それではキャッシュバックの受け取り手続きを行っていきましょう。

 

 

①GMOとくとくBBから「キャッシュバック振込先口座登録手続きの専用メール」が送られているか確認をするために、GMOとくとくBBのwebメールサービスにアクセスします。

 

 

GMOとくとくBBのWEBメールとは?

GMOとくとくBBのWEBメールとは、ブラウザでメールの送受信やメール管理ができる無料のGMOとくとくBBのメールサービスです。
GMOとくとくBBより発行する基本メールアドレス(例:12345@shopping4.gmobb.jp)をWEBメールで利用します。
引用:GMOとくとくBBのWEBメールについて教えてください

 

②GMOとくとくBBのWEBメールにログインをします。

GMOとくとくBBのWEBメールにログイン

 

 

GMOとくとくBBのメールに正常にログインができるか確認をしておきましょう
【ログインURL】メールログインURL
【ログイン情報】申し込み時に作成したメールアドレス(@shopping4.gmobb.jpなど)とパスワード

キャッシュバックを受け取る予定がある場合は、キャッシュバックの案内メールが届きます
もしパスワードを忘れてしまった場合は再設定することができます。
※会員IDは連絡先に登録したメールアドレスに【[GMOとくとくBB]GMO光アクセス受付完了のお知らせ】というメールが送られていますので、その本文に記載されています。メールが消えてしまってない場合はBBnavi会員ページから確認することができます。

 

③GMOの基本メールアドレス宛に「GMOとくとくBBからのお知らせ キャッシュバック特典について」というメールが送られてきていたらメールを開きます。

GMOの基本メールアドレス宛に「GMOとくとくBBからのお知らせ キャッシュバック特典について」というメールが送られてくる

 

ネコさや

キャッシュバックの手続きメールは対象月の「月末営業日」に送られてきます。

 

④メール本文内にある「入力フォーム」をクリックします。
キャッシュバックの口座情報の登録期限の記載があるので必ず期限内に手続きを行いましょう。
もし期限内に手続きを行わなければあとから申請してもキャッシュバックはもらえないのでご注意ください。

メール本文内にある「入力フォーム」をクリック

 

⑤GMOとくとくBBの会員IDとパスワードを入力してログインをします。

GMOとくとくBBの会員IDとパスワードを入力してログイン

 

ネコさや

会員ページのBBnaviにログインする時と同じIDとパスワードです。

 

⑥キャッシュバックを振り込んでもらう口座情報を入力します。
この時正しい口座情報を登録しないと振込ができなくなり、キャッシュバックが受け取れないので十分に注意しながら登録をしましょう。

※間違えてしまい振込ができない場合は再度GMOから確認メールがきます。
キャッシュバックを振り込んでもらう口座情報を入力

 

⑦口座情報を入力して下のほうにスクロールすると、オプションサービスに申し込むにチェックが入っています。
オプションサービスは2ヵ月は無料なので、もし試したいという方はそのままチェックを入れたままにします。
試さない場合は「不要」にチェックを入れて「申し込まずに閉じる」をクリックします。

オプションサービスを試さない場合は「不要」にチェックを入れる

 

⑧口座情報を全て入力したら「確認をする」をクリックします。

口座情報を全て入力したら「確認をする」をクリック

 

⑨ここで最終確認をします。
口座情報に間違いがないかしっかり確認をしましょう。
入力した内容に問題がなければ「登録をする」をクリックします。

入力した内容に問題がなければ「登録をする」をクリック

 

これでキャッシュバックを受け取る手続きが完了です。

あとは手続き完了日の翌月の最終営業日に振り込まれるのを待つだけです。

 

 

キャッシュバックを忘れずに確実にもらう方法


キャッシュバックを忘れずに確実にもらう方法

 

キャッシュバックを忘れずにもらうためには、事前に忘れない対策をしておくことが重要です。

対策を何もしなくてもキャッシュバックの手続きを絶対忘れない!という方はそうそういないと思うので、必ず対策をとっておきましょう。

人によって生活習慣などが違うのでどんな対策がいいのかは人によりますが、忘れない対策は考えてみただけでもたくさんあります。

自分に合う方法で忘れない対策をしっかりしておきましょう。

 

キャッシュバックをもらうのを絶対に忘れないための対策

①毎日見るカレンダーや手帳に予定として入れておく​
②デスク周りなど見える位置に付箋を貼る​
③トイレに張り紙をしておく​
④ホワイトボードに記入しておく​
⑤メールやスマホのリマインダー機能を利用する​
⑥家族や友人に話して時期がきたら教えてもらう​
⑦何度も繰り返し暗唱して記憶する​
⑧メモの写真を撮ってスマホのロック画面や待ち受けに設定する​
⑨GMOとくとくBBの基本メールアドレス届くメールを​Gmailなどでも受信できるようにする​※おすすめ

 

私は①番の毎日みるカレンダーアプリに予定としていれておいたことと、⑨番のgmailでも受信できるように設定をしました。

gmailやヤフーメールなど他のメールサービスは使っている方も多いと思うので、⑨番の「⑨GMOとくとくBBの基本メールアドレス届くメールを​Gmailなどでも受信できるようにする」の設定手順を紹介しますね。

 

GMOとくとくBBの基本メールアドレス届くメールを​Gmailなどでも受信できるようにする(転送)



GMOとくとくBBの基本メールアドレス届くメールを​Gmailなどでも受信できるようにする(転送)

 

キャッシュバックの手続きメールは普段使っていないプロバイダGMOとくとくBBの基本メールアドレスだけに届くので「メールを見るのを忘れた!」ということになりかねません。

そこで対策として、GMOとくとくBBの基本メールアドレス(〇〇〇@〇〇.gmobb.jp)宛てにきたメールを、Gmailやヤフーメールなど他のメールでも受信できるように設定することができます。(転送設定)

自分がよく使っているメールアドレスに転送設定を行うことで「キャッシュバックの手続きメール」がきたことに早く気づくことができます。

それでは転送設定を行っていきましょう。

 

 

ネコさや

転送設定はGMOとくとくBBの会員が利用できるマイページ「BBnavi」より行っていきます。

 

①GMOとくとくBBの会員が利用できるBBnavi会員ページにアクセスします。

 

会員IDまたはGMO ID(GMOとくとくBBのメールアドレス)と会員パスワードを入力して[ログイン]をクリックします。
BBnavi会員ページのログインページ。会員IDまたはGMO ID(GMOのメールアドレス)を入力してログイン

 

 

会員IDがわからない!
GMOとくとくBBの会員IDは連絡先メールアドレスとGMOとくとくBBのメールアドレスにGMOとくとくBBから送られてくるメール本文内に記載

会員IDとはGMOとくとくBBの会員IDのことで[申し込み後に送られてくるメール本文内に記載]されています。メールはGMOとくとくBB申し込み時に入力した"連絡先メールアドレス"と"GMOとくとくBBのメールアドレス"に送られてきます。

【送られてくるメールの詳細】
・送信元メールアドレス:no-reply@gmobb.jp
・受信メールアドレス:[連絡先メールアドレス]と[GMOとくとくBBメールアドレス]
・件名:例[GMOとくとくBB]GMO光アクセス受付完了のお知らせ]
・会員ID:メール本文内に記載

 

 

GMO ID(GMOとくとくBBのメールアドレス)とパスワードがわからない!
GMO IDとはGMOの複数のサービスで使えるGMOインターネットグループの共通ID(メールアドレス)のことです。
GMO IDは申し込み時または申し込み後に作成(希望のメールアドレスを入力)したメールアドレス、パスワードは会員パスワードで入力したパスワードです。同じメールアドレスとパスワードでGMOの各サービスにログインできる便利なIDとパスワードです。もしパスワードを忘れてしまった場合は再設定することができます。詳しい手順などはこちらのBBnavi ログインパスワードの再設定と会員IDの確認方法をご確認ください。

 

ネコさや

Webからではなく電話で申し込みをして郵送で希望された方にはGMO ID(メールアドレス)とパスワードは1週間程度で郵送で送られてきます。

 

③認証システムが表示されたら該当のタイルを選択します。
今回の場合は信号機が写っているタイルを全て選択したら[確認]をクリックします。
この認証システムはWebサイトを不正な攻撃から守る為に必要なシステムです。
認証画面が表示。信号機のタイルを全て選択してください。

 

④BBnavi会員ぺージのトップページが表示されます。
[その他の接続サービス]ー[※ご契約内容の確認・変更は専用ページに移動します]をクリックします。
[その他の接続サービス]ー[※ご契約内容の確認・変更は専用ページに移動します]をクリック

 

⑤[ご利用中のとくとくセット(無料)]項目内にある[メールの転送設定]をクリックします。
[ご利用中のとくとくセット(無料)]項目内にある[メールの転送設定]をクリック

 

[次へ]をクリックします。
[次へ]をクリック

 

⑦Gmailやヤフーメールなど転送先のメールアドレスを入力して追加をクリックします。
Gmailやヤフーメールなど転送先のメールアドレスを入力して追加をクリック

 

⑧転送先のメールアドレスに間違いがないか確認をして問題なければ[追加]をクリックします。
転送先のメールアドレスに間違いがないか確認をして問題なければ[追加]をクリック

 

⑨まだ転送設定は完了されていません。
転送先メールアドレスに確認メールが送信されたのでメールを確認します。
まだ転送設定は完了されていません。転送先メールアドレスに確認メールが送信されたのでメールを確認します。

 

⑩転送先に設定したメールを確認すると[件名:[GMOとくとくBB] メール転送設定-登録の確認]が届いているのでメールを開きます。
転送先に設定したメールを確認すると[件名:[GMOとくとくBB] メール転送設定-登録の確認]が届いているのでメールを開きます

 

メール本文内にあるURLをクリックします。
URLをクリックすると『設定完了』ページが表示され、メール転送設定の手続きが全て完了しメール転送設定が適用されます。

 

⑫これで転送設定が完了しました。
転送設定が完了

 

 

ネコさや

キャッシュバック手続きのメールを受け取れるように、転送設定に問題はないか必ず受信テストは行ってください。

 

 

転送設定を解除したい!
転送設定を解除したい場合は[メールの転送設定]より解除することができます。
1.BBnavi会員ページにログインする
2.[その他の接続サービス]ー[※ご契約内容の確認・変更は専用ページに移動します]をクリック
3.[ご利用中のとくとくセット(無料)]項目内にある[メールの転送設定]をクリック
4.[次へ]ー[解除]をクリック

 

自分はいくらもらえる?キャッシュバック金額を確認する


 

「申し込み時にキャッシュバック金額は確認したけど、本当にその金額分もらえるのか不安…」という方もいるかと思います。

実際に自分がいくらキャッシュバックをもらえるのか、確認をしたいですよね。

「自分はキャッシュバック金額はいくらもらえるのか確認する方法を教えてほしい」という質問はYouTubeのコメントやメールでも多くもらいます。

キャッシュバック金額や適用されているキャンペーンは、GMOとくとくBBの会員が利用できる「BBnavi会員ページ」から確認することができるので、まずはBBnaviにログインをしていきましょう。

 

①GMOとくとくBBの会員が利用できるBBnavi会員ページにアクセスします。

 

会員IDまたはGMO ID(GMOとくとくBBのメールアドレス)と会員パスワードを入力して[ログイン]をクリックします。
BBnavi会員ページのログインページ。会員IDまたはGMO ID(GMOのメールアドレス)を入力してログイン

 

 

GMO ID(GMOとくとくBBのメールアドレス)とパスワードがわからない!
GMO IDとはGMOの複数のサービスで使えるGMOインターネットグループの共通ID(メールアドレス)のことです。
GMO IDは申し込み時または申し込み後に作成(希望のメールアドレスを入力)したメールアドレス、パスワードは会員パスワードで入力したパスワードです。同じメールアドレスとパスワードでGMOの各サービスにログインできる便利なIDとパスワードです。もしパスワードを忘れてしまった場合は再設定することができます。詳しい手順などはこちらのBBnavi ログインパスワードの再設定と会員IDの確認方法をご確認ください。

 

ネコさや

Webからではなく電話で申し込みをして郵送で希望された方にはGMO ID(メールアドレス)とパスワードは1週間程度で郵送で送られてきます。

 

③認証システムが表示されたら該当のタイルを選択します。
今回の場合は信号機が写っているタイルを全て選択したら[確認]をクリックします。
この認証システムはWebサイトを不正な攻撃から守る為に必要なシステムです。
認証画面が表示。信号機のタイルを全て選択してください。

 

④BBnavi会員ぺージのトップページが表示されます。
[ご利用中のサービス]の中から自分が利用しているサービスをクリックします。
BBnavi会員ぺージでGMO光アクセスをクリック

 

ネコさや

私の場合はGMO光アクセス(GMOとくとくBB光)を利用していますが、ドコモ光やauひかり、WiMAXの手順も基本的には同じかと思います。

 

[詳細はこちら]をクリックします。
BBnavi会員ぺージでGMO光アクセスの詳細を確認する為に詳細はこちらをクリック

 

[ご契約内容を確認する]をクリックします。
[ご契約内容を確認する]をクリック

 

⑦契約書面がPDFで開き、月額料金や適用中のキャンペーン内容が記載されています。
下のほうにスクロールすると[その他特典]という項目があります。
そこでキャンペーン内容やキャッシュバック金額が確認できます。
契約書面がPDFで開き、月額料金や適用中のキャンペーン内容が記載

 

ネコさや

私の場合は違約金負担キャッシュバックキャンペーンを利用したので、21,000円のキャッシュバックがもらえることが確認できました。

 

申し込み時期によって、違約金負担キャッシュバックや全員もらえるキャッシュバックなど、金額もその都度変わりますのでご自身の特典などは[その他特典]からご確認ください。

 

だいふく

いま申し込むとキャッシュバックはいくらもらえるの?

ネコさや

光回線によってもらえるキャッシュバック金額や条件は変わるから、1つずつ見てみよう

 

※クリックするとその項目まで飛ぶことが出来ます。

 

 

GMOとくとくBB光のキャッシュバックと条件


GMOとくとくBB光最大10ギガの当サイト特別キャンペーンは最大124,000円キャッシュバック

 

 

ここがポイント!

①複雑な条件は一切なし
②全員5,000円当サイト限定で全員30,000円もらえる
③違約金負担がある場合はさらに追加で最大60,000円!

 

GMOとくとくBB光は安い月額料金にシンプルな料金プランですが、現在は "全員もらえる30,000円キャッシュバック"と"他社の違約金負担最大60,000円キャッシュバック"の2つのキャンペーンを行っていて、さらにお得になっています。

"全員もらえる38,000円キャッシュバック"については通常は5,000円ですが、当サイト限定でなんと1番お得な金額30,000円がもらえます。

さらに他社乗り換えによる違約金や工事費残債が発生する場合は、金額に応じて最大60,000円がもらえます。(全員もらえるキャッシュバック30,000円とあわせて最大90,000円!)

キャッシュバックをもらうための手続きは、11ヵ月めに行う必要があるので手続きを忘れないようにしましょう。

 

ネコさや

全員もらえるキャッシュバック30,000円と違約金負担キャッシュバックがある場合は計最大90,000円がもらえます。分割ではなく1回の手続きだけで完了です!

 

 

いつ解約しても違約金なし!GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)
工事費もWi-FiルーターもIPv6 IPoE(v6プラス※速度改善)も全て込みで料金プランがわかりやすい!
GMOとくとくBB光最大10ギガの当サイト特別キャンペーンは最大124,000円キャッシュバック

【キャッシュバック】全員30,000円/さらに追加で違約金負担最大60,000円
【受け取り時期】開通してから12ヵ月め
【申請/受取手続き】①≪違約金負担がある場合≫申し込み後の完了メール内にある申請フォームから特典申し込み
②≪違約金負担がある場合≫他社サービス解約時に発生する解約金・撤去費用・端末残債等の証明書を送付(紙またはキャプチャ画像)
③開通月を1ヵ月めとした11ヵ月めにGMOの基本メールアドレスに届く案内メールに沿って口座登録
【手続き申請難易度】

GMOとくとくBB光の公式限定サイトをみる

※全て税込価格
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
光回線 GMOとくとくBB光
さらに詳細を確認する GMOとくとくBB光
特徴 Wi-Fiルーター・IPv6(IPoE)接続込みの月額料金でわかりやすい料金プラン
月額料金 戸建て:4,818円/マンション:3,773円
工事費 戸建て:26,400円/マンション:25,300円
手数料 3,300円
スマホ割 なし
縛り なし
違約金 なし
特典/キャンペーン 【特別キャンペーン内容】※全て併用可能
①工事費実質無料
②全員に5,000円キャッシュバック→当サイト限定で全員30,000円に増額中
③さらに他社の違約金負担最大60,000円キャッシュバック
④さらに10ギガ申し込みで10,000円キャッシュバック
⑤v6プラス対応高性能Wi-Fiルーター無料レンタル
⑥GMOひかりテレビ申し込みでさらに20,000円キャッシュバック(新規のみ)
⑦GMOひかり電話申し込みでさらに4,000円キャッシュバック(新規のみ)
おすすめの人 ・縛りなし/違約金なしがいい​
・IPv6(IPoE)接続対応のWi-Fiルーターを持っていない(無料レンタルあり)​​
・Wi-Fiルーター&IPv6(IPoE)接続込みの月額料金がいい
・工事費は無料がいい
・IPv6も全て込みの月額料金でわかりやすいプランがいい​
・オプションなど考えるのが面倒くさい
 
 \当サイト限定で増額中!最大124,000円キャッシュバック/

 

 

ネコさや

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)は安くて速いが特徴の光回線です。わたしも現在利用しています。

 

 

GMOとくとくBB×ドコモ光のキャッシュバックと条件


ドコモ光×GMOとくとくBBのキャッシュバックは最大51,000円

 

 

ここがポイント!

①複雑な条件は一切なし
②全員10,000円当サイト限定で全員38,000円もらえる
③違約金負担がある場合はさらに15,000円!

 

GMOとくとくBB×ドコモ光では現在"全員もらえる38,000円キャッシュバック"と"他社の違約金負担15,000円キャッシュバック"の2つのキャンペーンを行っていて、さらにお得になっています。

"全員もらえる38,000円キャッシュバック"については通常は10,000円ですが、当サイト限定でなんと38,000円がもらえます。

他社乗り換えにより違約金が発生する場合は、38,000円の他にさらに追加で違約金キャッシュバック15,000円が開通してから5ヵ月めにもらえます。

キャッシュバックをもらうための手続きは4ヵ月めなので手続きを忘れないようにしましょう。

 

ネコさや

10ギガプラン申込の場合は通常は30,000円ですが、当サイト限定で51,000円がもらえます。

 

 

ドコモ光のプロバイダで1番高額キャッシュバックがもらえる!GMOとくとくBB×ドコモ光
ドコモのスマホが安くなるのはドコモ光だけ!
【キャッシュバック】全員38,000円/さらに違約金負担15,000円
【受け取り時期】開通してから5ヵ月め
【申請/受取手続き】①≪違約金負担のみ≫他社サービス解約時に発生する解約金・撤去費用の証明書を送付(紙またはキャプチャ画像)
②開通月を1ヵ月めとした4ヵ月めにGMOの基本メールアドレスに届く案内メールに沿って口座登録
【手続き申請難易度】

■GMOとくとくBB×ドコモ光はこちら

 

※全て税込価格
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
光回線 ドコモ光
さらに詳細を確認する 他社乗り換えで最大53,000円もらえる!ドコモ光
特徴 IPv6(IPoE)接続無料&Wi-Fiルーター無料で快適なインターネット通信可能
月額料金 戸建て:5,720円/マンション:4,400円​
工事費 戸建て:22,000円/マンション:22,000円
手数料 3,300円
スマホ割 ドコモスマホ代月額最大1,100円引き/1人ごと※最大20回線まで
縛り 2年
違約金 戸建て:5,500円/マンション:4,180円
特典/キャンペーン 【特別キャンペーン内容】
①工事費無料
②全員に10,000円キャッシュバック→当サイト限定で全員38,000円に増額中
③10ギガ申込で全員に30,000円キャッシュバック→当サイト限定で全員51,000円に増額中
④他社サービス乗り換えでさらに15,000円キャッシュバック
⑤dポイント最大17,000pt
⑥モバイルWi-Fiルーター3ヵ月無料
⑦セキュリティ対策ソフト12カ月無料
⑧訪問サポート初回無料
おすすめの人 ・スマホはドコモを利用している​
・IPv6(IPoE)接続対応のWi-Fiルーターを持っていない(無料レンタルあり)​​
・dポイントを貯めている

 

 
 \他社の解約違約金15,000円+ネット申し込みで38,000円キャッシュバック中!/

 

 

ネコさや

ドコモ光の申し込み先は複数あります。
比較したい人は下記の記事をご覧ください。
(他社違約金負担があるのはこの記事で紹介している申し込み先のみです)

 

 

GMOとくとくBB×auひかりのキャッシュバックと条件


GMOとくとくBB×auひかりのキャンペーン

 

 

ここがポイント!

①複雑な条件は一切なし
ネットのみ申し込みだけでも全員72,000円もらえる
③違約金負担がある場合はさらに30,000円!

 

GMOとくとくBB×auひかりでは現在"全員もらえる72,000円キャッシュバック"と"他社の違約金負担30,000円還元"の2つのキャンペーンを行っていて、さらにお得になっています。

72,000円とかなりの高額キャッシュバックですが、他社乗り換えにより違約金が発生する場合は違約金負担分30,000円がさらに追加で計102,000円がもらえます。

auひかり電話の申し込みでさらに+10,000円、auのスマホセット割「auスマートバリュー」とUQモバイルのスマホセット割「自宅セット割」適用でさらに10,000円の還元があります。

「auスマートバリュー」と「自宅セット割」を適用するにはひかり電話の申し込みが必要なため、ひかり電話を一緒に利用する方も多いですよね。

キャッシュバック特典が高額なので安い&速さを求めていて、auひかりを利用できるエリアであればauひかりがおすすめです!

一部利用できないエリアがあるので、まずは自分の住んでいるエリアが利用できるのかこちらの提供エリア検索から確認をしましょう。

 

ネコさや

ネット申し込みだけでもらえる72,000円キャッシュバックと電話申込でもらえる10,000円キャッシュバックは開通してから12ヵ月めと24ヵ月めと2回に分割してもらえるため手続きを忘れないようにしましょう。

 

 

auひかりのプロバイダで1番高額キャッシュバックがもらえる!GMOとくとくBB×auひかり
スマホをauまたはUQモバイルユーザーはスマホ料金がさらに安くなる!
【キャッシュバック】全員72,000円/さらに違約金負担最大30,000円
【受け取り時期】開通してから12ヵ月めと24ヵ月めに半額ずつ(違約金負担は1ヵ月~2ヵ月後に一括)
【申請/受取手続き】①≪違約金負担のみ≫「スタートサポート共通申請書+他社違約金エビデンス」を郵送
②開通月を1ヵ月めとした11ヵ月めと23ヵ月めにGMOの基本メールアドレスに届く案内メールに沿って口座登録(※違約金負担は不要)
【手続き申請難易度】
■GMOとくとくBB×auひかりはこちら

 

ネコさや

違約金負担キャッシュバックは申請手続き後1~2ヵ月程度でau PAY 残高へのチャージ又は郵便為替でもらえます。

 

※全て税込価格
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
光回線 auひかり
さらに詳細を確認する 【キャッシュバック還元中!】GMOとくとくBBのauひかりキャンペーン
特徴 独自回線のため速くて特典が豪華!
月額料金 戸建て:1年め:5,610円/2年め:5,500円/3年め:5,390円
マンション:4,180円​
工事費 戸建て:41,250円/マンション:33,000円
手数料 3,300円
スマホ割 au:月額最大1,100円引き
UQモバイル:月額最大1,100円引き/1人ごと※最大10回線まで
縛り 戸建て:3年/マンション:2年
違約金 戸建て:4,730円/マンション:2,290円
特典/キャンペーン キャッシュバック82,000円(ネット+電話)※ネットのみは72,000円
②工事費実質無料
③高性能Wi-Fiルーターもらえる
④電話基本料金550円/月が最大35カ月無料(初月のみ日割り。2ヵ月めから0円)
⑤他社からの乗り換えで最大30,000円還元
⑥auスマートバリューまたは自宅セット割加入でさらに最大10,000円
⑦10ギガ申し込みでさらに10,000円キャッシュバック
⑧オプション申し込みでさらに2,000円キャッシュバック
おすすめの人 ・スマホはauまたはUQモバイルを利用している​
・auひかりが利用できるエリアに住んでいる​​
・通信速度は速いほうがいい(利用者の少ない独自回線を利用したい) ​​
 
 \他社の解約違約金30,000円+最大94,000円キャッシュバック中!/

 

 

ネコさや

auひかりの申し込み先は複数ありますが、GMOとくとくBBが1番お得です。

 

ネコさや

auひかりはデメリットもあります。
詳しく知りたい人は下記の記事をご覧ください。

 

違約金キャッシュバックキャンペーン対象外かも!?

auひかりの「違約金キャッシュバックキャンペーン」は乗り換え元の光回線での申し込み状況によっては適用されない場合があるので注意が必要です。乗り換え元の光回線で「auスマートバリューの対象コース」を利用している場合は対象外となるんですよね。対象外の光回線はauスマートバリュー対象、例えばソネット光プラス/ビッグローブ光/@nifty光などです。詳しくはこちらをご確認ください。

 

 

GMOとくとくBB×WiMAXのキャッシュバックと条件


GMOとくとくBB×WiMAXのキャンペーン

 

 

ここがポイント!

①複雑な条件は一切なし
全員28,000円もらえる
③違約金負担がある場合は最大41,000円!

 

GMOとくとくBB×WiMAXでは現在"全員もらえる25,000円キャッシュバック"と"他社の違約金負担最大41,000円キャッシュバック"の2つのキャンペーンを行っていて、さらにお得になっています。

キャッシュバックの手続きは端末発送月を含む11ヵ月めにGMOとくとくBBの基本メールアドレス宛に送られてくる案内メールに沿って、口座登録を行うだけなのでとても簡単です。

違約金負担キャッシュバック41,000円はインターネット回線の解約にかかわる解約違約金や端末残債等の合計が20,000円以上(税抜)ある場合が対象です。

もし20,000円以下(税抜)の場合は全員もらえるキャッシュバック25,000円がもらえます。

工事不要で外でも家でも使えるので外出先でもインターネットを楽しみたい方はGMOとくとくBB×WiMAXがおすすめです!

ただ利用できないエリアがあるので、まずは自分の住んでいるエリアが利用できるのか確認をしましょう。

 

ネコさや
WiMAX +5G対応エリアよりご確認ください

 

 

工事不要で外出先でも利用できる!GMOとくとくBB×WiMAX
端末は最短で即日発送!5G対応!データ容量が無制限で利用できる

【ャッシュバック】全員25,000円/または違約金負担最大41,000円
【受け取り時期】開通してから12ヵ月め
【申請/受取手続き】①≪違約金負担のみ≫≫他社サービス解約時に発生する解約金・撤去費用・端末残債等の証明書を送付(紙またはキャプチャ画像)
②端末発送月を1ヵ月めとした11ヵ月めにGMOの基本メールアドレスに届く案内メールに沿って口座登録
【手続き申請難易度】
■GMOとくとくBB×WiMAXはこちら

 

※全て税込価格
※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
モバイル回線 WiMAX +5G
さらに詳細を確認する 【最新機種】工事不要のWiFi、WiMAXが月額980円(税込1,089円)〜
特徴 開通工事が不要で外出先でもインターネットが利用できる
月額料金 5,302円​
端末代金 27,720円※分割払い 770円(税込)×36回​
手数料 3,300円
スマホ割 au:月額最大1,100円引き
UQモバイル:月額最大1,100円引き/1人ごと※最大10回線まで
縛り 2年※違約金なしのため実質縛りなし
違約金 なし
特典/キャンペーン ①全員対象キャッシュバック25,000円
②他社からの乗り換えで最大41,000円還元
③月額料金が3年間で総額44,693円割引
※もし違約金証明書の提出がない、または違約金が20,000円以下の場合は①全員もらえる25,000円が適用
おすすめの人 ・スマホはauまたはUQモバイルを利用している​
・家でも外出先でもインターネットを利用したい​​
・工事ができないマンションに住んでいる
・インターネットをすぐに利用したい
 
 \最大41,000円キャッシュバック中!/

 

 

GMOとくとくBBでキャッシュバックをもらう時の注意点


私はGMOとくとくBB光を利用しているので、先日実際にキャッシュバックをもらう手続きを行いましたが、キャッシュバックをもらうにあたり「ここは注意しておいたがほうがいい!」という点がありました。

手続き自体はそんなに難しくはないですが、事前に知っておいたりもらい忘れない対策が大事だと改めて感じました。

数万円をもらい損ねてしまうのはかなり悲しいので、絶対もらい忘れないように事前に注意点について詳しく見ていきましょう。

 

※クリックするとその項目まで飛ぶことが出来ます。

 

注意点①キャッシュバックの手続きメールが届く時期


 

GMOとくとくBBでキャッシュバックをもらう時の注意点1つめは「キャッシュバックの手続きメールが届く時期」です。

私の場合は8月がキャッシュバックの対象月だったんですが待っててもずっとメールが来なかったので、GMOサポートに聞いてみたところ「毎月月末頃に配信しています」と回答がありました。(ずっと下旬だと思っていた)

キャッシュバックの手続きメールが届くのは対象月の月末(土日祝日の場合は最終営業日)のようです。

結局月末の8月31日のメールが届いたんですが、届いたのが夕方ぐらいだったので月末にメールが届くことを知らないとちょっと不安になってしまいますよね。

今後の配信予定も念のためGMOサポ―トに聞いてみたんですが、9月は29日、10月は31日に配信する予定とのことなので、対象月の方は注意してメールを確認しましょう。(2023年の場合)

 

 

ネコさや

確かにGMOの公式サイトのキャッシュバックの受け取り方法を確認するとメールを配信する日は「月末(営業日)」となっています。詳しくはこちらのキャッシュバックと他社解約違約金補助の受け取り方法をご確認ください。

 

 

キャッシュバックが振り込まれるのは手続きを行った翌月末なので、最短で欲しい場合はメールを受け取った当日中に手続きを行いましょう。

手続き自体はメールを受け取った翌月末までに行えばいいので早くほしいという方以外は、1ヵ月は猶予があります。

手続き自体は10分程度で終わったので、1ヵ月もあれば十分でしょう。

 

 

ネコさや

メールや電話で問い合わせするとメールが送られてくる日を教えてくれるので事前に聞いてみるといいかと思います。私の場合はメールで聞いてみましたが、翌日には返信がありました。(いつもは2日ぐらいかかる)

 

 

GMOとくとくBBの電話&メールでの無料サポート
[電話番号]0570-045-109
[技術サポート窓口]音声ガイダンス1番 年中無休 10:00~19:00
[事務サポート窓口]音声ガイダンス2番 平日 10:00~19:00
[通話料金]11円/20秒(携帯電話) 8.5円/3分(固定電話)
[準備するもの]GMOとくとくBBを契約した時の電話番号またはお客様ID
[メール窓口]info@gmobb.jp

 

注意点②キャッシュバックの手続きメールの送信先


 

GMOとくとくBBでキャッシュバックをもらう時の注意点2つめは「キャッシュバックの手続きメールの送信先」です。

キャッシュバックの手続きメールが届くのはGMOとくとくBBの基本メールアドレス宛です。

基本メールアドレスとは、GMOとくとくBB入会時にプロバイダーより発行しているメールアドレスでドメインにgmobb.jpが含まれるメールアドレスのことです。(例:12345@shopping4.gmobb.jp)

対象月の月末(営業日)になったらGMOとくとくBBの基本メールアドレスにキャッシュバックの手続きメールが送られてくるのでメールをみて確認をしておきましょう。

 

ネコさや

キャッシュバック手続きメールはgmialやoutlook、ヤフーメールなど他のメールサービスでも受け取れるように設定することができます。設定方法はこちらのGMOとくとくBBの基本メールアドレス届くメールを​Gmailなどでも受信できるようにする(転送)をご確認ください。

 

注意点③違約金負担キャッシュバックは証明書の提出が必要


GMOとくとくBBでキャッシュバックをもらう時の注意点3つめは「違約金負担キャッシュバックは証明書の提出が必要」です。

また、GMOとくとくBB光とWiMAXなどの場合は事前に申請も必要です。

GMOとくとくBB光またはWiMAXの場合は、申し込み後に完了メールが届きますので、メール本文内に記載されている解約違約金キャッシュバック申請フォームURLから特典申し込みの申請をしなければいけません。

その後、端末発送月や開通月を1ヶ月目として3ヶ月目の末日までに違約金額が確認できる証明書や領収書、請求書のコピー(またはweb画面のキャプチャ画像)を提出しなければいけません。

auひかりの場合はauひかり申込月を含めて12ヶ月以内に「スタートサポート共通申請書+他社違約金エビデンス」を郵送しなければいけないなど、光回線によって申請方法や証明書の提出方法など条件が違いますので、事前にしっかり確認をしておきましょう。

乗り換え元の光回線によっては解約後すぐに明細などが確認できるマイページが見れなくなってしまうため、早めに乗り換え元の光回線に違約金証明書について事前に確認しておくことをおすすめします。

 

 

違約金証明書に記載が必要な4つの項目

①契約者氏名
②他社サービスが確認できる情報(サービス名、プロバイダー名など)
③解約金・撤去費用の項目および金額が確認できる証明書、領収書・請求書のコピー/WEB画面の画面キャプチャ画像
④住所

 

ネコさや

私はソネット光プラスからGMOとくとくBB光に乗り換えた際に違約金が発生したので、違約金証明書を提出しました。参考までにご覧ください。画面をキャプチャして不要な場所を塗りつぶします。

 

【提出物①請求書PDF】
ソネットの請求書には違約金証明書に必要な3項目が表示①契約者氏名②他社サービスが確認できる情報(サービス名、プロバイダー名など)③解約金・撤去費用の項目および金額が確認できるWEB画面の画面キャプチャ画像

 

【提出物②Webキャプチャ画像】

 

GMOとくとくBBのキャッシュバックについてよくある質問


Q1.キャッシュバックが振り込まれる時に解約していたらどうなる?

A1.キャッシュバックが振り込まれる時に解約している場合は振込対象外でキャッシュバックはもらうことはできません。
また、料金未納の場合や対象プランの変更の場合も振込みの対象外となります。
回線が申込みから6ヶ月以内に開通しなかった場合も特典対象外となります。

 

 

キャッシュバックが振り込まれない

こんな時はキャッシュバックは振り込まれません。

・特典対象接続サービスの変更
・特典対象接続サービスの解約
・未納によるサービス一時停止または強制解約
・ご指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までにお受取口座のご連絡をいただけなかった場合、またはお受取口座情報に不備がある場合
・その他GMOとくとくBBが対応困難と認めるものがあった場合

 

Q2.キャッシュバック口座登録の時に口座番号を間違えた

A2.口座番号を間違えて登録してしまった場合はキャッシュバックは振り込まれません。
ただ、口座に振込みができなかった場合はGMOサポートからあらためて口座情報を確認するメールを送ってくれるようです。
詳しくはこちらのキャッシュバックと他社解約違約金補助の受け取り方法をご確認ください。

 

Q3.キャッシュバックの申し込み期限が過ぎてしまった場合はどうなる?

A3.キャッシュバック受取期限を過ぎてしまった場合は、キャッシュバックをもらうことはできません。
詳しくはこちらのキャンペーン特典のキャッシュバック受取期限を過ぎてしまいました。まだ間に合いますか?をご確認ください。

 

まとめ


GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り方と確実にもらう方法について解説しました。

キャッシュバックは手続きさえしっかり行えば、必ずもらえます。

もらうための手続きが11ヵ月めなど遅い場合もありますが、何かしらの対策を事前に行っておけば忘れたということを防ぐことができます。

キャッシュバックの手続き自体は難しくはなく10分もあれば終わるので、とても簡単です。

ただ期限まで手続きを行わなかったり、口座情報を間違えて入力してしまうとキャッシュバックはもらえないので十分に注意しましょう。
※指定した口座に振込みができなかった場合は、あらためて口座情報を確認するメールを送ってくれるようですがご注意ください。

 

 

ネコさや

何かわからないことがあれば、わたしもとくとくBBを利用しているのでYouTubeでコメントやメールでご質問いただければ返信いたします。

 

 

いつ解約しても違約金なし!GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)
工事費もWi-FiルーターもIPv6 IPoE(v6プラス※速度改善)も全て込みで料金プランがわかりやすい!
GMOとくとくBB光最大10ギガの当サイト特別キャンペーンは最大124,000円キャッシュバック
【大感謝祭いよいよファイナル!特別キャンペーン内容】※全て併用可能
①工事費実質無料
②全員に5,000円キャッシュバック→当サイト限定で全員30,000円に増額中
③さらに他社の違約金負担最大60,000円キャッシュバック
④さらに10ギガ申し込みで10,000円キャッシュバック
⑤v6プラス対応高性能Wi-Fiルーター無料レンタル
⑥GMOひかりテレビ申し込みでさらに20,000円キャッシュバック(新規のみ)
⑦GMOひかり電話申し込みでさらに4,000円キャッシュバック(新規のみ)

GMOとくとくBB光の公式限定サイトをみる
 
 \当サイト限定で増額中!最大124,000円キャッシュバック/

 

 

ネコさや

オンラインゲームする方などにおすすめ!速度を求める方向けに10ギガプランもあります。

 

解説動画:【注意点あり】実録!GMOとくとくBBのキャッシュバック受け取り方と忘れずにもらう方法/ドコモ光・GMOとくとくBB光・WiMAX・auひかり


YouTubeでも「GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り方」について解説しています。

 

 


だいふく
お疲れさまでした

GMOとくとくBB光は最大124,000円キャッシュバックキャンペーン開催中

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事