【ドコモ光】代理店のNNコミュニケーションズは悪質?!口コミやデメリットなど注意点あり
ドコモ光の申し込み先は、公式・プロバイダ(23社)・代理店とたくさんありますが、
その中でも代理店「NNコミュニケーションズ」はどうなのでしょうか。

代理店と聞くと、公式やプロバイダから直接申し込むより
仲介料として高い手数料をとられる、高額キャッシュバックの条件は有料オプションが必須など
悪質なイメージがある人もいるかもしれません。

代理店の「NNコミュニケーションズ」はむしろその逆なんです。

「NNコミュニケーションズ」は、オプション不要の高額キャッシュバックをもらい忘れることがないように、
何度もフォローしてくれることが口コミからでもわかります。


キャッシュバック以外はどんなお得な特典があるのか、工事費などの費用がいくらかかるのか、
速度やWi-Fiルーターはどうなのか?

しっかりと確認をしていきましょう。


ネコさや
NNコミュニケーションズは対応も丁寧と口コミで評判がよく、
安心して申し込める代理店です。
ただ、注意点やデメリットもあるのでそこはしっかりと確認をしていきましょう。


丁寧&迅速な対応で口コミ評価も問題なし!
100%もらい忘れない!折り返し電話で代理店から聞いてくれる!フォローも何度もあり!受け取りも最短1か月後!
ドコモ光の申し込み先の中で[NNコミュニケーションズ]が年間金額で1番お得です

【キャンペーン内容】
①42,000円(1番の高額!)キャッシュバック※オプション不要/1ヵ月後受け取り
②工事費無料
③dポイント2,000P
④IPv6(IPoE)接続対応!高性能Wi-Fiルーター無料レンタル(最大速度1733Mbps)
⑤セキュリティ対策ソフト12カ月無料(月額550円/3台まで)
⑥インターネット設定 訪問サポート初回無料
※プロバイダに[GMOとくとくBB]を選択した場合
  
 \ドコモ光は代理店「NNコミュニケーションズ」が1番お得です/



下記のような方におすすめ
  • NNコミュニケーションズは問題ない会社なのか知りたい
  • NNコミュニケーションズについて詳しく知りたい
  • ドコモ光を安くお得に申し込みたい
  • キャッシュバックがほしいけど、もらい忘れてしまいそう
  • NNコミュニケーションズとは

    NNコミュニケーションズとはドコモ光をはじめ、auひかりやビッグローブ光などの
光回線の取次ぎ事業を行っている正規代理店
    NNコミュニケーションズとは、ドコモ光をはじめ、auひかりやビッグローブ光などの
    光回線の取次ぎ事業を行っている正規代理店です。

    代理店での実績は十分にあり、例えばauひかりの代理店事業においては
    令和3年度含め14期連続で"auひかり販売実績"と"受注品質"が評価され
    KDDIより表彰されている、とても信頼できる代理店です。

    2022年4月からドコモ光をNNコミュニケーションズで取り扱うようになりましたが、
    他の光回線で積み上げてきた実績をみれば、安心して申し込むことができます。

    お客様ファーストの[NNコミュニケーションズ]※42,000円キャッシュバック

    100%もらい忘れない!折り返し電話で代理店から聞いてくれる!フォローも何度もあり!受け取りも最短1か月後


    オプション加入の条件は一切なしで42,000円のキャッシュバックが最短1ヶ月後にもらえます。
    よくある申請期限もない為、もらい忘れることもありません。
    複雑な条件なし、サポートも丁寧にフォローしてくれるので
    キャッシュバックのもらい忘れない率100%のため安心して申し込めます。
    さらに代理店の場合は、公式+プロバイダ+代理店の3つの特典がもらえるので1番お得です!
    プロバイダは23社から選べますが、高性能Wi-Fiルーターが無料レンタル、
    訪問サポート初回無料、セキュリティソフト12カ月無料(3台)のサービスがある[GMOとくとくBB]がおすすめです。


    代理店[NNコミュニケーションズ]がおすすめの4つの理由
    • ①42,000円のキャッシュバックが最短1か月後にもらえる(新規/転用/事業者変更)
    • ②キャッシュバックは申し込み時の、代理店折り返し電話でその場で完了
    • ③公式+プロバイダ+代理店の特典がもらえる
    • ④好きな特典があるプロバイダを23社から選べる※プロバイダは「GMOとくとくBB」がおすすめ


     \ドコモ光は代理店「NNコミュニケーションズ」が1番お得です/


    ①会社の特徴

    ドコモ光の代理店は他にもありますが、NNコミュニケーションズの特徴はなんでしょうか。

    NNコミュニケーションズはとにかくお客様ファーストで考えています。

    特に高額キャッシュバックの場合、もらえる時期は数ヵ月ごとに分割、
    受取時期や案内の連絡がプロバイダのメールアドレスのみ…
    もらい忘れてしまいそうな手順を踏んでいく代理店やプロバイダもありますが、
    NNコミュニケーションズの場合は、もらい忘れがないように対応してくれているんです。

    通常は申請時期や手続きの期限があり、期限内に手続きしないとキャッシュバックがもらえませんが、
    NNコミュニケーションズの場合は、申請期限がありません。

    もし口座番号が間違っていたり、連絡がつかなくても、
    キャッシュバックを受け取ってもらえるようにフォローしてくれるんです。

    一言でいうと、安心して申し込みができるところが最大の特徴です。


    NNコミュニケーションズの特徴
    ①キャッシュバック特典に申請期限はない
    ②キャッシュバックは最短1ヵ月、一括でもらえる
    ③もらう為の手続きがとっても簡単(Webサイトから申し込み後、確認の折り返し電話で口座番号を伝えるだけ)
    ④キャッシュバックをもらう為のオプションは一切不要
    ⑤もし忘れていても、口座番号が間違っていてもフォローがあるので、もらい忘れなし
    ⑥auひかりのキャッシュバック率とキャッシュバックユーザー数No.1(2020年東京商工リサーチ調べ)
    ⑦auひかりの実際の利用者のレビュー評価が高い



    ②評判

    高額キャッシュバックが1ヵ月後にもらえるのはわかりましたが、
    本当にちゃんともらえるのでしょうか。

    NNコミュニケーションズの評判はどうなのでしょうか。
    悪評はないでしょうか。

    評判は、実際に利用している生の声を聞くのが1番確実ですよね。

    利用者の生の声を見ると、auひかりのレビューが1,200件超えていて、
    5段階中4.72と満足度が高い声が多く、安心して申し込める代理店ということがわかります。

    キャッシュバックの受け取りについて

    キャッシュバックの受け取りの早さや、受け取り手続きの難易度は
    とても重要ですよね。

    数カ月後にプロバイダのメールアドレスだけに申請案内のメールが送られてくる…
    難易度が高い申請方法ですよね。

    NNコミュニケーションズはどうなのでしょうか。
    もらい忘れを狙った悪質な事をしているのでしょうか。

    そこは大丈夫です!

    実際の口コミをみると、本当に翌月にはキャッシュバックがもらえたようです。




    サポート対応について

    サポート対応はキャッシュバックの受け取りと同じように大事ですよね。

    オペレーターの対応が悪いと、その会社全体の印象になってしまうことも…。

    光回線は工事や複数の特典、インターネット設定など複雑な部分があり、
    オペレーターに聞きたいことはたくさんあります。

    NNコミュニケーションズには、私も電話してわからない点を何度か聞いたことがあるんですが
    どのオペレーターもすごく丁寧に教えてくれました。



    勧誘について

    申し込み先によっては電話で相談しただけでも、強引に勧誘してくる場合もあります。

    何件もの光回線のサポートに電話したことがあるんですが(わからない点があったので)
    "その場ではまだ決めれない"というと、切る時に嫌な顔されたり、
    明日確認のお電話しましょうか?などと言ってきたりします。

    こちらも何度も断ることになり、お互いが嫌な気持ちで電話を切ることになってしまいます。

    その点NNコミュニケーションズは、電話で相談しただけでも全く勧誘がないので、
    電話を切りやすく、とてもいい印象で終わることができます。



    電話のつながりやすさについて

    NNコミュニケーションズは何かわからないことや相談したいことがある場合は
    フリーダイヤル(0120-987-329)に電話をかけて聞くことができます。

    大手の会社の場合は、繋がっても音声案内からまずは始まり、オペレーターと繋がるまでの道のりが遠い、
    オペレータに繋がっても、担当が分かれているので、たらい回しにされることがある…などといったことがありますが
    NNコミュニケーションズは電話が繋がらないというクレームはほとんど見かけません。

    私も何度か電話した時には、すぐに繋がりました。



    ネコさや
    レビューを見ると、"オペレーターの対応がとても丁寧”という声がたくさんあります。


    レビューをもっと見る場合はこちらから見れます!
    レビューはauひかりです。
    ※NNコミュニケーションズがドコモ光を取り扱いだしたのは、
    まだ2022年4月からなので、サイト内に掲載はありません。

    ③メリット

    NNコミュニケーションズで申し込むと、メリットがたくさんあります!

    どこで申し込んでもドコモ光の回線は変わりませんが、申し込み先によって
    受けれるサービスやメリットが変わります。

    NNコミュニケーションズの1番のメリットは、
    やっぱり1番高額キャッシュバックが1番最速でもらえることです。


    ①キャッシュバックが早くもらえる(最速)
    ②高額のキャッシュバックがもらえる(最高額)
    ③キャッシュバックの申請手続き不要(口頭のみ。間違っていたらフォローあり)
    ④公式+プロバイダ+NNコミュニケーションズの3社からの特典がもらえる
    ⑤プロバイダが23社から選べる(プロバイダによってWi-Fiルーター無料など特典が違う)


    ネコさや
    NNコミュニケーションズ以外の
    キャッシュバック金額や時期、申請方法なども知りたい!という人は
    下記の記事で詳しく解説しています!


    ④デメリット

    評判がいいNNコミュニケーションズですが、もちろんデメリットもあります。

    NNコミュニケーションズはキャッシュバックの手続きが"電話でのやりとり"の為、
    後で何か確認したいと思っても、確認することができません。

    口頭でのやりとりは、対応が早く登録する手間も省けるというメリットがありますが
    記録に残らないというデメリットがあります。

    NNコミュニケーションズは口頭でキャッシュバックの手続きをする為、
    例えばいつ振り込まれるんだっけ?と疑問に思っても確認ができません。
    (※サイトには記載がありますが、キャッシュバックは課金開始月の翌月末に振込みされます)

    また、プロバイダについては23社から選ぶ必要があります。

    プロバイダによって特典が違う為、自分がほしい特典を選べるという点でこれはメリットにもなりますが
    23社もあると比較するだけで気が遠くなってしまいます。

    ①キャッシュバックの手続き含め、口頭でメールや書類で残らない。後で確認ができない
    ②プロバイダが23社から選べる為、どれがいいのか迷う


    ネコさや
    キャッシュバックの口座番号は、電話でオペレーターに伝える以外にも
    確認メールがSMSに送られてくるので、そこから入力して登録することもできます。


    ■プロバイダ23社を徹底比較した記事はこちらからご確認いただけます。
    (比較項目:dポイント/Wi-Fiルーター有無/通信速度/IPv6(IPoE)接続/月額料金/満足度/設定サポート等)


    ⑤注意点

    NNコミュニケーションズは、高額キャッシュバックが翌月にもらえるという特典が
    非常に魅力的ですが注意点が1点あります。

    もし1年以内にドコモ光を解約した場合は、受け取ったキャッシュバック金額分が請求されます。

    ただ、ドコモ光自体の縛りは2年なので、契約する時にも2年は利用する前提で契約する人が多いと思いますが
    引っ越しなどの理由でやむを得ず解約する必要がある場合は、違約金(戸建て:5,500円/マンション:4,180円)と
    キャッシュバックの返金とダブルで請求されますのでご注意ください。

    引っ越し(移転)について
    ドコモ光は引っ越し(移転)手続きができる為、もし1~2年以内に引っ越しする場合は
    引っ越し(移転)手続きをするのがおすすめです。
    ただ、引っ越し(移転)手続きには移転事務手数料(2,200円)と引っ越し先ので工事費用が必要です。
    詳しくはこちらをご確認ください。



    ⑥特典・キャンペーン

    ドコモ光の申し込み先はドコモ光公式、プロバイダ23社、代理店であるNNコミュニケーションズから申し込むことができます。
    (公式プロバイダのドコモネットとぷららはドコモ光公式から申し込んで各プロバイダを選択)

    それぞれの申し込み先で特典が違いますが、NNコミュニケーションズから申し込んだ場合は
    どのような特典がもらえるのでしょうか。

    実は、代理店から申し込んだ場合は公式+プロバイダ+代理店の3社の特典をもらうことができるんです。

    公式またはプロバイダから申し込んだ場合だけの特典など、併用できない特典がありますが
    代理店の場合は3社分もらえるので、それだけでお得感が増します。

    NNコミュニケーションズからの申し込みでもらえる3社分の特典
    【公式特典】
    ①工事費無料
    ②dポイント2,000P
    【プロバイダ特典※GMOとくとくBBの場合】
    ③IPv6(IPoE)接続対応!高性能Wi-Fiルーター無料レンタル(最大速度1733Mbps)
    ④セキュリティ対策ソフト12カ月無料(月額550円/3台まで)
    ⑤インターネット設定 訪問サポート初回無料
    【代理店NNコミュニケーションズ特典】
    ⑥42,000円キャッシュバック※オプション不要/1ヵ月後受け取り

      
     \公式+プロバイダ+代理店の特典がもらえる!「NNコミュニケーションズ」が1番お得です/



    ドコモ光のプロバイダはどれがおすすめ?

    プロバイダは"GMOとくとくBB"を選択するのがおすすめです。

    NNコミュニケーションズから申し込んだ場合、プロバイダの特典は下記の3つがもらえます。

    ドコモ光のプロバイダは23社ありますが、"GMOとくとくBB"はWi-Fiルーターの性能が1番良く、
    セキュリティ対策ソフトが12ヵ月無料(月額550円/3台まで)、訪問サポートが初回無料の特典がついてきます。



    プロバイダ特典(どこから申し込んでも併用可能)
    ①Wi-Fiルーターレンタル無料→GMOとくとくBBは永年無料
    ②セキュリティ対策ソフト無料→GMOとくとくBBは12ヵ月無料(3台)
    ③インターネット設定サポート無料→GMOとくとくBBは初回訪問サポート無料



    選ぶ時の重要ポイントはこの5つ

    プロバイダの特典はWi-Fiルーターレンタル無料など3つありますが、
    それ以外の選ぶポイントとして下記の点があります。

    特にIPv6(IPoE)接続は非常に重要です。

    IPv6(IPoE)接続に対応しているプロバイダを選ばないと
    時間帯によっては回線速度が遅くなってしまいます。

    ここが重要!プロバイダを選ぶ時の5つのポイント
    ①Wi-Fiルータレンタル有無/最大通信速度→無線でインターネットを利用する場合はWi-Fiルーターが必要
    ②IPv6(IPoE)接続→いつでも快適にインターネットを利用するには必要
    ③月額料金→月額料金がAとBの2タイプあり、BはAより220円高い
    ④無料セキュリティ→ウイルス対策ソフトをもっていない場合は必要
    ⑤無料サポート→インターネットの設定が不安な場合は必要


    プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめの5つの理由
    • ①Wi-Fiルータレンタル有無/最大値→GMOとくとくBBは無料レンタルで最大速度1733Mbpsで1番速い
    • ②IPv6(IPoE)接続→GMOとくとくBBは対応
    • ③月額料金→GMOとくとくBBは安いほうのタイプA
    • ④無料セキュリティ→GMOとくとくBBは12ヵ月無料※3台
    • ⑤無料サポート→GMOとくとくBBは初回訪問サポート無料


    だいふく
    選ぶプロバイダによって月額料金が変わるんだね。
    タイプAとタイプBと何が違うの?


    ネコさや
    タイプBのほうが月額料金が220円(税込)高いけど、タイプAとタイプBの違いは全くないの。
    タイプBはプロバイダ側の都合で高くしているだけだと推測されるから、
    タイプAから選んだほうが月額料金は安くはなるよ。


    ※価格は全て税込表示
    ※1番優れている部分をピンクで色づけしています。
    ※設定サポートは訪問サポートの場合です。
    ※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
    プロバイダ Wi-Fiルータ有無/
    最大値
    IPv6(IPoE)
    接続
    月額料金A/B
    (Bは+220円)
    セキュリティ対策
    ソフト
    設定
    サポート
    GMOとくとくBB 無料 /1733Mbps A 12ヵ月無料 初回無料
    ドコモnet なし A 12ヵ月無料 なし
    @nifty 無料 /867Mbps A 12ヵ月無料 初回無料
    ぷらら 無料 /非公開 A 24ヵ月無料 初回無料
    OCN 無料/1201Mbps B 12ヵ月無料 初回無料
    andline 無料 /867Mbps A 12ヵ月無料 初回無料
    スピーディア 無料 /非公開 A 永年無料 2回無料
    ビッグローブ 無料 /867Mbps A 12ヵ月無料 初回無料
    ic-net 無料 /非公開 A 永年無料 3回無料
    hi-ho 無料 /867Mbps A 12ヵ月無料 初回無料
    BB.excite 無料 /866Mbps A 36ヵ月無料 初回無料
    Tigers-net.com 無料 /866Mbps A 永年無料 初回無料
    エディオンネット なし A なし なし
    シナプス なし A 12ヵ月無料 初回無料
    DTI なし A なし なし
    楽天ブロードバンド なし × A 12ヵ月無料
    @ネスク なし A なし なし
    TiKiTiKi なし A なし なし
    @T COM 無料 /300Mbps B 12ヵ月無料 初回無料
    TNC なし × B 12ヵ月無料 なし
    @ちゃんぷるネット 無料 /300Mbps B なし 12ヵ月無料
    WAKWAK なし B なし なし
    AsahiNet なし B なし なし


    ネコさや
    Wi-Fiルーターの最大値は理論値の為、最大値がでることはありませんが
    下りの速さが実測値で100Mbps以上あれば、
    オンラインゲームも動画もストレスなく楽しめます!


    通信速度の用語がわからない!
    ●下り=WebサイトやSNS、YouTubeを閲覧する、オンラインゲームをする、メールを受信する、アプリをインストールする、
    動画や画像などのデータをダウンロードする等※下りの速さが最も重要!
    ●上り=SNS、YouTubeへ動画や写真を投稿する、メールを送信する、ファイルを共有する、オンライン会議をする(映像の送信)等
    ●Mbps(メガビーピーエス)=1秒間にデータを送受信できる容量を表す単位。数値が大きいほど速い


    ■プロバイダ23社をもっと比較したい!という方はこちらの記事から比較できます。
    (比較項目:dポイント/Wi-Fiルーター有無/通信速度/IPv6(IPoE)接続/月額料金/満足度/設定サポート等)


    事前に確認しておきたいこと3選

    ドコモ光を申し込む前に、事前に確認しておきたい事をまとめました。

    月額料金やWi-Fiルーターなど、どれも費用や速度に関わってくる重要な項目になる為、
    事前に確認をしておきましょう。

    ※クリックするとその項目まで飛ぶことが出来ます。


    ①月額料金

    ドコモ光の月額料金はタイプAとタイプBの2つの月額料金があり、プロバイダによって月額料金が変わります。

    なんと、タイプBはタイプAより220円高いんです。

    タイプBのほうが月額料金が220円(税込)高いので、何かプラスでサービスや品質、速度等あるんじゃないのか?
    と思う方もいますよね。まさか全く同じわけではないよね…と。

    そう思うのも無理はありません。
    年間2,640円、2年間利用した場合は5,280円、なんと1カ月分の月額料金分ぐらいになってしまいます。

    でもそのまさかなんです。

    タイプAとタイプBの違いは全くありません。

    タイプBのプロバイダが220円高いのは、プロバイダ側の都合で高くしているだけだと推測されます。

    プロバイダによって特典は違いますが、タイプBよりタイプAのほうが特典がいいプロバイダもたくさんあります。

    違いはないので、タイプBの特典を受けたい!という方以外は、タイプAからプロバイダを選択するほうがお得です。

    タイプAの月額料金のプロバイダは17社、タイプAより220円高いタイプBのプロバイダは6社ありますが、
    おすすめプロバイダ[GMOとくとくBB]はタイプAになります。

    ※1ギガプランの場合
    ※税込み表示
    ※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
    月額料金 戸建て マンション プロバイダ
    タイプA 5,720円 4,400円 GMOとくとくBB/ドコモネット/ぷらら/
    アンドライン/@nifty/スピーディア/ビッグローブ/
    ic-net/hi-ho/BB.excite/Tigers-net.com/
    エディオンネット/シナプス/DTI/
    楽天ブロードバンド/@ネスク/TiKiTiKi
    タイプB
    ※220円高い!
    5,940円 4,620円​ OCN/@T COM/TNC/
    @ちゃんぷるネット/WAKWAK/AsahiNet


    ②通信速度

    ドコモ光の回線速度は1Gbpsの為、どのプロバイダを選んでも回線速度自体は変わりません。

    実際の速度は使用しているパソコンやスマートフォンの性能、
    利用人数や利用台数、利用場所やWi-Fiルーターの性能など、様々な利用環境により変わります。

    ただ、実際の利用者の通信速度は参考になりますよね。

    みんなのネット回線速度(みんそく)は、速度比較が出来る通信速度測定サイトで、
    直近3ヶ月に計測された光回線の測定結果を基に一番速い回線を紹介しています。

    速さには環境等が大きく影響する為、一概には言えませんが、みんそくをみれば参考にはなるかと思います。

    ※ランキングと速度は記事作成時のものです。速度等は日々変わります。
    ※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
    プロバイダ 利用者の通信速度
    【第1位】 Yahoo!BB 307.65Mbps
    【第2位】ドコモnet 305.68Mbps
    【第3位】GMOとくとくBB 305.11Mbps

    参考:みんなのネット回線速度(みんそく) | 速度比較が出来る通信速度測定サイト (minsoku.net)

    Yahoo!BBについて
    ドコモ光公式の提携プロバイダの紹介ページを見ると、Yahoo!BBは一覧にはありません。
    実はドコモ光は月額料金が3タイプあります。
    GMOとくとくタイプのような"タイプA"と、OCNのような"タイプB"、そしてもう1つ"単独タイプ"があります。
    Yahoo!BBのような、ドコモ光公式の提携プロバイダ一覧にはないプロバイダを選択したい場合は、
    "単独タイプ"を選択する必要があります。
    ただこの"単独タイプ"は、"タイプA"と"タイプB"のように月額料金にプロバイダ料金は含まれていない為、
    ドコモ光料金+プロバイダ(Yahoo!BB)と別々でかかり、合計すると高い月額料金になってしまいます。


    ③Wi-Fiルーター

    無線を利用する時に、必ず必要なのが"Wi-Fiルーター"です。

    ノートパソコンやスマートフォンなど1人で複数台持っている方も多いので、無線での利用は欠かせないですよね。

    また、Wi-Fiルーターは速さにとても影響します。

    Wi-Fiルーターの無料レンタルができるのか、最大速度はどうなのか?
    無料でレンタルできる、各プロバイダのWi-Fiルーターの比較をしてみました。

    例えば、広い家でいろいろな場所に移動しながらスマホを利用する場合は、ビームフォーミング機能と
    MU-MIMO機能があると便利です。


    あればさらに快適に使える!
    【通信速度に影響する】
    • ①ビームフォーミング→電波強度を高める為、電波が届きにくい場所でも安定した通信を可能にする
    • ②MU-MIMO(マルチユーザーマイモ)
      →複数の端末を同時接続しても安定した速度で利用できる
      ※アンテナ数4本の場合は最大3台まで同時接続しても通信速度を落とさずに接続可能
    • ③バンドステアリング→電波の状況に応じて、安定した状況で利用できるようにサポート
    • ④メッシュ→家中どこでも安定した通信が可能
      ※Wi-Fiネットワーク機器を複数台配置する必要がある
    【セキュリティに影響する】
    • ①WPA3→最新のセキュリティ規格でWPA2よりもセキュリティが向上している


    ※全て税込価格
    ※アマゾン価格は記事作成時のものです。
    ※横へスライドすると全ての項目が表示されます→
    プロバイダ Wi-Fiルーター 最大速度 アマゾン参考価格 セキュリティ
    【第1位】GMOとくとくBB NEC
    Aterm WG2600HS2
    1733Mbps 6,401円 WPA3 × ×
    【第2位】OCN NEC
    Aterm WX1800HP(RS)
    1201Mbps 13,200円 WPA3
    【第3位】@nifty エレコム
    WRC-1167GS2H-B
    867Mbps WPA2 × ×


    GMOとくとくBBは3つのWi-Fiルーターから選べるけど、どれがいい?
    GMOとくとくBBのWi-Fiルーターはどれも最大速度1733Mbps、アンテナ本数4本等の高性能でどれを選んでも間違いありません。
    どれか1つを選ぶとしたら、NEC製のAterm WG2600HS2は最新のセキュリティ規格WPA3で
    WPA2よりもセキュリティが向上している為、1番おすすめです。


    ネコさや

    Aterm WG2600HS2は私も使用していますが WPA3は手動で設定する必要があります!
    設定方法は下記の記事で詳しく解説しています。
    ※【これだけはやっておきたい】Wi-Fiルーターのセキュリティを強化する(NEC製Atermの場合)の項目をご覧ください

     

    まとめ

    代理店NNコミュニケーションズの会社の特徴やメリット、デメリット、注意点などを解説しました。

    NNコミュニケーションズは調べれば調べるほど、ほとんど悪い点はありません。

    お客様第一で考えている為、キャッシュバックのもらい忘れがないように
    フォローしてくれる為、本当に信頼できる会社だと思います。

    オペレーターの対応も丁寧で、優しく説明してくれるという口コミも多いので
    安心して申し込める代理店です。



    丁寧&迅速な対応で口コミ評価も問題なし!
    100%もらい忘れない!折り返し電話で代理店から聞いてくれる!フォローも何度もあり!受け取りも最短1か月後!
    ドコモ光の申し込み先の中で[NNコミュニケーションズ]が年間金額で1番お得です

    【キャンペーン内容】
    ①42,000円(1番の高額!)キャッシュバック※オプション不要/1ヵ月後受け取り
    ②工事費無料
    ③dポイント2,000P
    ④IPv6(IPoE)接続対応!高性能Wi-Fiルーター無料レンタル(最大速度1733Mbps)
    ⑤セキュリティ対策ソフト12カ月無料(月額550円/3台まで)
    ⑥インターネット設定 訪問サポート初回無料
    ※プロバイダに[GMOとくとくBB]を選択した場合
      
     \ドコモ光は代理店「NNコミュニケーションズ」が1番お得です/


    だいふく
    最後まで見てくれてありがとね^^

    Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事